お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC, LOIS
(共催)
2010-11-17
15:15
茨城 筑波大学 ファイル伸縮に耐性のある類似ハッシュ算出方式の考察
芹田 進藤井康広甲斐 賢村上隆夫本多義則日立ISEC2010-54 LOIS2010-33
あるファイルと類似するファイルをPCやサーバの中から高速かつ高精度に見つけ出したいというニーズは高い。この目的に利用可能... [more] ISEC2010-54 LOIS2010-33
pp.31-36
SIP, CAS, CS
(共催)
2010-03-01
10:00
沖縄 宮古島 ブリーズベイマリーナ センサ情報高効率集約技術の提案と評価
鹿野裕明緒方祐次高田芽衣中代浩樹山田雅毅村中延之日立CAS2009-86 SIP2009-131 CS2009-81
次世代のクラウド・コンピューティング(以下,クラウド)では,情報端末に加え多種多様なセンサがネットワークを介して接続され... [more] CAS2009-86 SIP2009-131 CS2009-81
pp.47-52
MSS 2010-01-21
13:25
愛知 豊田中央研究所アクタスCホール 瞬時電源遮断機構を用いたマルチコアSoC向け省電力ソフトウェア実行環境
小野内雅文十山圭介野尻 徹佐藤真琴日立)・間瀬正啓白子 準早大)・佐藤未来子東京農工大)・高田雅士伊藤雅之ルネサステクノロジ)・水野弘之日立)・並木美太郎東京農工大)・木村啓二笠原博徳早大CST2009-38
8つのCPUコアを搭載するマルチコアSoC RP2と,自動並列化コンパイラOSCARを用いて,高い処理性能と省電力を両立... [more] CST2009-38
pp.7-12
MSS 2010-01-22
11:10
愛知 豊田中央研究所アクタスCホール タスクの順序に基づくビジネスプロセスの検証方法の提案
村田大二郎三部良太日立)・磯部祥尚産総研CST2009-49
情報システムの上流設計情報の検証を目的として,複数の部分的なビジネスプロセス図を順序制約へ変換し,それらの無矛盾性や詳細... [more] CST2009-49
pp.67-72
USN, AN, MoNA
(併催)
2010-01-21
11:10
静岡 アクトシティ浜松 メッシュネットワークにおける送信電力制御方式の検討
門田和也松井 進佐藤弘起日立AN2009-48
 [more] AN2009-48
pp.23-27
SR, RCS, USN, AN
(併催)
2008-10-22
10:30
沖縄 沖縄産業支援センター OLSRを用いたゲートウェイ端末調停手法 ~ 手法提案と実装報告 ~
佐藤弘起松井 進日立AN2008-30
 [more] AN2008-30
pp.7-10
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2008-07-24
15:45
福岡 福岡システムLSI総合開発センター P2Pファイル交換ソフトウェア環境におけるノード型情報流出防止機能の提案
松岡正明松木隆宏ラック)・寺田真敏鬼頭哲郎仲小路博史日立
近年,P2Pファイル交換ソフトウェア環境を悪用したマルウェアなどにより,個人あるいは組織の機密情報が流出する事象が続発し... [more] ISEC2008-32 SITE2008-26
pp.115-122
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2008-07-25
10:45
福岡 福岡システムLSI総合開発センター 安全で機能制限のないデータベースを実現するマルチパーティープロトコルを用いた関係代数演算
志村正法遠藤つかさ電通大)・宮崎邦彦日立)・吉浦 裕電通大
個人情報が電子化されネットワーク上で授受されるに従い,その漏洩が社会問題となっている.個人情報の漏洩には様々な形態がある... [more] ISEC2008-42
pp.53-60
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2008-07-25
15:45
福岡 福岡システムLSI総合開発センター IPマーキングによる不正活動ホストの広報機能の開発
松木隆宏松岡正明ラック)・寺田真敏鬼頭哲郎仲小路博史日立
近年,P2P ファイル交換ソフトウェア環境を悪用したマルウェアなどにより,
個人あるいは組織の機密情報が流出する事象が... [more]
ISEC2008-61
pp.189-194
AN 2008-05-15
14:05
東京 電気通信大学 マルチインタフェースアドホックネットワークにおけるチャネル使用状態を考慮した経路制御手法の評価
梶岡慎輔若宮直紀阪大)・佐藤弘起門田和也松井 進日立)・村田正幸阪大AN2008-1
無線アドホックネットワークにより,VoIP(Voice over IP)や遠隔監視などのアプリケーションシステムを実現す... [more] AN2008-1
pp.1-6
SWIM 2008-03-14
14:20
東京 機械振興会館 計算機リソース群の効率性を監視するための指標
加藤千昭屋代 聡日立SWIM2007-26
計算機リソース群の利用率が平均して高いと,計算機リソース群は無駄なく使われていると考えられる.しかし,平均的に高い利用率... [more] SWIM2007-26
pp.19-24
RCS, AN
(併催)
2007-08-23
15:00
新潟 新潟大 マルチインタフェースアドホックネットワークにおけるチャネル使用状態を考慮した経路制御手法の提案と実装
梶岡慎輔若宮直紀阪大)・佐藤弘起林 正人松井 進日立)・村田正幸阪大AN2007-24
無線アドホックネットワークにより,タウンモニタリング,遠隔監視,被災地支援などのアプリケーションシステムを実現するために... [more] AN2007-24
pp.55-60
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2007-07-20
13:50
北海道 公立はこだて未来大学 楕円曲線暗号における唯一逆元アフィン事前計算法
ダーメン エリックTUDarmstadt)・○桶屋勝幸日立)・シェッパー ダニエルTUDarmstadtISEC2007-57
本報は、素体楕円曲線において、奇数点[3]P,[5]P,...,[2k-1]P, k >= 2 を事前計算する新しい手法... [more] ISEC2007-57
pp.81-88
NS, IN
(併催)
2007-03-08
09:20
沖縄 沖縄コンベンションセンター [口頭発表] シンクライアントトラヒックの性能向上手法の検討
小川祐紀雄日立)・長谷川 剛村田正幸阪大
シンクライアントシステムとは,本稿では,クライアントからキーボード・マウスイベントを送信し,サーバから処理結果の画面情報... [more]
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2006-07-20
13:25
岡山 岡山大学 コプロセッサの2倍のビット長をもつモンゴメリ乗算
吉野雅之桶屋勝幸ヴィオム カミーユ日立
本稿では, $n$ビットのモンゴメリ乗算を実行するコプロセッサを用い, $2n$ビットのモンゴメリ乗算を計算する手法を提... [more] ISEC2006-21 SITE2006-18
pp.87-94
RECONF 2005-12-01
13:30
福岡 北九州国際会議場 ディジタルメディア向け再構成型プロセッサFE-GAの概要
津野田賢伸高田雅士秋田庸平田中博志佐藤真琴伊藤雅樹日立
動的に機能を変更可能なALUを二次元配列状に接続した演算セルアレイをベースとし,各種ホストCPUと接続可能なディジタルメ... [more] RECONF2005-65
pp.37-41
RECONF 2005-12-01
13:55
福岡 北九州国際会議場 構成情報の階層記憶制御による再構成型プロセッサFE-GAの性能/面積比の向上
高田雅士津野田賢伸秋田庸平田中博志佐藤真琴伊藤雅樹日立
多数の演算セルを2次元配列状に集積し高い演算性能を持たせ,かつ機能の動的再構成が可能なFlexible Engine/G... [more] RECONF2005-66
pp.43-47
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会