お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS, IA
(共催)
2018-06-25
14:50
愛媛 愛媛大学 南加記念ホール DNSサーバの不適切な設定の現状調査
佐藤 聡筑波大)・藤原和典日本レジストリサービス)・大室高帆渡部耕大吉田健一筑波大IA2018-5 ICSS2018-5
DNS (Domain Name System) が正常に機能することは,インターネットの安定した運用に非可決なものもの... [more] IA2018-5 ICSS2018-5
pp.27-31
IN, IA
(併催)
2015-12-17
15:45
広島 広島市立大学 DNSSEC検証ホストのロケーションタイプ推定に向けた検討
福田健介NII)・米谷嘉朗三田村健史日本レジストリサービスIA2015-73
 [more] IA2015-73
pp.25-30
IA 2014-09-12
16:15
東京 東工大蔵前会館 [招待講演]「根元」は攻略されたのか ~ DNSキャッシュポイズニング攻撃とその対策について改めて考える ~
藤原和典森下泰宏日本レジストリサービスIA2014-20
最近,DNSキャッシュポイズニング攻撃が改めて注目されている.
本攻撃手法はDNSの基本構造に由来するものであるが,そ... [more]
IA2014-20
pp.35-40
IA 2013-10-11
13:30
海外 ソウル Konkuk大 [招待講演]Cardinality in Big Data -- Examples in L3&L7 Network --
Takeshi MitamuraJapan Registry Services)・○Kenichi YoshidaUniv. of TsukubaIA2013-35
``Big Data''の解析に適した``Data Mining''手法の重要性は広く認識されていると考える。この講演で... [more] IA2013-35
p.51
IA 2010-08-06
14:00
東京 IIJ 神保町三井ビル DNS不適切設定がTLD DNSサーバに及ぼす影響について
白井 出日本レジストリサービスIA2010-22
TLD DNSサーバにおけるDNS問い合わせを調査すると、同じキャッシュサーバから同じ内容の問い合わせが短い時間の間に繰... [more] IA2010-22
pp.37-40
IA 2009-09-25
11:00
東京 機械振興会館 DNSサーバでのIPv6逆引き自動生成について
藤原和典日本レジストリサービスIA2009-34
IPv4ではすべてのアドレスに逆引きを設定することが容易であり,実際に多く
のISPではユーザに割り当てられるアドレス... [more]
IA2009-34
pp.9-12
IA 2006-01-20
11:00
宮城 仙台国際センター LE2005a日食中継における日本語JPドメイン名Webへのアクセス評価
宇井隆晴日本レジストリサービス)・中山雅哉東大
LIVE! UNIVERSEでは 2002年6月より世界各地で観測される金環日食や皆既日
食のインターネット中継を行っ... [more]
IA2005-22
pp.19-24
IA 2005-10-28
11:00
東京 東京大学(本郷キャンパス) LE2005日食中継における日本語JPドメイン名Webへのアクセス評価
中山雅哉東大)・宇井隆晴日本レジストリサービス
LIVE!UNIVERSEでは2002年6月より世界各地で観測される金環日食や皆既日食のインターネット中継を行ってきた。... [more] IA2005-13
pp.7-11
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会