電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 364件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-21
14:10
岩手 MALIOS(盛岡) 5GとMECを活用した協調運転システムの提案
リュウ ケイコウ東大)・岸山祥久NTTドコモ)・佐々木健吾中尾彰宏東大
近年、MEC(モバイル/マルチアクセス·エッジコンピューティング)を活用する超低遅延制御の研究が多く行われている。筆者ら... [more] NS2019-41
pp.35-40
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-07
09:25
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク ハイブリッド型Massive MIMOにおけるブロック対角化ビームフォーミングのためのパラメータ推定
柘植健太張 裕淵府川和彦東工大)・須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
第5世代移動通信(5G)で導入予定のMassive MIMOにおいて,ベースバンド回路とRF回路の数を大幅に削減できる構... [more] RCS2018-312
pp.157-162
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
10:30
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 5G実現に向けた超高密度マルチバンド・マルチアクセス多層セル構成による大容量化技術の研究開発
箕輪守彦・○関 宏之富士通)・奥村幸彦須山 聡NTTドコモ)・寺田 純重松智志鷹取泰司NTT)・浅野弘明パナソニック)・平野幸男三菱電機)・山尾 泰電通大)・安達文幸中沢正隆東北大
著者らは,総務省が「平成27年度における電波資源拡大のための研究開発」として公募した研究開発課題の一つである「第5世代移... [more] RCS2018-323
pp.207-212
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
14:10
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 5Gに向けた高精細映像伝送に関する取り組み
樋口拓己吉野正哲新宮秀樹宮越 健佐藤正樹浅野弘明パナソニック)・森広芳文奥村幸彦NTTドコモ
近年,5Gの特徴を活用したサービスの開発が注目を浴びており,著者らは高速大容量性を活かす高解像度映像のリアルタイム伝送に... [more] RCS2018-327
pp.231-236
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
15:40
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 5G向け低SHF帯超多素子アンテナを用いた屋外端末移動環境における伝搬伝送特性の評価
野勢大輔菊間知裕丸田 靖NEC)・奥山達樹村岡一志須山 聡増野 淳奥村幸彦NTTドコモ
我々は、5Gの大容量化のため、早期実用化の期待される低SHF (Super High Frequency) 帯の M... [more] RCS2018-330
pp.249-254
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
13:55
大阪 大阪大学 中之島センター 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMOシステムを用いたフィールド環境SU-MIMO伝送実験
酒井 学中川兼治蒲原健一郎井浦裕貴岩山直文石岡和明山本正幸岡崎彰浩三菱電機)・野中信秀須山 聡増野 淳NTTドコモ)・岡村 敦三菱電機)・奥村幸彦NTTドコモ
本稿では,高SHF 帯におけるハイブリッド・ビームフォーミングを用いた,屋外環境でのシングルユーザMIMO16 ストリー... [more] IT2018-70 SIP2018-100 RCS2018-277
pp.203-207
RCS 2018-10-18
10:30
東京 機械振興会館 5G超高密度分散アンテナシステムにおける大容量化技術の実験的検証 ~ リアルタイム伝送装置を用いた8送信点協調MU-MIMO屋内実験結果 ~
筒井正文小林崇春伊達木 隆関 宏之箕輪守彦富士通)・秋山千代志椎崎耕太郎富士通研)・奥山達樹増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
 [more] RCS2018-154
pp.25-30
RCS 2018-10-18
15:20
東京 機械振興会館 [依頼講演]5G向け低SHF帯超多素子アンテナによる屋内DL MU-MIMO特性
丸田 靖野勢大輔早田利浩江 奕菊間知裕山崎健一郎佐藤俊文NEC)・奥山達樹村岡一志増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
5G実現要件の一つとして、eMBB (enhanced Mobile Broad Band) を中心としたモバイルサービ... [more] RCS2018-162
p.67
RCS 2018-10-19
11:00
東京 機械振興会館 [依頼講演]5Gでの高精細映像伝送に向けた取り組み
浅野弘明樋口拓己吉野正哲森本哲郎新宮秀樹宮越 健パナソニック)・森広芳文須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
5Gネットワークを利用した新しいサービス実用化を目指し,高速大容量性確保,超多数端末多数の同時接続や,高信頼・低遅延通信... [more] RCS2018-168
pp.95-100
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-13
10:20
北海道 函館アリーナ 39GHz帯を用いた無線アクセスバックホール統合伝送の屋外伝送実験
岩渕匡史坪井 淳岸山祥久NTTドコモ)・Tingjian TianGuangmei RenLiang Guファーウェイ)・崔 洋高田輝文華為技術日本
2020年の商用サービス開始に向けて,第5世代移動通信システム(5G)の研究開発が加速している.2017年12月には3G... [more] RCS2018-117
pp.177-182
RCS 2018-06-20
14:30
長崎 長崎大学 同一タイミングインバンドリレー条件下での光無線リレー通信の耐干渉特性
宇多津裕貴工学院大)・増野 淳須山 聡NTTドコモ)・大塚裕幸工学院大
第5世代移動通信システムでは,セルエッジパフォーマンスの向上が求められている.筆者らはセルエッジの通信を改善するあるいは... [more] RCS2018-41
pp.37-42
RCS 2018-04-23
14:00
山口 湯田温泉 ホテルニュータナカ LTE V2Xの端末間直接通信における2段階自律無線リソース選択におけるパケット衝突低減法に関する検討
丸小倫己安川真平工藤理一永田 聡岩村幹生NTTドコモ
車があらゆるものとつながる(V2X: Vehicle-to-Everything)は,高度道路交通システム(ITS:In... [more] RCS2018-9
pp.49-53
NS, IN
(併催)
2018-03-01
10:30
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート オンデマンドNWサービス提供に向けたSDN NW保守運用機能配備法
伊藤 健佐藤豪一中野雅友内山靖之NTTドコモ
近年,NFV/SDN技術を適用したモバイルNWにおいて,オンデマンドで多様なNWサービスを提供するための検討が行われてい... [more] IN2017-109
pp.119-122
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-02-28
16:00
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 5G超高密度分散アンテナシステムにおける大容量化技術の実験的検証 ~ 広帯域マルチユーザMIMO伝送実験の都市部における屋外実験結果 ~
筒井正文伊達木 隆関 宏之箕輪守彦富士通)・秋山千代志椎崎耕太郎富士通研)・奥山達樹増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
第5世代移動通信システム(5G)では,セルを高密度に配置することにより単位面積あたりの容量を大幅に増大する技術が必要とさ... [more] RCS2017-339
pp.125-130
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-03-01
10:30
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 5G無線アクセスシステムにおけるアンテナ指向性差分に対するMIMO伝送特性評価
高橋雄太井上祐樹吉岡翔平岸山祥久須山 聡増野 淳奥村幸彦NTTドコモ
本稿では第5 世代移動通信システム(5G)における高ランクMIMO (Multiple-Input Multiple-O... [more] RCS2017-350
pp.191-196
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-03-01
11:30
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 5G向け低SHF帯C-RAN Massive MIMOシステムの屋外DL MU-MIMOおよび複数アクセスポイント間協調特性
野勢大輔泉井康平山崎健一郎中安かなだ菊間知裕丸田 靖佐藤俊文NEC)・奥山達樹須山 聡増野 淳奥村幸彦NTTドコモ
5G実現要件の一つとして、eMBB (enhanced Mobile Broad Band) に対応した大容量化が求めら... [more] RCS2017-353
pp.209-214
SIP, IT, RCS
(共催)
2018-01-22
15:20
香川 サンポートホール高松 大規模MIMOシステムのビーム形状とビーム選択数に関する特性評価
山本順平西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大)・岸山祥久武田大樹NTTドコモ
大規模MIMOでは,信号処理量の低減を図るため,素子空間をビーム空間に変換した後,部分空間で信号処理を行う2段階ビームフ... [more] IT2017-76 SIP2017-84 RCS2017-290
pp.125-130
RCS, NS
(併催)
2017-12-14
10:50
広島 広島アステールプラザ フェージング環境を考慮したPolar符号における凍結ビットに関する一検討
杉本 琢香川大)・須山 聡永田 聡NTTドコモ)・三木信彦香川大
Arikan によって提案されたPolar符号は通信路分極を用いることにより,シャノン限界に漸近する特性を実現可能な符号... [more] RCS2017-250
pp.1-6
AP, RCS
(併催)
2017-11-08
16:20
福岡 福岡大学 LTE V2Xの端末間直接通信における自律無線リソース選択に関する検討
丸小倫己工藤理一安川真平永田 聡岩村幹生中村武宏NTTドコモ
高度道路交通システム(ITS: Intelligent Transport Systems)のさらなる発展のため,LTE... [more] RCS2017-217
pp.69-73
AP, RCS
(併催)
2017-11-08
17:10
福岡 福岡大学 リレー通信における3Dビームフォーミングのバックホールリンクへの適用効果
中尾亮太工学院大)・増野 淳須山 聡NTTドコモ)・大塚裕幸工学院大
第5世代移動体通信システム5Gでは,データレートのさらなる高速化や通信性能の向上が求められている.その要求を実現する技術... [more] RCS2017-219
pp.81-86
 364件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会