お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 617件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, CCS
(併催)
2020-08-03
10:25
ONLINE オンライン開催 Push-Based ICNを用いたコンテンツ取得時におけるパケット処理遅延数削減方式の評価
山口歩夢水野 修工学院大
 [more]
DE 2020-06-27
11:55
ONLINE オンライン開催 群衆の移動履歴に基づく略地図生成のためのオブジェクト抽出手法の検討
大塚公貴関西学院大)・北山大輔工学院大)・角谷和俊関西学院大DE2020-9
 [more] DE2020-9
pp.47-51
CQ, CS
(併催)
2020-06-25
11:40
ONLINE オンライン開催 動的上限呼損率を用いた緊急時受付制御における被災地呼呼損率の改善
川瀬達也宮田純子芝浦工大)・馬場健一工学院大)・山岡克式東工大CS2020-3
 [more] CS2020-3
pp.11-16
NS 2020-05-14
- 2020-05-15
ONLINE オンライン開催 確認応答処理を考慮したアプリケーションスイッチによるサービス性能向上
金谷知明工学院大)・中尾彰宏東大)・小口正人お茶の水女子大)・山本 周東大)・山口実靖工学院大NS2020-15
我々は過去に、プログラム可能なスイッチの上にネットワークアプリケーションの機能の一部を実装しネットワークアプリケーション... [more] NS2020-15
pp.45-50
NS 2020-05-14
- 2020-05-15
ONLINE オンライン開催 SNI出現頻度に基づくサービス推定に関する一考察
相馬悠人山内啓彰工学院大)・中尾彰宏東大)・小口正人お茶の水女子大)・山本 周東大)・山口実靖小林亜樹工学院大NS2020-16
現在のインターネットでは, 動画共有サービスやWeb検索など,多くのサービスが提供され
ている.通信機器にてインターネ... [more]
NS2020-16
pp.51-56
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2020-03-14
14:30
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂 [招待講演]コミュニケーション支援技術における学際的な研究
長嶋祐二工学院大WIT2019-58
様々な人にとって,ICTの進展は新たなコミュニケーション支援技術を提供できる1つの重要な機会と成っている.
支援研究で... [more]
WIT2019-58
pp.109-112
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
10:45
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス 環境モニタリングロボットの自己位置推定法選択のためのRGBカメラ画像に対する深層学習による空認識の検討 ~ GNSSかVisual SLAMの選択 ~
鈴木泰貴金子丈朗林 拓哉森本純矢早大)・大和淳司工学院大)・石井裕之大谷 淳高西淳夫早大IMQ2019-16 IE2019-98 MVE2019-37
日本では近年,野生動物による農作物被害や人的被害が発生している.そのため,森林を自律的に探索するロボットによる定期的なモ... [more] IMQ2019-16 IE2019-98 MVE2019-37
pp.11-16
NS, IN
(併催)
2020-03-05
10:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 被災情報共有システムのための優先度に基づくコンテンツ選出方法の評価
澁谷海斗小林亜樹工学院大IN2019-96
被災時での避難所間の情報共有を目的とし,パッシブなストレージ機器を通信媒体としてDTNネットワークを構築する被災情報共有... [more] IN2019-96
pp.121-126
NS, IN
(併催)
2020-03-06
09:50
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 CCNベースプラットフォームCeforeを利用した非階層名前ICNの試作
水永健太郎小林亜樹工学院大IN2019-110
コンテンツに付与された名前によって通信を行う,コンテンツ中心のネットワークアーキテクチャであるInfomation-Ce... [more] IN2019-110
pp.189-194
NS, IN
(併催)
2020-03-06
11:20
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 ボットネット内に配置したハニーポットによるDDoS攻撃の観測手法
髙橋輝大馬場健一工学院大IN2019-126
 [more] IN2019-126
pp.285-289
NS, IN
(併催)
2020-03-06
13:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 TCP BBR と CUBIC TCP の性能周期的上下変動の緩和に関する一考察
宮澤航人山口実靖小林亜樹工学院大NS2019-247
TCP BBRのコネクションとCUBIC TCPのコネクションが同時に通信を行うと,それらのスループットが周期的に大きく... [more] NS2019-247
pp.395-400
HCS 2020-03-04
14:00
ONLINE オンライン開催 [オンライン] 心理的要因を考慮した依頼関係のモデル化
永井明日美竹川高志工学院大HCS2019-87
金銭による報酬を介さない日常での依頼では,得られる効果や引き受けることによる負担が主な意思決定の判断材料となる.このよう... [more] HCS2019-87
pp.13-16
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
15:00
東京 東京工業大学 [依頼講演]ヘテロジーニアスネットワークにおけるパーソナルピコセル
大塚裕幸工学院大RCS2019-394
 [more] RCS2019-394
p.377
CW
(第二種研究会)
2020-03-03 東京 中央大学 市ヶ谷田町キャンパス 敵対的生成ネットワークを用いたキャラクター顔動画像のリアルタイム操作
丸山俊平ナイワラ P. チャンドラシリ工学院大
本研究では機械学習によるキャラクター操作アプリケーションへの足がかりとなるシステムを作成 した.近年,Virtua... [more]
PN 2020-03-03
13:00
鹿児島 奄美市社会福祉センター EONにおけるTraffic Groomingを用いた距離対応型マルチパスルーティング設定手法
加藤 基馬場健一工学院大PN2019-67
光周波数資源を柔軟に利用できるエラスティック光ネットワーク(EON)が注目されている.EONにおいてシングルパスで設定で... [more] PN2019-67
pp.87-91
PN 2020-03-03
13:25
鹿児島 奄美市社会福祉センター 空間分割多重エラスティック光ネットワークにおけるパススイッチングを用いたスロット割当手法
関 顕輝馬場健一工学院大PN2019-68
 [more] PN2019-68
pp.93-98
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
13:15
北海道 北海道大学 スパースコーディングを用いた8K内視鏡画像のための画像修復法
佐久間直哉雨車和憲合志清一ナイワラ P. チャンドラシリ工学院大ITS2019-34 IE2019-72
 [more] ITS2019-34 IE2019-72
pp.177-182
SeMI 2020-01-30
14:50
香川 ことひら温泉琴参閣 多期間クラウドセンシングにおける報酬配分戦略
天野圭貴水野 修工学院大SeMI2019-101
一般ユーザが所持するモバイル端末のセンサを用いて,環境モニタリングや交通状況の監視などに利用可能なクラウドセンシングに期... [more] SeMI2019-101
pp.11-16
NS, NWS
(併催)
2020-01-24
16:40
沖縄 石垣島商工会館 情報指向型ネットワークにおけるコンテンツ毎の優先度に基づく輻輳制御方式
井上勇気水野 修工学院大NS2019-176
情報指向型ネットワーク(ICN)は,増加するネットワークトラフィックへの対策として考案された新たなネットワークアーキテク... [more] NS2019-176
pp.91-96
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-24
13:00
広島 広島市青少年センター NMRS信号のスパース性に基づいたデノイジング手法の提案
久保田 悟東京理科大)・雨車和憲工学院大)・田中勇帆菅 宣理古川利博東京理科大IT2019-74 SIP2019-87 RCS2019-304
核磁気共鳴分光法(Nuclear Magnetic Resonance Spectroscopy:NMRS)は有機化合物... [more] IT2019-74 SIP2019-87 RCS2019-304
pp.221-225
 617件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会