電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1126件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-10-24
14:30
東京 機械振興会館 ホログラフィックオフアクシスミラーを用いたフルカラー虚像投影・撮像システムの分散補償法
渡辺史顕東工大)・中村友哉東工大/JST)・虎島史歩五十嵐俊亮東工大)・木村真治東工大/NTTドコモ)・油川雄司NTTドコモ)・山口雅浩東工大
 [more]
RCS 2019-10-25
09:30
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 28GHz帯におけるNB-IoTの同期信号を用いた場合のセルID検出確率特性
井上大輔太田恭吾佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモ
 [more]
RCS 2019-10-25
09:55
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 28GHz帯におけるNRの同期信号を用いた場合のセルID検出確率特性
太田恭吾佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモ
 [more]
NLP, CAS
(共催)
2019-10-22
10:25
岐阜 岐阜大学 HNNによる制約条件充足問題の求解時間
源河拓巳神野健哉都市大
 [more]
MVE 2019-08-30
16:05
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー 映画を用いた英単語学習における話者追従字幕がコンテンツの記憶保持に与える影響
九鬼慧太上久保竜輝宗 健智東大)・福嶋政期東大/JST)・苗村 健東大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] MVE2019-20
pp.79-84
PN 2019-08-26
10:40
北海道 かんぽの宿 小樽 データセンタネットワークにおけるトポロジ設計とトラヒック測定に関する研究動向
塩本公平東京都市大
 [more] PN2019-12
pp.9-16
RCS, SAT
(併催)
2019-08-22
10:50
愛知 名古屋大学 6GHzより低い周波数スペクトルにおけるNRの同期信号を用いた場合のセルID検出確率特性
太田恭吾佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモ
 [more] RCS2019-150
pp.25-30
RCS, SAT
(併催)
2019-08-22
11:15
愛知 名古屋大学 LOS-MIMOにおけるFDEを用いた場合のパイロット系列の相関電力に基づくシンボルタイミング検出法
青野佳奈佐和橋 衛東京都市大)・神谷典史NEC
 [more] RCS2019-151
pp.31-36
SCE 2019-08-09
13:55
茨城 産業技術総合研究所 ランダムアクセスメモリにおける超伝導ナノ構造ラインドライバの検討
佐野京佑近藤真生田中雅光名大)・山下太郎名大/JSTさきがけ)・井上真澄名城大)・藤巻 朗名大
 [more] SCE2019-15
pp.37-41
US 2019-07-29
14:20
北海道 北海道大学 擬似すべりモードc軸傾斜配向ScAlN圧電薄膜を用いた複素反射率法による液体試料の粘弾性評価
天野凌輔山川愉生早大/材研)・柳谷隆彦早大/材研/JSTさきがけ
複素反射率測定法による液体試料の粘弾性評価では,基板-液体試料界面に入射するSH波の角度を大きくすることで測定感度の向上... [more] US2019-31
pp.19-23
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-26
14:40
北海道 北見市民会館 ベイジアンNNのHW実装に向けたサンプリング手法の検討
平山侑樹廣瀬一俊安藤洸太植吉晃大浅井哲也北大)・本村真人東工大)・高前田伸也北大/JSTさきがけ
 [more] CPSY2019-35 DC2019-35
pp.197-202
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
15:00
大阪 I-Siteなんば(大阪) LTEネットワークにおけるeNodeBの状態管理自動化のための深層学習に基づく分類
原 和希筑波大)・塩本公平東京都市大)・エン チンラムバックスタッド セバスチャンエリクソンジャパン
移動体通信における基地局での障害発生時に,原因を早急に特定することは非常に重要である.しかしながら,膨大な量の情報を出力... [more] RCC2019-41 NS2019-77 RCS2019-134 SR2019-53 SeMI2019-50
pp.145-150(RCC), pp.171-176(NS), pp.167-172(RCS), pp.177-182(SR), pp.159-164(SeMI)
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
15:25
大阪 I-Siteなんば(大阪) Prototypical Networkを用いたFew-shot学習によるLTE網のエリア毎のサービスレベルの把握
青木章悟早大)・塩本公平東京都市大)・エン チンラムバックスタッド セバスチャンエリクソンジャパン
モバイル網においてサービス品質維持のため,基地局に障害が生じた際にその原因となる情報を即座に分類し特定し,早急なサービス... [more] RCC2019-42 NS2019-78 RCS2019-135 SR2019-54 SeMI2019-51
pp.151-156(RCC), pp.177-182(NS), pp.173-178(RCS), pp.183-188(SR), pp.165-170(SeMI)
DE 2019-06-22
13:00
東京 お茶の水女子大学 [招待講演]計算社会科学による人間・社会のわかり方
笹原和俊名大/JSTさきがけ
 [more] DE2019-12
p.47
SDM 2019-06-21
15:45
愛知 名古屋大学 VBL3F 超急峻スイッチングを可能にするVO2モットトランジスタの特殊な動作モード
矢嶋赳彬東大)・佐俣勇佑西村知紀鳥海 明JST
我々は超高誘電率(比誘電率~110)を持つTiO2をゲート絶縁体に用いることで、1×1014/cm2を超える大量の電子を... [more] SDM2019-32
pp.35-38
RCS 2019-06-19
09:30
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル フルデュープレクスにおけるスロット単位のシンボル繰り返しを用いる物理チャネル多重法の特性
吉田和樹佐和橋 衛東京都市大)・岸山祥久NTTドコモ
フルデュープレクス(FD: Full Duplex)は,従来のハーフデュープレクス(HD: Half Duplex) F... [more] RCS2019-37
pp.1-6
RCS 2019-06-19
09:40
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル Faster-than-Nyquistを用いるOFDMにおける時間分割参照信号多重を用いたときのブロック誤り率特性
菖蒲谷 翼阿南光隆佐和橋 衛東京都市大)・岸山祥久NTTドコモ
本稿では,Faster-than-Nyquist (FTN) を用いる直交周波数分割多重(OFDM: Orthogona... [more] RCS2019-38
pp.7-12
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-06-11
15:40
鹿児島 指宿温泉 休暇村 指宿 効率的なDNN計算のための無効ニューロン予測手法の評価
池田泰我植吉晃大安藤洸太廣瀨一俊浅井哲也北大)・本村真人東工大)・高前田伸也北大/JSTさきがけ
ニューラルネットワークをスマートフォンなどの組み込み機器に搭載する際に,計算量が多いことが問題になる.
そこで... [more]
CPSY2019-6 DC2019-6
pp.51-56
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-06-11
16:00
鹿児島 指宿温泉 休暇村 指宿 エッジ環境におけるニューラルネットワーク学習軽量化手法の検討
廣瀬一俊浅井哲也北大)・本村真人東工大)・高前田伸也北大/JSTさきがけ
IoT端末における情報処理の高度化に向け,ニューラルネットワークの推論だけではなく学習も行うことが期待されている.しかし... [more] CPSY2019-7 DC2019-7
pp.57-62
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-06-11
16:20
鹿児島 指宿温泉 休暇村 指宿 二値化ニューラルネットワークのハードウェア指向精度向上手法の検討
大羽由華北大)・村上大輔中江達哉ソシオネクスト)・安藤洸太浅井哲也北大)・本村真人東工大)・高前田伸也北大/JSTさきがけ
 [more] CPSY2019-8 DC2019-8
pp.63-68
 1126件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会