電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 919件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2019-10-11
10:45
愛知 名古屋工業大学 スモールワールドネットワークを用いたアドホックネットワークにおけるルーティングプロトコル
河端太幹河野隆二横浜国大
 [more]
SCE 2019-10-10
10:25
宮城 東北大学・電気通信研究所 断熱的量子磁束パラメトロン16-bit桁上げ先読み加算器の誤動作原因の解析
田中智之アヤラ クリストファーチェン オリビア齋藤蕗生吉川信行横浜国大
 [more]
SCE 2019-10-10
10:50
宮城 東北大学・電気通信研究所 任意の断熱量子磁束パラメトロン論理ゲートの消費エネルギー評価方法の検討
山栄大樹竹内尚輝吉川信行横浜国大
 [more]
SCE 2019-08-09
15:25
茨城 産業技術総合研究所 単一磁束量子回路を用いた8-point 7-bit FFTプロセッサの動作実証
柯 飛山梨裕希吉川信行横浜国大
 [more] SCE2019-18
pp.55-60
SCE 2019-08-09
15:50
茨城 産業技術総合研究所 量子ビット操作用振幅可変SFQマイクロ波スイッチの検討
道林詩織竹内尚輝山梨裕希吉川信行横浜国大
超伝導ジョセフソン接合を用いた量子ビットは各ビットに対応する振幅と時間幅を持つマイクロ波パルスによって制御される。現在は... [more] SCE2019-19
pp.61-65
SCE 2019-08-09
16:15
茨城 産業技術総合研究所 断熱量子磁束パラメトロン回路を用いた5入力Majorityゲートの研究
山﨑祐一山栄大樹竹内尚輝吉川信行横浜国大
 [more] SCE2019-20
pp.67-70
SCE 2019-08-09
16:40
茨城 産業技術総合研究所 ゲート間配線を考慮した断熱型量子磁束パラメトロン回路のビット誤り率の評価
伊東大樹竹内尚輝山梨裕希吉川信行横浜国大
 [more] SCE2019-21
pp.71-74
TL 2019-07-28
13:30
兵庫 甲南大学 平生セミナーハウス The Acquisition of Pourquoi ‘Why’ in the Left Periphery: Evidence from the Word Order in Child French
Riho MochizukiOchanomizu Univ.)・Tomohiro FujiiYokohama National Univ.)・Kanako IkedaKyoko YamakoshiOchanomizu Univ.
本研究は幼児のフランス語におけるwh 疑問文の研究である。CHILDES データベースの子どもと大人の自然発話におけるp... [more] TL2019-33
pp.109-113
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-23
10:20
高知 高知工科大学 擬似的な標的型攻撃の実行に向けた攻撃シナリオ生成方式のアプローチ
髙橋佑典島 成佳内藤厚典NEC)・田辺瑠偉吉岡克成横浜国大
ますます脅威が増大している標的型攻撃への対策として,対応する人材の育成を目的としたサイバー演習が実施されている.サイバー... [more] ISEC2019-13 SITE2019-7 BioX2019-5 HWS2019-8 ICSS2019-11 EMM2019-16
pp.7-14
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-23
14:25
高知 高知工科大学 パイプライン型剰余乗算器を用いたペアリング計算FPGAのサイドチャネルセキュリティ評価
山﨑満文坂本純一奥秋陽太松本 勉横浜国大
双線形ペアリングはadvanced cryptographyを実現する際に有用であるため,その高速ハードウェア実装のサイ... [more] ISEC2019-29 SITE2019-23 BioX2019-21 HWS2019-24 ICSS2019-27 EMM2019-32
pp.151-156
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-23
14:50
高知 高知工科大学 パイプライン型剰余乗算器を用いたペアリング暗号のFPGA実装 ~ 集約署名の場合 ~
奥秋陽太坂本純一藤本大介松本 勉横浜国大
サイバーフィジカルシステムやクラウドコンピューティングのセキュリティ充実のため高機能暗号への期待が高まっている.暗号化し... [more] ISEC2019-30 SITE2019-24 BioX2019-22 HWS2019-25 ICSS2019-28 EMM2019-33
pp.157-162
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
09:05
高知 高知工科大学 ダブルレーザー照射装置を用いたTVCに対する命令置換フォールト攻撃
鈴木朋郎坂本純一松本 勉横浜国大
レーザー照射を用いたソフトウェアに対する精密なフォールト注入により,プロセッサにおいて実行される機械語命令の任意の1bi... [more] ISEC2019-38 SITE2019-32 BioX2019-30 HWS2019-33 ICSS2019-36 EMM2019-41
pp.221-225
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
10:20
高知 高知工科大学 複数の受光素子を用いたパルス方式測距LIDARの計測セキュリティ
末廣達也一ノ瀬竜矢櫻澤 聡吉田直樹松本 勉横浜国大
計測の段階におけるセキュリティすなわち計測セキュリティがサイバーフィジカルセキュリティ分野における大きな課題として認識さ... [more] ISEC2019-41 SITE2019-35 BioX2019-33 HWS2019-36 ICSS2019-39 EMM2019-44
pp.239-242
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
15:25
高知 高知工科大学 USB機器の電圧変化による個体識別の可能性
外山 拓坂本純一吉田直樹松本 勉横浜国大
近年,USBメモリによるマルウェア感染やBadUSBによる不正なキー入力,ハードウェアキーロガーによるキー入力の窃取など... [more] ISEC2019-61 SITE2019-55 BioX2019-53 HWS2019-56 ICSS2019-59 EMM2019-64
pp.391-396
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2019-07-19
16:35
東京 工学院大学 (001)基板上に形成したFePt合金薄膜の構造特性
大竹 充横浜国大)・二本正昭中央大)・桐野文良東京藝大)・稲葉信幸山形大
 [more] MRIS2019-14
pp.37-42
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-18
13:05
宮城 東北大学 ドローン搭載用短波帯アンテナシステムに関する検討
大倉拓也辻 宏之NICT)・川端紘平新井宏之横浜国大
 [more] AP2019-31 SAT2019-13
pp.55-58(AP), pp.31-34(SAT)
WBS, MICT
(共催)
2019-07-16
14:20
茨城 茨城大学 水戸キャンパス ライブラリーホール マルチBAN環境下におけるコーディネータ間の通信を利用した干渉対策MACプロトコル
小川駿也河野隆二横浜国大
本論文では, 無線ボディエリアネットワーク (WBAN) における BAN 間干渉を軽減するためのMACプロトコルについ... [more] WBS2019-15 MICT2019-16
pp.29-33
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-10
11:35
大阪 I-Siteなんば(大阪) 災害時のUAVによる被災者探索のための遺伝的アルゴリズムを用いた経路計画
長澤ニキータ河端太幹河野隆二横浜国大
 [more] SR2019-22
pp.17-23
RCS 2019-06-19
16:25
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル CRC連接Polar符号に基づくマルチレベル符号化変調の設計に関する一検討
矢島佑輝落合秀樹横浜国大
Polar符号は,符号長無限大において漸近的に通信路容量を達成する優れた特性をもち,さらに巡回冗長検査(CRC)符号を連... [more] RCS2019-60
pp.137-142
RCS 2019-06-19
16:35
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル QRD-Mアルゴリズムを用いたPolar符号化MIMO空間多重におけるビット尤度生成に関する一検討
山口修平落合秀樹横浜国大
近年,周波数利用効率を飛躍的に向上させる MIMO システムの研究が盛んに行われている.特に, MIMO 空間多重にお... [more] RCS2019-61
pp.143-148
 919件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会