お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 659件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MICT, WBS
(共催)
2022-07-25
15:00
岡山 岡山県立大学 可視光通信におけるマルチレート情報の多重化方式に関する研究
山嵜彰一郎広島市大)・松嶋智子横浜商大)・田中宏和広島市大)・小野恭平Need
 [more]
CNR, BioX
(共催)
2022-03-03
14:00
ONLINE オンライン開催 スペクトログラムを用いた耳介個人認証システムに関する検討
増田壮良関西大)・喜多俊輔大阪技術研)・梶川嘉延関西大BioX2021-48 CNR2021-29
近年,スマートフォンでは,指紋認証や顔認証などの生体認証が普及している.本稿では,スマートフォンでの生体認証として,耳介... [more] BioX2021-48 CNR2021-29
pp.13-16
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-20
14:05
ONLINE オンライン開催 同期光CDMAにおける二重拡散符号を用いたマルチレート伝送方式の検討
小野恭平高齢・障害・求職者雇用支援機構)・田中宏和広島市大)・松嶋智子横浜商科大)・山嵜彰一郎広島市大IT2021-50 SIP2021-58 RCS2021-218
同期光符号分割多元接続(CDMA)に用いられる拡散符号として一般化拡張プライム系列符号(GMPSC)が提案されている.
... [more]
IT2021-50 SIP2021-58 RCS2021-218
pp.119-124
CAS, NLP
(共催)
2021-10-14
15:50
ONLINE オンライン開催 ニューラルネットワークとビットワイズニューラルネットワークによる敵対的生成ネットワークの構築
松野匠真ゴーチェ ロヴィック有明高専CAS2021-28 NLP2021-26
敵対的生成ネットワーク(GAN)は,本物に近い偽物のデータを作り出す生成ネットワークと本物と偽物のデータを見分ける識別ネ... [more] CAS2021-28 NLP2021-26
pp.62-67
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2021-03-06
09:30
ONLINE オンライン開催 白杖を用いた間接的なタッピングよる硬さ弁別に寄与する物理的要因の同定
田辺 健産総研)・布川清彦東京国際大)・土井幸輝特総研)・井野秀一産総研WIT2020-34
 [more] WIT2020-34
pp.26-31
IE, ITS
(共催)
ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-02-18
17:30
ONLINE オンライン開催 画像処理とニューラルネットを用いたシロサケ年齢査定の検討
吉田勝宣保尊良真塩谷浩之室蘭工大)・山口 文石田良太郎卜部浩一北海道立総研機構ITS2020-35 IE2020-49
 [more] ITS2020-35 IE2020-49
pp.49-54
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(併催)
2020-06-18
13:00
ONLINE オンライン開催 防鹿柵監視用の振動検知システムの試作と評価
加藤拓也KDDI総合研究所)・横田浩之都立産技研センター)・屏 雄一郎野垣内 出宇都宮栄二KDDI総合研究所SeMI2020-1
シカなどの野生動物による深刻な食害を防ぐため,防鹿柵は有効な手段として広く活用されている.防鹿柵は野生動物の衝突などで破... [more] SeMI2020-1
pp.1-6
MI, IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2020-05-29
11:20
ONLINE オンライン開催 センサ情報を用いたマルチモーダル耳介個人認証
井谷俊仁関西大)・喜多俊輔阪産技研)・梶川嘉延関西大SIP2020-11 BioX2020-11 IE2020-11 MI2020-11
近年,生体情報を利用した個人認証技術が注目されている.本稿では,耳介の音響伝達関数の個人差を用いた個人認証技術について検... [more] SIP2020-11 BioX2020-11 IE2020-11 MI2020-11
pp.53-54
EA 2019-12-12
15:00
福岡 九州工業大学戸畑キャンパス(北九州市) DNNとCAEを用いた構造物内部の音源探査手法に関する基礎的検討
喜多俊輔阪産技研)・梶川嘉延関西大EA2019-71
現在,マイクロホンアレーを用いた音源探査手法によって,直接音に対する音源位置の推定が可能となった.しかし,間接音に対する... [more] EA2019-71
pp.37-44
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-06
13:30
宮城 東北大学 電気通信研究所 IoT関連技術の国際標準化動向とIoT DEPの提案
横谷哲也金沢工大)・河合和哉情報処理推進機構CS2019-57
 [more] CS2019-57
pp.55-60
SITE 2018-12-06
14:50
東京 日本大学 駿河台キャンパス1号館 コンテンツ要求予測における,Twitter上での影響力のあるユーザの特徴分析
小嶋仁子栗野俊一日大)・高橋俊雄高齢・障害・求職者雇用支援機構SITE2018-65
将来人気になるコンテンツを予測する方法を確立するために,過去に人気になったコンテンツを利用したユーザ間の関係を調査した.... [more] SITE2018-65
pp.37-43
HIP 2018-10-22
15:05
京都 京都テルサ 錯視が障害物跨ぎ越し時の運動・視線行動に与える影響
桜井良太東京都健康長寿医療センター)・児玉謙太郎神奈川大HIP2018-59
本研究では、障害物に対して実際よりも大きく見えるような錯視図形を張り付けることで、その障害物を跨ぎ越す動作がどのように変... [more] HIP2018-59
pp.13-15
IA 2018-10-12
16:15
東京 東京大学 武田ホール ルータに対する未使用IPアドレススキャンの対策法
佐藤 聡三宮秀次筑波大)・登 大遊松本 智情報処理推進機構IA2018-33
 [more] IA2018-33
pp.5-8
OFT 2018-10-11
14:00
宮城 東北大学(電気通信研究所 本館1階(10/11)、3階 M331(10/12)) [ポスター講演]生体温度センシングのプローブのための残光体開発 ~ ZrO2へのSmドーピング効果 ~
後藤聡敏大橋昌立寺門信明高橋儀宏東北大)・中島 靖第一稀元素化学工業)・尾上紀子篠崎 毅仙台医療センター)・藤原 巧東北大OFT2018-23
 [more] OFT2018-23
pp.47-50
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-09-21
10:20
福岡 福岡工業大学 CNNによる外観検査における注目部位の解析
北口勝久西﨑陽平齋藤 守阪産技研PRMU2018-59 IBISML2018-36
筆者らはこれまでCNNを用いた深絞り製品の自動外観検査手法の開発を行ってきた.深絞りは通常の限度を超えたプレス加工で金属... [more] PRMU2018-59 IBISML2018-36
pp.143-147
NLC, IPSJ-IFAT
(連催)
2018-02-16
11:05
大阪 ティーオージー会議室 小売業労働者死傷病事例分析へのテキストマイニング適用の試み
呂 健労働安全衛生総研NLC2017-44
労働者死傷病データベースの有効利用には、「事故の型」や「起因物」などすでに付いた分類タッグ情報だけではなく、「災害状況」... [more] NLC2017-44
pp.7-9
EMT, IEE-EMT
(連催)
2017-11-10
14:50
山形 山形県天童温泉天童ホテル 光デバイスの設計に向けた電磁界時間-周波数応答解析 ~ 有限差分法と高速逆ラプラス変換法の併用 ~
呉 迪日大)・山口隆志都立産技研センター)・大貫進一郎日大EMT2017-67
 [more] EMT2017-67
pp.183-186
NS 2017-10-26
16:40
大阪 大阪府立大学 I-siteなんば [招待講演]ハイパフォーマンススポーツにおけるネットワークがつなぐ人と情報
楠本一樹全日本テコンドー協会)・角一哲児ニシ・スポーツ)・加藤千穂全日本テコンドー協会)・山田裕生日本スポーツ振興センター)・久野峻幸阪体育大)・神田明典全日本テコンドー協会)・澤田泰輔スポーツセンシング)・橋口 寛ユーフォリア)・小田俊明兵庫教大)・大橋卓生金沢工大NS2017-107
ハイパフォーマンススポーツの強化現場における、スポーツPDCAサイクルを円滑に回す1例として、ネットワークを利用した人と... [more] NS2017-107
p.81
SSS 2017-09-19
15:40
東京 機械振興会館 [招待講演]国民生活センターの商品テスト部の役割
松本浩司国民生活センターSSS2017-23
消費者から消費生活センターに寄せられた相談のうち、商品、役務でけがを負うなど事故情報も寄せられる。国民生活センター商品テ... [more] SSS2017-23
pp.17-20
WIT 2017-08-29
10:20
秋田 秋田大学理工学部 災害時の救助支援を目的とした小型水素吸蔵合金アクチュエータの提案
細野美奈子榊 浩司近井 学産総研)・島田茂伸都立産技研センター)・土井幸輝特総研)・中村優美子井野秀一産総研WIT2017-23
倒壊家屋や転倒家具により閉じ込められた人の生存救出率は時間と共に減少するため,災害時には公的機関による支援とともに,被災... [more] WIT2017-23
pp.51-54
 659件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会