お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLC 2016-09-09
15:40
東京 コンベンションルーム AP渋谷道玄坂 Twitterを用いた皮膚障害情報の抽出
阿部健一吉田博哉神戸情報大NLC2016-28
消費者被害,特に皮膚障害の被害拡大を防ぐには,それらの情報を早期に収集し,分析することが重要である.本研究では,マイクロ... [more] NLC2016-28
pp.85-88
IA 2015-11-12
09:15
千葉 成田ビューホテル A report of ICT research against disasters and their applicability for the development of emerging countries
Teruaki YokoyamaKobe Institute of ComputingIA2015-38
 [more] IA2015-38
pp.5-10
IA 2014-10-07
15:05
大阪 グランフロント大阪 タワーB 10F CKP 4K-WGにおける4K映像IP伝送実験の取り組み
横山輝明神戸情報大)・下條真司阪大)・山口 英奈良先端大IA2014-29
より高品位の映像サービスの提供のため、現在のハイビジョン映像の縦横解像度2倍となる4K映像サービスの実現が期待されている... [more] IA2014-29
pp.31-36
NLC 2014-02-06
13:20
京都 キャンパスプラザ京都 ニュース記事を用いたセンチメント分析に基づく企業評価システムの開発
薄井駿希吉田博哉神戸情報大NLC2013-47
近年,情報技術の発展に伴いニュース記事など多くの情報発信が飛躍的に増加し続けている.これらのニュース記事は,企業評価のみ... [more] NLC2013-47
pp.1-4
ASN, MoNA
(併催)
2014-01-24
14:20
愛媛 ホテル奥道後 (松山市) Wi-Fiアドホック通信とIPv6を用いた蓄積運搬転送型通信システムの実装
金村和哉横山輝明神戸情報大MoNA2013-68
本研究では,通信インフラの正常稼働を期待することができない環境における情報伝達を可能とするDTN技術を用いた通信システム... [more] MoNA2013-68
pp.99-104
ET 2014-01-11
14:20
東京 目白大学 ネットワーク技術学習のためのネットワーク図自動作成機構の試作
孫 一神戸情報大)・清光英成柏木治美康 敏大月一弘神戸大ET2013-81
本研究では,ネットワーク技術学習を支援するための多様なネットワーク図を自動作成する機構を作成する.作成するシステムは,個... [more] ET2013-81
pp.79-83
NLC 2013-09-12
14:35
東京 青少年総合センター ニュース記事解析によるセンチメント分析システムの提案
薄井駿希吉田博哉神戸情報大NLC2013-18
近年,情報技術の発展に伴いニュース記事など多くの情報発信が飛躍的に増加し続けている.これらのニュース記事は,企業評価のみ... [more] NLC2013-18
pp.23-26
ET 2013-03-29
09:50
愛媛 愛媛大学(城北地区) 探究実践型授業モデルの開発と実践
藤原明生田村武志神戸情報大ET2012-83
探究実践教育とは,アクティブラーニングの一つの教育手法である.我々は,探究実践教育の効果を実証するために,探究実践型授業... [more] ET2012-83
pp.7-11
ET 2013-03-29
10:30
愛媛 愛媛大学(城北地区) 放射思考を用いた習熟度判定による授業支援システムの開発
吉田博哉神戸情報大ET2012-102
教育現場において,教員は,学生の達成状況を適宜把握し,習熟度の低い指導項目に対する対策を講じる必要がある.しかし,レポー... [more] ET2012-102
pp.117-120
NLC 2012-08-31
10:30
神奈川 富士ゼロックス(横浜市) 知識水準の違いに対応した多視点融合型閲覧システムの提案
田中 純吉田博哉神戸情報大NLC2012-18
近年,RSSの普及に伴い,ニュース記事を始めとする最新のWebリソースを効率的に取得し,提示するシステムが広く利用されて... [more] NLC2012-18
pp.45-48
CPSY 2011-10-21
17:00
兵庫 神戸大学大学院 リアルタイムバッチングによるピッキング支援システム
Zulfazli Bin Hussin大寺 亮吉本富士市神戸情報大CPSY2011-39
物流センターにおける作業の7割はピッキング作業であると言われている.したがって,最短距離のピッキング経路で作業を行い,ピ... [more] CPSY2011-39
pp.79-84
NS 2011-01-21
13:50
香川 香川大学 BTSを利用した生産現場のイベント対策支援システムの提案
竺原重郎神戸情報大NS2010-158
(事前公開アブストラクト) 提案システムは、シーケンサ、BTS(Bug Tracking System)、データベースサ... [more] NS2010-158
pp.91-96
ET 2010-10-30
15:15
岡山 岡山理科大学 ITILに基づいたITサービスマネジメント・シミュレータの開発
西田利明田村武志神戸情報大ET2010-47
ビジネスにとって, IT資産の効率運用は, もはや必須の戦略である. 我々が注目するITILは, その適用から運用までを... [more] ET2010-47
pp.31-36
ET 2009-12-11
09:40
沖縄 琉球大 ペン習字学習支援システムにおける視覚効果を考慮した文字動画手本の一検討
土場 匠村中徳明徳丸正孝関西大)・今西 茂神戸情報大ET2009-65
ペン習字学習講座における学習者の手本の理解力により,学習効果に差が生じるという問題がある.このためペン習字講師は,時間を... [more] ET2009-65
pp.85-88
ET 2009-12-11
10:05
沖縄 琉球大 ペン習字学習支援システムの構築 ~ 文字の特徴抽出と対応付け ~
沢本拓也村中徳明徳丸正孝関西大)・今西 茂神戸情報大ET2009-66
PCの普及により文字を書く機会が減少した現代においても,ペン習字の通信講座は非常に人気が高い.しかしながら,通信教育では... [more] ET2009-66
pp.89-94
ET 2009-03-07
16:25
香川 香川大 WBTによるプログラミング学習支援システムの開発
廣林雅史赤松 徹吉田博哉神戸情報大ET2008-131
近年,時間や場所の制約に制限される事なく,知識を修得できる学習環境として,WBT(Web Based Training)... [more] ET2008-131
pp.223-226
ET 2008-03-08
13:40
徳島 徳島大学 XCAST6を利用した学習コミュニティ支援システムの構築
中村隆弘赤松 徹田村武志吉田博哉神戸情報大ET2007-90
近年,複数の人がネットワーク上で映像により相互にコミュニケーションできるXCAST6が注目されている.XCAST6はIP... [more] ET2007-90
pp.37-40
MSS 2008-01-28
16:50
徳島 徳島大学 Erlang言語による組込みソフト・アーキテクチャの品質向上
橋詰賢二マルコン シャンドル神戸情報大CST2007-45
組込みソフトウェアの信頼性やロバスト性は、まずそのアーキテクチャデザインに左右され、次に利用可能なツールに依存する。
... [more]
CST2007-45
pp.55-58
LOIS, IPSJ-GN
(共催)
2007-06-01
10:10
大阪 大阪産業創造館 ソフトウエア開発プロジェクトにおける最適な情報マネジメントの検討
長谷川浩道井川友克席定和哉田村武志神戸情報大OIS2007-2
ソフトウエア開発では多くの開発者が開発プロジェクトに参加する.プロジェクト期間中,メールにより多くの情報がメンバー間でや... [more] OIS2007-2
pp.7-12
ET 2007-01-26
14:00
東京 八王子学園都市センター P2P通信による学習コミュニティ環境の実装
鈴木健男川口大輔田村武志岸本頼紀神戸情報大
 [more] ET2006-90
pp.43-48
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会