電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 85件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, NC
(併催)
2020-01-25
10:10
沖縄 宮古島マリンターミナル カオスニューラルネットワークリザバーの音声認識への応用
井上理哲人福田佳祐堀尾喜彦東北大
 [more]
ED, THz
(共催) [詳細]
2019-12-24
10:05
宮城 東北大学・電気通信研究所 格子ゲート構造プラズモニックTHzディテクタのゲート電極からの光電流出力に関する検討
齋藤 琢鈴木雅也細谷友崇尾辻泰一東北大)・瀧田佑馬伊藤弘昌南出泰亜理研)・佐藤 昭東北大ED2019-88
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] ED2019-88
pp.49-52
SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(連催) [詳細]
2015-11-06
13:35
東京 機械振興会館 スーパーハイビジョン映像観視時のぼけ知覚
江本正喜NHK)・方 昱塩入 諭東北大
 [more]
SR 2014-05-22
12:45
神奈川 東芝研修センター [技術展示]1ビットバンドパスΔΣ変調方式によるマルチキャリア送信
前畠 貴住友電工)・亀田 卓末松憲治東北大
 [more]
SR 2013-05-23
13:25
広島 アステールプラザ(広島市) 1ビットデジタルRF送信器に関する要素技術開発
前畠 貴戸谷一幸住友電工)・亀田 卓末松憲治東北大SR2013-2
 [more] SR2013-2
pp.9-15
WBS, SAT
(併催)
2013-05-17
13:00
栃木 宇都宮大学 陽東キャンパス 1ビットデジタルRF送信器に関する新伝送路符号化方式
前畠 貴戸谷一幸住友電工)・亀田 卓末松憲治東北大SAT2013-9
 [more] SAT2013-9
pp.51-56
ED 2013-04-18
16:20
宮城 東北大学電通研 片平北キャンパス ナノ・スピン総合研究棟4階 カンファレンスルーム 有機PVDFフィルムを用いた圧電式水素ガスセンサの開発
今井裕司仙台高専)・飯野祥平中山貴裕但木大介木村康男庭野道夫東北大ED2013-9
我々は,有機圧電ポリマーであるポリフッ化ビニリデン(PVDF)薄膜にパラジウム(Pd)薄膜を堆積させた新規な自立型圧電式... [more] ED2013-9
pp.31-35
CPM 2012-10-27
12:15
新潟 まちなかキャンパス長岡 ガスソースMBEによるSi上の高密度Geナノドットの作製と発光特性
姉崎 豊佐藤 魁加藤孝弘加藤有行豊田英之長岡技科大)・末光真希東北大)・中澤日出樹弘前大)・成田 克山形大)・安井寛治長岡技科大CPM2012-111
パルス制御核発生法を用いたガスソースMBE法によりSi(001) -2˚off基板上にGeナノドットを形成し,... [more] CPM2012-111
pp.97-100
LQE, CPM, EMD, OPE, R
(共催)
2012-08-23
11:50
宮城 東北大学電気通信研究所 光周波数安定化Cs光原子時計の性能改善
得平和成鈴木文崇吉田真人中沢正隆東北大R2012-25 EMD2012-31 CPM2012-56 OPE2012-63 LQE2012-29
我々はモードホップフリー再生モード同期ファイバレーザと光励起Csガスセルを組み合わせたCs光原子時計の開発に取り組んでい... [more] R2012-25 EMD2012-31 CPM2012-56 OPE2012-63 LQE2012-29
pp.21-25
LQE, CPM, EMD, OPE, R
(共催)
2012-08-24
09:55
宮城 東北大学電気通信研究所 SWNTを用いた受動モード同期ファイバレーザの高出力化
小野敬人堀 雄一郎吉田真人廣岡俊彦中沢正隆東北大)・真多淳二塚本 遵東レR2012-38 EMD2012-44 CPM2012-69 OPE2012-76 LQE2012-42
我々はこれまでに、ポリメタクリル酸メチルなどのポリマー中に単層カーボンナノチューブ(Single-Wall Carbon... [more] R2012-38 EMD2012-44 CPM2012-69 OPE2012-76 LQE2012-42
pp.87-90
CPM 2012-08-08
13:50
山形 山形大学工学部100周年記念会館セミナー室 ガスソースMBE法による高密度Geナノドット/SiC積層構造の作製とその発光特性
姉崎 豊佐藤 魁加藤孝弘加藤有行長岡技科大)・末光真希東北大)・中澤日出樹弘前大)・成田 克山形大)・安井寛治長岡技科大CPM2012-35
 [more] CPM2012-35
pp.11-15
CPM 2012-08-09
11:45
山形 山形大学工学部100周年記念会館セミナー室 陽極酸化TiO2ナノチューブ形成過程に及ぼす電解液組成の影響
小島領太木村康男庭野道夫東北大CPM2012-49
酸化チタン(TiO2)ナノチューブは、太陽電池、ガスセンサ等の材料として注目されている。本研究では、陽極酸化を用いてTi... [more] CPM2012-49
pp.71-75
ED 2011-07-30
10:40
新潟 長岡技術科学大学マルチメディアシステムセンター 陽極酸化による透明電極上への酸化チタンナノチューブ膜の形成
小島領太Mohammad Maksudur RahmanMehdi El Fassy Fihry木村康男庭野道夫東北大ED2011-50
酸化チタンナノチューブは、色素増感太陽電池(DSC)の陰極材料として注目されているナノ材料である。陽極酸化は高い制御性を... [more] ED2011-50
pp.63-66
EMM 2011-05-30
15:50
東京 国立情報学研究所 [招待講演]視聴覚コンテンツの臨場感と迫真性
鈴木陽一寺本 渉吉田和博浅井暢子日高聡太坂本修一岩谷幸雄行場次朗東北大EMM2011-6
情報通信技術の進歩に伴い,伝達可能な音声や映像データの量は日々増加する中,マルチメディア情報通信技術の高次化への期待が高... [more] EMM2011-6
pp.29-36
WIT 2011-02-18
14:00
愛媛 愛媛大学 聴覚のタウ効果が生じる音脈の時間パターンに関する検討
宮内良太北陸先端大)・岩谷幸雄鈴木陽一東北大WIT2010-69
 [more] WIT2010-69
pp.13-18
ITE-MMS, MRIS
(連催)
2010-12-09
16:00
愛媛 愛媛大学 総合メディアセンター スタティックテスタによるBPMの記録マージンの検討
白幡一樹東北大)・嵯峨秀樹東北大/日立)・三浦健司島津武仁青井 基村岡裕明東北大MR2010-47
パターン媒体(BPM)は将来の垂直磁気記録技術の一つとして注目されている.現在,ディスク状のBPMを作成することは難しい... [more] MR2010-47
pp.39-43
MW 2010-11-25
16:10
沖縄 沖縄県男女共同参画センター「てぃるる」 ミリ波ビームフォーミングアンテナの設計と特性
佐藤洋介藤田和矢沢田浩和中瀬博之加藤修三東北大MW2010-112
数Gbpsの高速通信を実現するには、ビーム方向を電子的制御ですばやく切り替えることが必要となるため、ビームフォーミングア... [more] MW2010-112
pp.39-44
MBE, NC
(併催)
2010-11-18
11:15
宮城 東北大学 両眼視差による面知覚への視差伝播の影響
笠井慎平松宮一道徳永留美栗木一郎塩入 諭東北大MBE2010-40
我々が三次元世界を見る場合,そこには物体のエッジや面を見る.視覚処理においてエッジの処理についてはその生理学的メカニズム... [more] MBE2010-40
pp.25-29
CPM 2010-10-29
10:25
長野 信州大学 工学部 地域共同研究センター3階研修室 パルスモードホットメッシュCVD法によるGaN成長条件の最適化
永田一樹里本宗一長岡技科大)・片桐裕則神保和夫長岡高専)・末光眞希遠藤哲郎伊藤 隆東北大)・中澤日出樹弘前大)・成田 克山形大)・○安井寛治長岡技科大CPM2010-102
紫外・青紫LED, LD、また高温環境下で動作する電子デバイス用材料であるGaNの省資源成長法として期待されるホットメッ... [more] CPM2010-102
pp.55-58
MW, EMCJ
(共催)
2010-10-22
10:35
秋田 秋田大学 散乱波法による誘電率測定におけるキャリブレーション手法
駒木根隆士黒澤孝裕秋田県産技総研センター)・井上 浩秋田大EMCJ2010-64 MW2010-99
誘電体の高周波誘電率を推定するために,既知の高周波放射電界中に置いた誘電体試料から再放射される散乱波の電界強度を計測する... [more] EMCJ2010-64 MW2010-99
pp.73-76
 85件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会