電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1160件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
09:30
高知 高知工科大学 ASIC実装したRing-Oscillator PUFへの電磁界解析攻撃
汐﨑 充藤野 毅立命館大
 [more]
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-12
11:00
大阪 I-Siteなんば(大阪) UAVを用いたDTN遭難者位置探索ネットワーク
梥見哲至ガジェゴス ラモネト アルベルト野口 拓立命館大
 [more]
ET 2019-07-06
11:00
岩手 岩手県立大学 熟練・新任教師の動作パターンに基づく教師行動の定量的評価手法
姚 舜禹大井 翔野間春生立命館大
 [more]
ITS 2019-07-05
13:55
東京 機械振興会館 マイクロ波ドップラーレーダを用いた死角領域の人体検知 ~ 死角からの飛出し予測に向けた基礎実験検討 ~
林 空良立命館大)・○佐保賢志富山県立大)・沖中宏彰馬杉正男立命館大
 [more]
NLC, IPSJ-ICS
(連催)
2019-06-22
11:40
広島 広島経済大学 立町キャンパス [招待講演]「漫画の理解とインタラクション」を目指して ~ コミック工学研究会の展望 ~
山西良典立命館大
(事前公開アブストラクト)  [more]
RCS 2019-06-21
09:40
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 水中音響通信のための多重開ループ周波数推定を用いた差動OFDM
中井 唯田中優花久保博嗣立命館大
 [more]
RCS 2019-06-21
09:50
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 直交Gold系列を用いた音響スペクトル拡散通信方式
豊田 遥白數優一佐野隆貴下村和輝久保博嗣立命館大
 [more]
RCS 2019-06-21
10:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 水中音響通信のためのキャリア間干渉自己キャンセラを用いた2重差動OFDM
田中優花中井 唯久保博嗣立命館大
 [more]
RCS 2019-06-21
10:10
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 伝送路予測多重遅延検波を用いた差動トレリス符号化変調
久保哲朗高橋拓也下村和輝久保博嗣立命館大
 [more]
IA, ICSS
(共催)
2019-06-07
09:30
宮城 東北大学 電気通信研究所 UAVと機械学習を活用した野鳥の行動域観測システムの開発と評価
東浦吉弘山本 寛立命館大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IA, ICSS
(共催)
2019-06-07
09:55
宮城 東北大学 電気通信研究所 スマートカトラリと多種機械学習を用いた体調推定システムの開発と評価
堀 恵大山本 寛立命館大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CQ 2019-05-31
14:25
広島 広島市立大学 厳しい2重選択性伝搬路に有効な無線伝送方式に関する一検討 ~ 移動環境における高信頼水中音響通信の実現に向けて ~
久保博嗣立命館大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] CQ2019-30
pp.95-100
QIT
(第二種研究会)
2019-05-20
13:20
福岡 九州大学 筑紫キャンパス [ポスター講演]コーシーの積分公式による行列関数に対する量子アルゴリズム
高比良宗一愛知県立大)・大橋あすか立命館大)・曽我部知広名大)・臼田 毅愛知県立大
 [more]
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2019-05-16
15:35
沖縄 沖縄産業支援センター コンセプトマップを用いた協同学習ペアの説明活動に関する実験的検討 ~ 学習パフォーマンスにおける理解度と異なる視点の発現に着目した分析 ~
下條志厳林 勇吾立命館大
認知科学における協同学習研究では,協同学習のメリットとして,他者とのインタラクションを通じて異なる視点に基づいて考えるこ... [more] HCS2019-13 HIP2019-13
pp.87-91
AP 2019-05-17
14:25
兵庫 かんぽの宿 有馬 導電性繊維で形成された電磁結合給電型マイクロストリップパッチアンテナの作製精度による放射特性への影響
市川大暉前田忠彦立命館大
人体近傍または衣類上に配置するテキスタイルアンテナとして導電性繊維を用いて形成し, 直結給電方式を採用したマイクロストリ... [more] AP2019-13
pp.71-74
SANE 2019-04-16
13:30
神奈川 防衛大学校 特定電波源識別実験のためのソフトウェア無線システムの構築
名坂純哉杉本 司中村浩司有馬 聖立命館大)・小林正明AOC Japan)・熊木武志立命館大
近年, 無線通信技術の発展により情報を容易かつ即座に伝達できる社会になってきており, 速度や確実性と共に安全性は重要な要... [more] SANE2019-8
pp.37-41
SANE 2019-04-16
13:55
神奈川 防衛大学校 送受信回路で用いるICのばらつきについて
有馬 聖名坂純哉杉本 司中村浩司熊木武志立命館大)・小林正明AOC Japan
近年の情報通信技術は半導体素子や通信処理アルゴリズムの発達によって格段に進歩してきた.それに伴い,モバイルノートパソコン... [more] SANE2019-9
pp.43-46
SANE 2019-04-16
14:20
神奈川 防衛大学校 振幅・位相特性に着目した特定電波源識別技術について
杉本 司名坂純哉中村浩司有馬 聖立命館大)・小林正明Aoc)・熊木武志立命館大
 [more] SANE2019-10
pp.47-50
HWS 2019-04-12
15:05
宮城 東北大学 180nm CMOSプロセスを用いたPhysically Unclonable Functionsの実装と評価
汐﨑 充久保田貴也白畑正芳立命館大)・堀 洋平片下敏宏産総研)・藤野 毅立命館大
現在,Physically Unclonable Function (PUF)の国際標準化が進められており,これまで明確... [more] HWS2019-4
pp.19-24
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-17
15:15
東京 電気通信大学 一人称視点カメラを用いた生活行動ナビゲーションのための生活行動認識の検討
大井 翔立命館大)・兒島宏樹佐野睦夫阪工大
生活行動を活用したリハビリテーションは,高次脳機能障害者や認知症のリハビリテーションとして,効果も高く,日常生活に復帰す... [more] BioX2018-44 PRMU2018-148
pp.91-96
 1160件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会