お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 532件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SITE, ISEC, HWS, EMM, BioX, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2020-07-20
10:25
ONLINE オンライン開催 データ保護に関する国際政策動向調査報告 ~ 欧州における顔識別規制に関する一考察 ~
加藤尚徳KDDI総合研究所/理研AIP)・鈴木正朝新潟大/理研AIP)・村上陽亮KDDI総合研究所
 [more]
SITE, IPSJ-EIP
(連催) [詳細]
2020-06-04
13:35
ONLINE 完全オンライン開催(聴講参加者には事前にZoomミーティングID等をお知らせします) [招待講演]AIの倫理:パーソナルAIエージェントとその応用
中川裕志理研SITE2020-4
 [more] SITE2020-4
pp.21-28
SDM, OME
(共催)
2020-04-14
09:50
沖縄 沖縄県青年会館 非線形分光測定によるキラルペロブスカイトの極性構造解析
野間大史理研
近年、有機無機ハイブリッドの鉛ハライドペロブスカイトは低コストかつ高効率な次世代の太陽電池材料として注目されているが、そ... [more]
IBISML 2020-03-10
13:25
京都 京都大学 最頻値推定量を用いた主成分分析の提案
三戸圭史筑波大)・日野英逸統計数理研/理研IBISML2019-34
主成分分析は次元削減や可視化のようなデータ分析のための手法として広く一般に用いられている.しかしながら外れ値に対して脆弱... [more] IBISML2019-34
pp.9-16
IBISML 2020-03-10
13:50
京都 京都大学 Factorization Machineにおけるスパース正則化を用いた組合せ特徴選択
新 恭兵北大)・小山 聡北大/理研)・栗原正仁北大IBISML2019-35
Factorization Machine (FM)は二次の異なる特徴の組合せを扱うモデルである.本研究では,FMにおい... [more] IBISML2019-35
pp.17-24
IBISML 2020-03-11
10:45
京都 京都大学 Calibrated Surrogate Maximization of Linear-Fractional Utility in Binary Classification
Han BaoUniv. of Tokyo/RIKEN)・Masashi SugiyamaRIKEN/Univ. of TokyoIBISML2019-43
Complex classification performance metrics such as the F-mea... [more] IBISML2019-43
pp.71-78
IBISML 2020-03-11
11:10
京都 京都大学 マルチクロスヒンジ損失を用いた不均衡多クラス分類
黒良峻平和歌山大)・八谷大岳和歌山大/理研)・嶋田宇大気象庁)・上田修功理研IBISML2019-44
 [more] IBISML2019-44
pp.79-84
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
10:10
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス 機械学習による多結晶シリコン基板の結晶方位推定
加藤 光上別府颯一郎小島拓人名大)・沓掛健太郎理研)・松本哲也工藤博章名大)・竹内義則大同大)・宇佐美徳隆名大IMQ2019-31 IE2019-113 MVE2019-52
 [more] IMQ2019-31 IE2019-113 MVE2019-52
pp.81-84
NC, MBE
(併催)
2020-03-05
16:10
東京 電気通信大学 モンテカルロ法を用いた神経集団推定法の改良と実データへの適用
木村 俊竹田晃人茨城大)・太田桂輔理研NC2019-101
本研究では,神経活動の同期性に着目しニューロンを同期的な活動をするニューロンの集団へ分類するための高速な統計的数値解析法... [more] NC2019-101
pp.149-154
NC, MBE
(併催)
2020-03-05
16:35
東京 電気通信大学 1次視覚野神経細胞の抑制性サブユニットのsparse STC推定
田中澪士阪大)・佐々木耕太阪大/NICT)・坂本浩隆長野祥大東大)・楽 詠灝青学大)・岡田真人東大/理研)・大澤五住阪大/NICTNC2019-102
視覚神経細胞の応答を説明する機能モデルをよりよく推定するため,細胞の応答特性を表現するSTC行列をFourier基底によ... [more] NC2019-102
pp.155-159
NC, MBE
(併催)
2020-03-06
09:30
東京 電気通信大学 Conjunctive Representation of Position and Magnitude in an expansion of Continuous Attractor Networks
Jonathan Kar-Sing LaiUTokyo)・Yoko YamaguchiKIT/UTokyo/RIKEN CBSNC2019-104
 [more] NC2019-104
pp.163-167
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-02
09:45
沖縄 沖縄産業支援センター ブラインド音源分離のための高速多チャネル相関テンソル分解
吉井和佳京大/理研)・関口航平理研/京大)・坂東宜昭産総研)・Mathieu FontaineAditya Arie Nugraha理研EA2019-102 SIP2019-104 SP2019-51
本稿では,多チャネル複素スペクトログラム(時間・周波数・チャネルからなる三階複素テンソル)の全要素間の相関を取り扱うこと... [more] EA2019-102 SIP2019-104 SP2019-51
pp.7-12
RCC 2020-01-27
13:45
大阪 大阪市立大学文化交流センター 深層展開による可変ステップサイズNLMSアルゴリズム
佐々木哲也塩原 楓阪市大)・林 和則阪市大/理研RCC2019-71
固定ステップサイズLMS (Least-Mean-Square) を用いた適応フィルタリングでは,収束速度と定常誤差の間... [more] RCC2019-71
pp.7-12
NLP, NC
(併催)
2020-01-24
15:05
沖縄 宮古島マリンターミナル 任意N体相互作用解析に向けた自動運転安全評価用走行シナリオの網羅的分析法の検討
川野啓太九工大)・加藤良祐今長 久日本自動車研)・我妻広明九工大/理研/産総研NC2019-67
近年の自動運転技術の実用化に際して,安全評価の国際的標準化の問題が喫緊の課題となっている.従来, ある一定の認知・判断・... [more] NC2019-67
pp.45-50
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-22
11:25
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 ベクトルプロセッサからFPGAへのタスクオフロードに関する一考察
土方康平東北大)・上野知洋理研)・江川隆輔滝沢寛之東北大)・佐野健太郎理研VLD2019-55 CPSY2019-53 RECONF2019-45
本論文は,ベクトル計算機であるNEC SX-Aurora TSUBASA (SX-AT)に搭載されるベクトルプロセッサ,... [more] VLD2019-55 CPSY2019-53 RECONF2019-45
pp.7-11
SCE 2020-01-17
13:15
神奈川 横浜市開港記念会館 [ポスター講演]Development of MKIDs for the CMB polarization experiment GroundBIRD
Hidesato IshidaSatoru MimaChiko OtaniRAPSCE2019-63
 [more] SCE2019-63
pp.135-138
IBISML 2020-01-09
13:50
東京 統計数理研究所 情報幾何に基づくガウス過程事後分布集合の次元削減法
石橋英朗九工大)・赤穂昭太郎産総研/理研IBISML2019-20
本研究ではガウス過程事後分布の集合を次元削減するための主成分分析を提案する.これにより関数の集合を説明するパラメータ空間... [more] IBISML2019-20
pp.17-24
IBISML 2020-01-09
15:45
東京 統計数理研究所 Item-multisetカーネルに対するスパースなランダム特徴
新 恭兵北大)・小山 聡北大/理研)・栗原正仁北大IBISML2019-24
本研究ではItem-multisetカーネルに対するスパースなランダム特徴を提案する.Item-multisetカーネル... [more] IBISML2019-24
pp.45-52
ED, THz
(共催) [詳細]
2019-12-23
13:40
宮城 東北大学・電気通信研究所 GaAs,GaNに基近赤外および遠赤外量子カスケードレーザー ~ デバイス設計とMBEの成長 ~
王 利林 宗泽王 科平山秀樹理研ED2019-77
 [more] ED2019-77
pp.5-8
ED, THz
(共催) [詳細]
2019-12-23
14:05
宮城 東北大学・電気通信研究所 水平寄生電流リークを低減することにより高出力THz QCLの進展
林 宗澤王 利理研)・王 科南京大)・平山秀樹理研ED2019-78
Terahertz quantum cascade lasers (THz QCLs) are a promising ... [more] ED2019-78
pp.9-12
 532件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会