電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1〜11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]反復識別法を用いた臨床データのミスラベル探索
藤田雄一郎野田 陽島津製作所)・吉村健太郎竹田 扇山梨大)・梶原茂樹島津製作所
我々は識別モデルの性能を下げるミスラベルサンプルを特定する反復識別 (ID; Iterative Discriminat... [more] IBISML2018-73
pp.221-225
WIT 2016-07-16
13:00
山梨 山梨大学 総合情報戦略機構 5F多目的ホール(情報メディア館5階) 運動イメージと運動パフォーマンスの関係 ~ LABNIRSを用いた運動イメージ課題遂行時の脳血流測定 ~
相良裕子土橋祥平山梨大)・井上正雄島津製作所)・小谷信司小山勝弘山梨大
【背景・目的】これまで運動イメージ中の脳活動と運動イメージ能力との関係は研究されているものの、実際のパフォーマンスとの関... [more] WIT2016-30
pp.41-45
R 2013-11-14
14:00
大阪 中央電気倶楽部 故障解析をサポートする最新のエックス線技術 ~ エックス線検査の基礎から応用まで、革新技術による観察応用事例 ~
夏原正仁島津製作所
X線検査の基礎から応用まで、革新技術による観察応用事例を豊富に取り上げ解説致します。はんだ接合部の検査や、熱サイクル評価... [more] R2013-74
pp.1-3
MBE 2013-06-21
10:55
北海道 北海道大学 視覚による指先ジャンプ外乱時の上肢運動における体性感覚への影響
北村 信杉山空良北大)・月澤拓哉グリー)・渡辺達哉島津製作所)・佐多正至高橋 誠北大
目標点に向かう上肢到達運動中に,指先の視覚情報が突然ジャンプ(視覚外乱)しても,短潜時で正確な修正を行うことができる.こ... [more] MBE2013-18
pp.17-21
ITE-IDY, EID
(連催)
2011-11-29
10:30
東京 機械振興会館 Eurodisplay2011報告
東 和文島津製作所
Eurodisplay2011の概略及びOLED関連技術の発表紹介です。Keynote、Display Electron... [more]
WIT, SP
(共催)
2011-10-06
14:00
東京 TFTビル研修室 上肢リハビリを支援するインタラクティブシステムのfNIRSによる評価の試み
三木智彦芝浦工大)・杉本龍一村井秀聡元芝浦工大)・笠井史人昭和大)・井上正雄島津製作所)・大倉典子芝浦工大
著者らは上肢リハビリを支援するインタラクティブシステムを開発した.今回,方麻痺患者のこのシステム使用時のfNIRSの測定... [more] SP2011-56 WIT2011-38
pp.25-29
MI 2008-01-25
16:25
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 GPUを用いたコーンビーム再構成の性能評価と精度検証
吉田征司伊野文彦阪大)・西野和義島津製作所)・萩原兼一阪大
コーンビームを用いたX線CT(Computed Tomography)装置は,術中に利用されることが多く,短時間での再構... [more] MI2007-104
pp.219-226
MI 2008-01-25
16:35
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 CBCT画像のリングアーファクト除去
段 桂芳陳 延偉韓 先花立命館大)・藤田明徳廣岡 研上野功裕島津製作所
 [more] MI2007-105
pp.227-233
MBE 2007-01-26
17:20
鹿児島 鹿児島市町村自治会館 におい識別装置による工場悪臭連続測定
喜多純一木下太生赤丸久光岡田昌之青山佳弘島津製作所
 [more] MBE2006-116
pp.81-84
ED 2006-08-03
14:40
大阪 大阪大学 コンベンションセンター BNを成膜したCNTエミッタの電界放射特性
森久祐司小林 巧林 茂樹島津製作所)・秋田成司中山喜萬阪府大)・由川 真木村千春青木秀充杉野 隆阪大
 [more] ED2006-121
pp.21-26
NC 2005-10-17
- 2005-10-18
京都 ATR A method for removal of eye movement artifacts from MEG -- Simultaneous current source estimation of eyes and cortical activities from MEG and EOG data --
Yusuke FujiwaraNAIST/ATR)・Masa-aki SatoOkito YamashitaTaku YoshiokaATR)・Dai KawawakiTomohiro ShibataNAIST/ATR)・Kenji DoyaOIST/ATR/NAIST)・Keisuke ToyamaShimadzu)・Mitsuo KawatoNAIST/ATR
 [more] NC2005-53
pp.43-48
 11件中 1〜11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会