お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3432件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN 2021-08-30
13:00
北海道 ハイランドふらの
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]データセンター向け大規模・高速光回線交換スイッチ
松本怜典鴻池遼太郎松浦裕之鈴木恵治郎産総研)・森 洋二郎名大)・井上 崇池田和浩並木 周佐藤健一産総研
 [more]
PN 2021-08-31
14:50
北海道 ハイランドふらの
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
コヒーレントPONシステムの下り伝送を対象とした電力適応IQ多重16QAM方式の評価
稲垣瑞樹香川大)・松本怜典産総研)・小玉崇宏香川大
 [more]
EMM, IE, LOIS
(共催)
ITE-ME, IEE-CMN, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2021-08-26
15:55
ONLINE オンライン開催(FIT2021と併催) カーブフィッティングとSOMアルゴリズムによるビジネスデータ可視化分析について
馮 鑫能上慎也東京理科大
 [more]
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2021-08-17
10:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]誤り訂正大規模量子コンピュータに実装可能な高速かつ低ばらつきなシリコンスピン量子ビット動作を実現する埋め込み型微小磁石の集積技術
飯塚将太加藤公彦八木下淳史浅井栄大上田哲也岡 博史服部淳一池上 努福田浩一森 貴洋産総研
 [more]
DE 2021-07-24
10:20
神奈川 神奈川工科大学ITエクステンションセンター(ハイブリッド開催) [ショートペーパー]COVID-19 and biased information dissemination on Twitter
Gefei LiAIST/Waseda Univ.)・Yijun DuanTaehoon KimKyoungsook KimAIST
 [more]
BioX, ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2021-07-19
13:30
ONLINE オンライン開催 RNS表現におけるペアリング計算に適したBEEAの逆元計算高速化の検討
森本康太藤本大介大須賀彩希奈良先端大)・川村信一照屋唯紀産総研)・林 優一奈良先端大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
BioX, ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2021-07-20
15:30
ONLINE オンライン開催 PUFを信頼の基点としたRISC-V TEE環境の実装
吉田康太立命館大)・須崎有康産総研)・藤野 毅立命館大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-16
09:25
ONLINE オンライン開催 無線環境における送信レート適応化に基づく分散機械学習の高速化
佐藤光哉東京理科大)・杉村大輔津田塾大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-16
10:55
ONLINE オンライン開催 入力摂動により差分プライバシを満たす完全分散型機械学習の設計と評価
岡本将一佐藤光哉岩村惠市東京理科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-16
13:25
ONLINE オンライン開催 局所差分プライバシを用いたFederated Learningにおける学習精度の評価検討
柿崎優太佐藤光哉岩村惠市東京理科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IT 2021-07-08
14:05
ONLINE オンライン開催 ガウス通信過程のエントロピーの新しい取り扱い
高橋太平渡邉 昇東京理科大
 [more]
IT 2021-07-08
14:30
ONLINE オンライン開催 コヒーレント状態から構成される2^n個の互いに直交する基底状態を用いた量子テレポーテーションの定式化
小滝 遼渡邉 昇東京理科大
 [more]
IT 2021-07-08
14:55
ONLINE オンライン開催 FTMゲートを用いたモジュラー指数回路の改良
中沢 達東京理科大)・渡邉 昇東京理科大学
 [more]
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-28
14:55
ONLINE オンライン開催 ジャストインタイム制御法による移動体の自動運転技術の開発
甲斐健也東京理科大)・加倉井遥平TOTO)・府川知樹宮垣津将一東京理科大NC2021-5 IBISML2021-5
 [more] NC2021-5 IBISML2021-5
pp.31-38
PN, NS, OCS
(併催)
2021-06-25
13:00
ONLINE オンライン開催 アナログ光ファイバ無線の偏波多重に関する実験的検討
中村 容カーリヤワサム アミラ前田譲治東京理科大OCS2021-4
アナログ光ファイバ無線 (A-RoF) は,その経済性や設置性の高さから,次世代のモバイルフロントホール (MFH) へ... [more] OCS2021-4
pp.15-19
PN, NS, OCS
(併催)
2021-06-25
15:25
ONLINE オンライン開催 全結合/半分割切替可能なポイント・ツー・マルチポイント光伝送システム
中川朋哉後藤哲治香川大)・松本怜典産総研)・小玉崇宏香川大OCS2021-7
近年,分散局から集約局に向けて占有リンクで接続するモバイルフロントホールにおいて,耐災害性をもつポイント・ツー・マルチポ... [more] OCS2021-7
pp.29-34
RCS 2021-06-23
13:00
ONLINE オンライン開催 マルチパケット受信を実現するNOMAに基づくランダムアクセスにおける階層化チャネル識別子構造を用いた高効率HARQ法
淺田 萌東京理科大)・野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2021-36
本稿では,非直交多元接続(NOMA: non-orthogonal multiple access)に基づいてプリアンブ... [more] RCS2021-36
pp.43-48
RCS 2021-06-23
13:10
ONLINE オンライン開催 チャネル識別子紐づけ型受信ビームフォーミングを用いたランダムアクセスにおける送信フィルタリング法の検討
内田昌吾東京理科大)・野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2021-37
本稿では,筆者らが先に報告したチャネル識別子(PCID: physical channel identifier)紐づけ... [more] RCS2021-37
pp.49-55
RCS 2021-06-23
13:20
ONLINE オンライン開催 周波数選択性チャネルにおけるMIMO-OFDM伝送のピークキャンセル信号に基づくヌル空間を活用したPAPR抑圧法の演算量削減に関する一検討
細井健多東京理科大)・野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2021-38
本稿では,筆者らが先に報告した周波数選択性チャネルにおけるMIMO (multiple-input multiple-o... [more] RCS2021-38
pp.56-61
RCS 2021-06-23
13:30
ONLINE オンライン開催 マルチアンテナAFリレー伝送でのチャネルのヌル空間を活用したMIMO-OFDM信号のPAPR抑圧に関する検討
関口侑希東京理科大)・野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2021-39
第5世代移動通信システム(5G)やそれ以降のシステムでは,ミリ波帯等の高周波帯での無線伝送を広カバレッジで提供するために... [more] RCS2021-39
pp.62-67
 3432件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会