お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS 2019-03-08
10:55
北海道 北星学園大学 医療記録文の言語解析
菅野亜紀名大医学部附属病院)・大田美香高岡 裕神戸大医学部附属病院HCS2018-80
 [more] HCS2018-80
pp.77-80
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2016-12-14
13:00
東京 産総研臨海副都心センター 視機能異常に対応した病院内設備とカラーユニバーサルデザイン
菅野亜紀松浦正子三木明子大田美香中村 誠高岡 裕神戸大医学部附属病院WIT2016-45
 [more] WIT2016-45
pp.1-4
MI 2016-01-19
13:20
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 [ポスター講演]フラクタル解析を用いた逐次近似再構成法の評価
谷 和紀子川光秀昭藤本隆平前林知樹末廣瑛里奈的場里香関谷俊範香川清澄根宜典行高橋 哲神戸大医学部附属病院)・伊藤俊英シーメンス・ヘルスケアMI2015-81
CTにおける画像再構成法の一つである逐次近似再構成法(IR)は空間分解能を犠牲にすることなく画像ノイズの低減が可能だが、... [more] MI2015-81
pp.45-49
WIT 2014-09-12
15:00
兵庫 神戸大学 楠地区キャンパス [特別講演]医科領域での弱者を含む障害者に関連した課題 ~ 患者サービス向上委員会での活動を通して ~
松浦正子花岡澄代高瀬房子外輪美都里田仲みどり神戸大医学部附属病院WIT2014-21
 [more] WIT2014-21
pp.17-18
WIT 2014-09-13
11:05
兵庫 神戸大学 楠地区キャンパス 点字文章表現に適した構文構造の解析
梅田由紀恵菅野亜紀池上峰子関口紗代大田美香松浦正子熊岡 穣前田英一高岡 裕神戸大医学部附属病院WIT2014-28
我々は,医療情報の点字での提供による情報保障の実現を目指している.これまで,研究開発した自動点字翻訳プログラムを利用して... [more] WIT2014-28
pp.51-53
MVE, IE, WIT, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2013-03-12
13:55
福岡 福岡工業大学 自動点字翻訳プログラムの触地図用途向け最適化
菅野亜紀神戸大医学部附属病院)・三浦研爾神戸大)・大田美香神戸大医学部附属病院)・喜多伸一神戸大)・山口俊光渡辺哲也新潟大)・前田英一高岡 裕神戸大医学部附属病院IMQ2012-85 IE2012-189 MVE2012-146 WIT2012-95
 [more] IMQ2012-85 IE2012-189 MVE2012-146 WIT2012-95
pp.285-288
WIT 2012-05-25
12:55
新潟 新潟大駅南キャンパス講義室 中途視覚障害者向けの触読点字e-learningの最適な読み上げ速度
大田美香神戸大医学部附属病院)・小田 剛三浦研爾神戸大)・塚本紗代梅田由紀恵花岡澄代松浦正子神戸大医学部附属病院)・渡辺哲也新潟大)・喜多伸一神戸大)・前田英一菅野亜紀高岡 裕神戸大医学部附属病院WIT2012-2
我々は中途視覚障害者向けに,点字自己学習用の触読点字e-learningへの音声ガイドの追加に取り組んでいる.その際,読... [more] WIT2012-2
pp.7-10
WIT 2012-05-25
13:20
新潟 新潟大駅南キャンパス講義室 オントロジーを利用した視覚障害者用の鍼灸領域の教材は学習効果を高める
小田 剛神戸大)・菅野亜紀熊岡 穣神戸大医学部附属病院)・三浦研爾神戸大)・塚本紗代池上峰子神戸大医学部附属病院)・喜多伸一神戸大)・渡辺哲也新潟大)・前田英一大田美香高岡 裕神戸大医学部附属病院WIT2012-3
我々は,視覚障害者向けの経絡と経穴の教材を新たに開発した.その特徴は,オントロジーを各々の概念の関係構築に利用したことと... [more] WIT2012-3
pp.11-15
WIT 2011-05-21
15:45
新潟 新潟大学 弱視者が視認しやすい図形の研究
小田 剛菅野亜紀三浦研爾村井勇介大田美香池上峰子前田英一高岡 裕神戸大医学部附属病院WIT2011-20
我々は,弱視者が視認しやすい図形を明らかにするために, 74名の弱視者を対象に解析を行なった.具体的には,国立障害者リハ... [more] WIT2011-20
pp.107-110
WIT 2011-05-21
16:15
新潟 新潟大学 英国の障害者サポートと視覚障害者支援プログラム
菅野亜紀大田美香神戸大/神戸大医学部附属病院)・渡辺哲也新潟大)・喜多伸一神戸大)・前田英一高岡 裕神戸大医学部附属病院WIT2011-21
 [more] WIT2011-21
pp.111-116
WIT 2010-05-21
13:00
新潟 新潟大学駅南キャンパス 辞書の語彙構成と点訳精度の関係の解析
菅野亜紀神戸大)・寄金丈嗣六然社)・相良かおる西南女学院大)・三浦研爾大田美香神戸大)・大島敏子神戸大医学部附属病院)・松本裕治奈良先端大)・高岡 裕神戸大WIT2010-1
これまでに自動点訳プログラム「eBraille」の点訳精度は,形態素解析に使用する辞書の語彙数を増やすと向上することが判... [more] WIT2010-1
pp.1-4
WIT 2010-03-12
11:00
東京 NTT武蔵野研究開発センター 統計的学習モデルによる分かち書き解析器の自動点訳での有効性の解析
菅野亜紀大田美香三浦研爾神戸大)・松浦正子神戸大医学部附属病院)・松本裕治奈良先端大)・大島敏子神戸大医学部附属病院)・高岡 裕神戸大WIT2009-82
我々は,視覚障害者に対して点字による医療情報の提供を実現すべく,医療用語を追加した自動点訳プログラム『医Braille』... [more] WIT2009-82
pp.5-8
WIT 2009-03-23
15:50
島根 島根大学 自動点訳サーバeBrailleを用いた病院内バリアフリー対応の試み
菅野亜紀神戸大)・花岡澄代神戸大医学部附属病院)・三浦研爾神戸大)・相良かおる西南女学院大)・浅原正幸奈良先端大)・大田美香神戸大)・池上峰子前田英一神戸大医学部附属病院)・松本裕治奈良先端大)・大島敏子神戸大医学部附属病院)・高岡 裕神戸大WIT2008-72
我々は、視覚障害を有する患者へのバリアフリー・サービスを充実させるべく,自動点訳プログラムのeBrailleを開発してい... [more] WIT2008-72
pp.19-24
ET 2009-03-07
09:40
香川 香川大 点字自己学習用e-learningの開発とその課題
三浦研爾菅野亜紀庄田浩基神戸大)・小田 剛神戸視力障害センター)・大島敏子神戸大医学部附属病院)・大田美香高岡 裕神戸大ET2008-107
我々は自動点訳サーバ“eBraille”および“医Braille”を開発し,バリアフリーの実現に取り組んでいる.しかし,... [more] ET2008-107
pp.83-88
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会