お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MSS, SS
(共催)
2019-01-16
14:30
沖縄 沖縄県青年会館 機械学習とBLE信号による移動物体の位置推定
當眞 南佐次田新泰琉球大)・金城秀樹沖縄大)・名嘉村盛和琉球大)・崎間 顕国建システムMSS2018-76 SS2018-47
本稿では屋内での位置推定を比較的安価に行う方法の一つとして、蓄積された複数のBLEビーコンのRSSIと機械学習に基づく方... [more] MSS2018-76 SS2018-47
pp.121-125
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2018-11-12
16:40
静岡 熱海伊豆山温泉 ハートピア熱海 心拍変動バイオフィードバックのペトリネットモデル
新里幸恵名嘉村盛和琉球大)・金城秀樹沖縄大)・國田 樹琉球大CAS2018-66 MSS2018-42
本稿では心拍変動バイオフィードバックのためのペトリネットモデルを提案する.
提案するペトリネットモデルは心拍変動の主な... [more]
CAS2018-66 MSS2018-42
pp.49-54
MSS 2017-03-16
16:10
島根 島根大学総合理工学部1号館情報棟1階情報科学講義室 電子見守りシステムの設計・開発と見守り高度化のための行動予測
佐次田新泰琉球大)・金城秀樹沖縄大)・崎間 顕国建システム)・名嘉村盛和琉球大MSS2016-87
 [more] MSS2016-87
pp.35-38
MSS, SS
(共催)
2017-01-26
14:00
京都 京都工芸繊維大学 60周年記念館 2階大セミナー室 タンパク質断片配列データに基づく二面角推定のための機械学習アプローチ
屋良文平名嘉村盛和琉球大)・金城秀樹沖縄大)・大瀧丈二琉球大MSS2016-62 SS2016-41
 [more] MSS2016-62 SS2016-41
pp.31-34
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2015-11-20
14:45
鹿児島 指宿市民会館 大会議室 ヘテロジニアス環境下における並列プログラムのペトリネットモデリング
島袋 梓琉球大)・金城秀樹沖縄大)・名嘉村盛和琉球大CAS2015-51 MSS2015-25
 [more] CAS2015-51 MSS2015-25
pp.41-46
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2015-06-17
10:10
北海道 小樽商科大学 複数評価基準希望リストを用いた安定マッチング問題におけるマッチングの安定性
金城秀樹沖縄大)・名嘉村盛和琉球大CAS2015-3 VLD2015-10 SIP2015-34 MSS2015-3
安定マッチング問題は、与えられた同数のメンバーからなる男女の集合と各メンバーの異性グループメンバーに対する希望リストから... [more] CAS2015-3 VLD2015-10 SIP2015-34 MSS2015-3
pp.13-18
MSS 2013-01-23
11:55
大阪 大阪国際会議場 複数評価基準希望リストを用いた安定結婚問題における安定性に関する一考察
金城秀樹沖縄大)・名嘉村盛和琉球大MSS2012-55
安定結婚問題は、与えられた同数のメンバーからなる男女の集合と各メンバーの異性グループのメンバーに対する希望リストから、安... [more] MSS2012-55
pp.55-60
MSS 2012-03-09
14:15
東京 JAIST東京サテライト 複数評価基準希望リストを用いた安定マッチング問題
金城秀樹沖縄大)・名嘉村盛和琉球大MSS2011-87
安定マッチング問題は、与えられた同数のメンバーからなる男女の集合と各メンバーの異性グループのメンバーに対する希望リストか... [more] MSS2011-87
pp.79-83
HIP, HCS
(共催)
2010-05-14
15:20
沖縄 沖縄産業支援センター 情報提示システムのための複数局所特徴量を用いた一般物体認識
小渡 悟沖縄大HCS2010-22 HIP2010-22
記憶補償,言語リハビリテーションなどの福祉分野への適応を目的とした情報提示システムを提案する.本システムではノートPCに... [more] HCS2010-22 HIP2010-22
pp.121-123
NC, NLP
(共催)
2008-06-27
16:40
沖縄 琉球大学 自由エネルギーを用いた強化学習による状態のタスク依存な集団符号化
大塚 誠吉本潤一郎銅谷賢治沖縄科技大/奈良先端大NC2008-29
 [more] NC2008-29
pp.91-96
NC 2006-03-15
13:50
東京 玉川大学 混合カルマンフィルタによる隠れ状態推定法 ~ Cyber Rodentの自己位置同定への応用 ~
孫野道征奈良先端大/沖縄科技大)・吉本潤一郎沖縄科技大/奈良先端大)・石井 信奈良先端大)・銅谷賢治沖縄科技大/奈良先端大
 [more] NC2005-121
pp.91-96
NC 2006-03-16
14:55
東京 玉川大学 複数の価値関数を用いた多目的強化学習
上岡拓未沖縄科技大/奈良先端大)・内部英治沖縄科技大)・銅谷賢治沖縄科技大/ATR
通常の強化学習は単一問題の最適化として定式化されている.しかし,実世界の問題では一つの目的としては表せない問題が多く存在... [more] NC2005-146
pp.127-132
MSS, CAS
(共催)
2005-11-11
10:50
山口 山口大学 進化ペトリネットによる繰り返し型ジョプショップスケジューリングの最適化と性能評価
八幡幸司沖縄大)・名嘉村盛和當銘弘樹玉城史朗琉球大
 [more] CAS2005-63 CST2005-32
pp.13-18
NC 2005-10-17
- 2005-10-18
京都 ATR 変分ベイズ法による自然方策勾配の推定法
松原崇充奈良先端大/ATR)・森本 淳中西 淳ATR/JST)・佐藤雅昭ATR)・銅谷賢治沖縄科技大/ATR/奈良先端大
 [more] NC2005-52
pp.37-42
NC 2005-10-17
- 2005-10-18
京都 ATR A method for removal of eye movement artifacts from MEG -- Simultaneous current source estimation of eyes and cortical activities from MEG and EOG data --
Yusuke FujiwaraNAIST/ATR)・Masa-aki SatoOkito YamashitaTaku YoshiokaATR)・Dai KawawakiTomohiro ShibataNAIST/ATR)・Kenji DoyaOIST/ATR/NAIST)・Keisuke ToyamaShimadzu)・Mitsuo KawatoNAIST/ATR
 [more] NC2005-53
pp.43-48
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会