お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 208件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-09
13:00
ONLINE オンライン開催 エネルギーマッチングAIを用いるノ―マリーオフ型ローカル5G基地局の構想
有本和民岡山県大)・中村 宏坂本龍一鈴木悠太東大)・武部秀治(株)ポコアポコネットワークス)・吉川憲昭木下研作(株)サイバー創研
 [more]
CS, CAS
(共催)
2020-02-27
12:10
熊本 崇城大学 最大積からの逐次減法に基づく直列乗算器とその負数演算手法
永田将大岡山県立大)・近藤真史川崎医療福祉大)・池田大地山陽電研)・茅野 功川崎医療福祉大)・横川智教佐藤洋一郎岡山県立大CAS2019-105 CS2019-105
近年,高齢化社会の進展に伴ってデジタル補聴器が普及しているが,その電池寿命は数日程度に留まって いる.この問題に対して著... [more] CAS2019-105 CS2019-105
pp.43-48
MWP, PN, EMT
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2020-01-30
10:35
京都 同志社大学 斜め誘電体格子による構造性発色に関する数値的検討
若林秀昭岡山県立大)・浅居正充近畿大)・山北次郎岡山県立大PN2019-46 EMT2019-86 MWP2019-60
熱帯魚ネオンテトラの体表にある縞は多くの虹色素胞から成り,構造性発色を示す.虹色素胞の内側には傾斜した反射小板が周期的に... [more] PN2019-46 EMT2019-86 MWP2019-60
pp.67-72
CQ, CBE
(併催)
2020-01-16
11:30
東京 NHK放送技術研究所 p-persistent CSMA/CAの送信確率および競合端末数の推定法の検討によるスループットの改善
夫津木康平稲井 寛荒井 剛若林秀昭岡山県立大CQ2019-114
p-persistent CSMA/CAの確率pについては,パケット長と競合端末数から,スループットを最大にするpを計算... [more] CQ2019-114
pp.41-45
CQ, CBE
(併催)
2020-01-16
11:50
東京 NHK放送技術研究所 無線LANにおける固定コンテンションウィンドウアクセス方式
渡辺大和稲井 寛若林秀昭荒井 剛岡山県立大CQ2019-115
無線LANでは標準のアクセス方式としてDCFが採用されている.
DCFでは,衝突を回避するために,それぞれの端末がCW... [more]
CQ2019-115
pp.47-50
RISING
(第二種研究会)
2019-11-27
13:55
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]低消費電力FPGAによるバッテリー駆動型エッジ不整脈検出システム
矢野祐二阪市大/ポコアポコネットワークス)・岩本 久吉村拓馬ポコアポコネットワークス)・有本和民岡山県立大)・阿多信吾阪市大
 [more]
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2019-08-08
14:20
北海道 北海道大学 情報科学院 3F A31 省電力ドローン搭載物体検出組み込みAIシステムの検討
小林倫貴有本和民横川智教井川 直岡山県立大)・藤井 知沖縄高専
 [more]
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-31
16:45
岩手 岩手大学 デジタル補聴器用DSPを対象とした休止相の隠蔽による非同期式直列乗算器の高速化
永田将大岡山県立大)・近藤真史茅野 功川崎医療福祉大)・横川智教有本和民佐藤洋一郎岡山県立大CAS2019-22 VLD2019-28 SIP2019-38 MSS2019-22
近年,デジタル信号処理回路(DSP)を内蔵したデジタル補聴器が普及しているが,その電池寿命は数日程度に留まっているのが現... [more] CAS2019-22 VLD2019-28 SIP2019-38 MSS2019-22
pp.99-104
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2019-07-12
15:35
北海道 小樽経済センター ビジュアルプログラミングを用いたNuSMVのモデル生成支援環境
内藤駿人横川智教天嵜聡介岡山県立大)・阿萬裕久愛媛大)・有本和民岡山県立大SS2019-1 KBSE2019-11
 [more] SS2019-1 KBSE2019-11
pp.41-46
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2019-07-12
16:00
北海道 小樽経済センター 階層的な制御構造をもつシーケンス図間の整合性検証手法の開発
松本 明横川智教天嵜聡介岡山県立大)・阿萬裕久愛媛大)・有本和民岡山県立大SS2019-2 KBSE2019-12
 [more] SS2019-2 KBSE2019-12
pp.47-52
MI 2019-07-05
17:10
北海道 はこだて未来大学 [ショートペーパー]GPUを用いた血管径可視化手法の高速化
上田 満岡山県立大)・近藤真史茅野 功川崎医療福祉大)・横川智教佐藤洋一郎岡山県立大)・杉原雄策松本和幸岡山大病院MI2019-23
血管や消化器系等の管状組織の診断では,その管径や狭窄形態が重要な所見となるが,その判断は医師の主観的な評価に委ねられてい... [more] MI2019-23
pp.21-22
MW
(第二種研究会)
2019-06-26
- 2019-06-28
海外 RUS(タイ・バンコク) Design of 5.8 GHz band coaxial line type reaction chamber for microwave heating
Hiroyuki UrushiharaMitsuyoshi KishiharaKensuke OkuboOkayama Pref. Univ.)・Kazunori YamashitaMunetaka KishiK-NEX Co.,Ltd.)・Takeko MatsumuraMinerva Light Labo.
Microwave energy has been positively used for material synth... [more]
EMCJ, MICT
(併催)
2019-03-15
16:15
東京 機械振興会館 SmartBANの統合的性能評価に関する一検討
高林健人岡山県立大)・田中宏和広島市大)・榊原勝己岡山県立大MICT2018-73
近年,人医療・ヘルスケア機器・ロボットを用いた在宅医療や遠隔医療システムを構築するための医療・ヘルスケアIoT(Inte... [more] MICT2018-73
pp.27-32
MI 2019-01-23
14:00
沖縄 沖縄県青年会館 管の中心座標とその履歴を利用した管径可視化手法の効率化
上田 満岡山県立大)・近藤真史茅野 功川崎医療福祉大)・瀬島吉裕佐藤洋一郎岡山県立大)・杉原雄策松本和幸岡山大病院MI2018-99
消化器系等の管状組織の診断では管径や狭窄形態が重要な所見となるが,その判断は医師の主観的評価に頼っているのが現状である.... [more] MI2018-99
pp.165-168
MSS, SS
(共催)
2019-01-16
10:25
沖縄 沖縄県青年会館 SMTソルバを用いた時間ペトリネットの非有界モデル検査
井川 直横川智教岡山県立大)・近藤真史川崎医療福祉大)・佐藤洋一郎有本和民岡山県立大MSS2018-69 SS2018-40
 [more] MSS2018-69 SS2018-40
pp.79-84
IA, IN
(併催)
2018-12-14
13:15
広島 広島大学 東千田未来創生センター 無線LANにおける低速端末の送信機会を確保するアクセス方式の提案
渡辺大和稲井 寛岡山県立大IN2018-69
複数の伝送速度が混在する無線LANにおけるPerformance Anomalyを解決するため,フレーム送信に必要な時間... [more] IN2018-69
pp.61-65
IA, IN
(併催)
2018-12-14
13:40
広島 広島大学 東千田未来創生センター 競合端末数の推定法の改善によるp-persistent CSMA/CAのスループットの向上
夫津木康平稲井 寛岡山県立大IN2018-70
p-persistent CSMA/CAの確率pについては,パケット長と競合端末数から,スループットを最大にするpを計算... [more] IN2018-70
pp.67-72
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
09:50
沖縄 沖縄産業支援センター ドローンを用いたITS融合ネットワーク無線回線設計
仲栄真一成阿部海人藤井 知沖縄高専)・有本和民岡山県立大)・山内直樹テクノアクセルネットワークス)・木下研作吉川憲昭サイバー創研RCS2018-204
 [more] RCS2018-204
pp.149-154
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
10:10
沖縄 沖縄産業支援センター ドローン高度適応型高精度着陸システム
有本和民岡山県立大)・藤井 知沖縄高専)・山内直樹テクノアクセルネットワークス)・木下研作吉川憲昭サイバー創研RCS2018-205
 [more] RCS2018-205
pp.155-160
MW
(第二種研究会)
2018-06-27
- 2018-06-29
海外 KMITL(タイ・バンコク) A study on nonreciprocal CRLH-TL using gyrator and its experiment in MF band
Kensuke OkuboMasayuki IshiharaMitsuyoshi KishiharaHironori TakimotoOkayama Pref. Univ.
A nonreciprocal CRLH-TL using gyrator is fabricated, and a n... [more]
 208件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会