電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1207件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SSS 2019-09-24
13:35
東京 機械振興会館 製品の間接的関与者に対する警告表示についての考察
池田隆壽元日立
 [more]
HCS 2019-08-24
13:00
大阪 滋慶医療科学大学院大学 多人数対話による発散型の創造的な問題解決時の発話と主観および課題成績の関係評価
沼田崇志日立)・近藤早映東大)・宮前太一関川博之笹川佳蓮小野寺 栞葛谷正明イトーキ)・大西耕大郎大野裕子ハウス食品)・前田薫子後藤智香子小泉秀樹東大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] HCS2019-37
pp.43-48
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2019-08-07
13:30
北海道 北海道大学 情報科学院 3F A31 [招待講演]大規模な組合せ最適化問題に向けたスケーラブルなCMOSアニーリングプロセッサ
林 真人竹本享史吉村地尋山岡雅直日立
本稿ではイジングモデルの基底状態探索を高速に実行するCMOSアニーリングプロセッサについて述べる。CMOSアニーリングプ... [more] SDM2019-36 ICD2019-1
pp.1-5
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2019-08-08
11:00
北海道 北海道大学 情報科学院 3F A31 [招待講演]雑音低減デジタル技術を適用した低雑音低電力MEMS型加速度センサ
古林優希大島 俊鎌田雄大礒部 敦日立
次世代の資源探査やインフラモニタリングなどを可能にする、超低ノイズ(22ng/√Hz)かつ低電力(17mW)のMEMS(... [more] SDM2019-43 ICD2019-8
pp.35-40
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-30
16:15
岩手 岩手大学 [パネル討論]システムと信号処理サブソサイエティの役割 ~ 研専およびサブソの効果的な情報発信について ~
松永裕介九大)・山脇大造日立)・戸川 望早大)・相川直幸東京理科大)・髙井重昌阪大
 [more] CAS2019-10 VLD2019-16 SIP2019-26 MSS2019-10
p.41
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-26
10:55
北海道 北見市民会館 ノード間波長ルーティング・インターコネクト(光ハブ)を用いた並列計算システム
賣野 豊水谷健二臼杵達哉中村 滋光電子融合基盤技研
 [more] CPSY2019-33 DC2019-33
pp.177-182
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-26
11:25
北海道 北見市民会館 光ハブによるAccelerator間フルメッシュ接続に向けたDistributed Switchを介したメモリ間通信特性
水谷健二山口博史賣野 豊光電子融合基盤技研
近年のデータ解析の高度化・高精度化への要求はさらに高くなっており、1台のAcceleratorだけでは処理が難しくなって... [more] CPSY2019-32 DC2019-32
pp.171-176
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2019-07-19
13:25
東京 工学院大学 位相多値方式ホログラフィックメモリにおけるSNRの算出
宇津木 健日立)・佐々木真由美小野和彦多田行伸HLDS
 [more]
ICM 2019-07-11
16:20
北海道 旭川市国際会議場 高性能・高信頼ブロックチェーンサービスを実現する合意ノード選択手法
新井悠介佐藤竜也小澤洋司日立
 [more] ICM2019-12
pp.37-40
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-20
14:50
岩手 MALIOS(盛岡) [招待講演]ネットワークデータ収集システムの構築および性能評価
柴田剛志中代浩樹日立
(事前公開アブストラクト) 企業やキャリアのネットワーク内の通信機器からネットワーク統計量を取得し,異常を検知する可視化... [more] NS2019-35
pp.1-4
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-06-11
14:10
鹿児島 指宿温泉 休暇村 指宿 高性能・高圧縮率を両立するストレージシステムのデータ圧縮機能の検討
山賀祐典松下貴記弘中和衛川口智大日立
近年,情報システムが扱うデータ量は年率27%もの成長率で増大しており,膨大なデータを保持するストレージに必要なコストも増... [more] CPSY2019-2 DC2019-2
pp.27-32
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-06-11
14:30
鹿児島 指宿温泉 休暇村 指宿 ストレージシステム間のアクセス無停止データマイグレーションにおけるコピー速度調整方式の提案と開発
原 彬大圷 弘明川口智大日立
エンタープライズシステムでは,業務継続が重視されIT機器の交換時でもアプリケーションの停止は許されない.そこで,ストレー... [more] CPSY2019-3 DC2019-3
pp.33-38
SRW 2019-06-10
14:20
神奈川 アンリツ [招待講演]高密度利用を可能とする自律分散マルチプルアクセスFMCWレーダの研究開発
梅比良正弘武田茂樹王 瀟岩茨城大)・黒田浩司日立オートモティブシステムズ
 [more] SRW2019-10
p.53
SR 2019-05-30
16:20
東京 東京ビッグサイト [依頼講演]アンライセンスLPWAにおける周波数利用効率改善に関する検討
千葉考裕平良正憲桑原幹夫日立
近年ネットワークにつながるIoT端末の普及が進み,特に920MHz帯のアンライセンスLPWAを用いたIoT端末は今後急速... [more] SR2019-9
pp.57-62
SR 2019-05-31
10:00
東京 東京ビッグサイト [技術展示]レーダ間干渉を低減するFMCWレーダの開発と実証
奥田健夫石川慎太郎安面大樹梅比良正弘武田茂樹王 瀟岩茨城大)・黒田浩司日立オートモティブシステムズ
将来、レーダ搭載車両が普及し高密度で利用されると、レーダ間干渉信号により雑音が増加し、対象物の不検出が問題となる。筆者ら... [more] SR2019-17
p.105
SWIM, KBSE
(共催)
2019-05-25
10:40
東京 機械振興会館 モビリティ向け分散・シンクライアント型チケッティングシステム高速・低負荷方式(RIPPLE)の提案
小林悠一中山瑞樹荒木良輔金田悦雄岡村徳政日立
駅務機器シンクラ化では、既存サービス置換と新規サービス実現の両方を達成することが期待されている。特に既存サービスではシン... [more] KBSE2019-9 SWIM2019-9
pp.57-64
RCS 2019-04-18
09:55
北海道 登別グランドホテル 鉄道・航空インフラ用90GHz帯異物監視レーダーシステム性能評価に使用するレーダー散乱断面積シミュレーション ~ RoFとミリ波を用いた新しい電波システム ~
柴垣信彦日立国際電気
90GHz帯を利用した鉄道用線路監視、および空港用滑走路監視を目的とした異物検知レーダーの検討を進めている。これらのレー... [more] RCS2019-2
pp.7-10
RCS 2019-04-18
14:40
北海道 登別グランドホテル [依頼講演]セルラ網の通信品質を考慮した自動運転車向け遠隔制御技術
眞下大輔柚木祥慈日立
近年,自動車の自動運転技術は急激に進展している.自動運転における重要な課題の1つは,工事現場や緊急車両等,想定外の状況の... [more] RCS2019-9
p.43
RCS 2019-04-18
15:20
北海道 登別グランドホテル [依頼講演]100GHz帯ミリ波による対列車通信システムのフィールド試験
中村一城・○岩澤永照岩城詞也竹内恵一川﨑邦弘鉄道総研)・柴垣信彦梁取勝也佐藤洋介藤井誠人加島謙一日立国際電気)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也NICT/早大
鉄道においては,走行する列車と地上間の連絡手段として,古くから列車無線システムが導入されている.しかし,現在の列車無線シ... [more] RCS2019-10
p.45
SSS 2019-03-26
13:55
東京 東京都議会 道路の利便性と安全性の向上 ~ -交通信号機の点灯サイクルの実態調査- ~
松岡 猛宇都宮大)・堀野定雄神奈川大)・峯尾佳幸循環型社会推進協会)・池田隆壽元日立
輻輳する交通流を円滑に制御する仕組みとして交差点における信号機がある.これにより通行の安全を確保しているが、交差点通過者... [more] SSS2018-33
pp.7-10
 1207件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会