電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 263件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-22
12:05
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス ICNのFIB集約のためのコンテンツ配置制御
佐々木 優上山憲昭福岡大
 [more]
AP, RCS
(併催)
2019-11-22
10:15
佐賀 佐賀大学 マルチユーザMIMO伝送における伝搬路行列固有値分布とマルチパス素波到来方向の関係
太郎丸 真大田真衣福岡大
 [more]
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-14
09:15
愛媛 愛媛県男女共同参画センター 単発DCストレス測定による負バイアス温度不安定性のAC特性を再現可能なモデル
保坂 巧埼玉大)・西澤真一福岡大)・岸田 亮東京理科大)・松本高士東大)・小林和淑京都工繊大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-05
14:40
東京 構造計画研究所(本所新館東京) [依頼講演]コンテンツ指向型センサネットワークにおける高効率・セキュアキャッシング手法の研究
森 慎太郎福岡大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SR 2019-11-04
11:00
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]Performance evaluation of rendezvous channel by e-greedy method with learning type occupancy under misdetection
Yuki NishioOsamu TakyuShinshu Univ.)・Hayato SoyaNeko 9 Lab)・Mai OhtaFukuoka Univ.)・Takeo FujiiUEC)・Fumihito SasamoriShiro HandaShinshu Univ.
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SR 2019-11-04
11:00
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]Toward Efficient Wireless Resource Sharing between Multiple Carriers in Dynamic Traffic Environment
Yuta NoyoriFukuoka Univ.)・Yuzo TaenakaNAIST)・Mai OhtaMasayoshi OhashiFukuoka Univ.
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SR 2019-11-04
11:00
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]A Study on System Identification Method for Resource Expansion
Haruki FujitaMai OhtaMakoto TaromaruFukuoka Univ.
 [more]
SR 2019-11-05
10:50
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]Evaluation of radio propagation characteristics with Various Antenna High for 920MHz frequency sharing
Ryota SugimotoOsamu TAkyuShinshu Univ.)・Koichi AdachiUEC)・Mai OhtaFukuoka Univ.)・Takeo FujiiUEC
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SR 2019-11-05
10:50
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]Channel Assignment and Differential Data Transmission in Physical Wireless Parameter Conversion Sensor Network
Akinori KamioOsamu TakyuShinshu Univ.)・Takeo FujiiUEC)・Mai OhtaFukuoka Univ.
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SR 2019-11-05
10:50
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]Reinforcement learning aided orthogonal frequency allocation in LoRaWAN
Naoki AiharaKoichi AdachiUEC)・Osamu TakyuShinshu Univ.)・Mai OhtaFukuoka Univ.)・Takeo FujiiUEC
 [more]
SR 2019-11-05
10:50
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]A study on method for avoiding collision caused by IoT devices communicating with periodical operation
Masaki AmaniMai OhtaMakoto TaromaruFukuoka Univ.
 [more]
MRIS, ITE-MMS, IEE-MAG
(連催)
2019-10-17
15:45
福岡 九州大学 (西新プラザ) 金属マグノニック結晶におけるマグノニックバンドギャップの電気的検出
笠原健司柴田晃治眞砂卓史福岡大
 [more] MRIS2019-21
pp.39-43
MRIS, ITE-MMS, IEE-MAG
(連催)
2019-10-17
16:00
福岡 九州大学 (西新プラザ) スピン波伝搬における導電性によるダンピング増大
眞砂卓史福岡大)・Mustafa M. AzizFeodor OgrinUniv. of Exeter)・笠原健司福岡大
パーマロイ中のスピン波伝搬において,ウエーブガイドの導電性による影響について,準静的電磁ポテンシャル方程式とLLG方程式... [more] MRIS2019-22
pp.45-49
NS 2019-10-10
13:30
愛知 名古屋工業大学 [ポスター講演]MECキャッシュにおけるキャッシュポリューション攻撃の検知
芦原大和上山憲昭福岡大
 [more] NS2019-108
pp.39-43
IA 2019-10-04
16:50
東京 東京大学 本郷キャンパス 武田先端知ビル(武田ホール) 福岡大学公開NTPサービス停止時におけるトラフィック分析 ~ 大量パケットの正体 ~
藤村 丞福岡大)・谷崎文義NTT西日本
福岡大学ではGPS を用いた日本初の公開NTP サーバを1993 年(平成5 年)10 月から運用しており,今年で27 ... [more] IA2019-22
pp.15-22
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]ICNのFIB集約効果の向上を目的としたCDNのコンテンツ最適配置
佐々木 優上山憲昭福岡大
 [more]
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-23
14:00
高知 高知工科大学 動的電力制御によるサイドチャネル対策の検討
請園智玲福岡大
IoTデバイスの普及により,暗号に対する物理セキュリティに関心が集まっている.
そのなかでも,暗号処理装置内の鍵を漏洩... [more]
ISEC2019-28 SITE2019-22 BioX2019-20 HWS2019-23 ICSS2019-26 EMM2019-31
pp.145-149
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]無線LANの隠れ端末状態におけるMCS制御を利用した性能改善評価
神尾明典田久 修信州大)・太田真衣福岡大)・藤井威生電通大)・笹森文仁半田志郎信州大
 [more] RCC2019-33 NS2019-69 RCS2019-126 SR2019-45 SeMI2019-42
pp.113-114(RCC), pp.139-140(NS), pp.135-136(RCS), pp.145-146(SR), pp.127-128(SeMI)
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]スペクトラムセンシングとパケット解析を併用したHMMによる無線環境の推定法
山本健一郎田久 修信州大)・藤井威生安達宏一電通大)・太田真衣福岡大
 [more] RCC2019-35 NS2019-71 RCS2019-128 SR2019-47 SeMI2019-44
pp.117-118(RCC), pp.143-144(NS), pp.139-140(RCS), pp.149-150(SR), pp.131-132(SeMI)
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-12
13:15
大阪 I-Siteなんば(大阪) コンテンツ指向型無線センサネットワークにおけるセキュアキャッシング手法に対するテストベッドの試作と基礎評価
森 慎太郎福岡大
本稿ではコンテンツ指向型ネットワークに基づく無線センサネットワークにおいて,高効率かつセキュアなキャッシング手法の開発,... [more] SeMI2019-60
pp.203-206
 263件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会