電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 217件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, ASJ-H, EMM, IPSJ-MUS
(共催) [詳細]
2018-11-21
13:30
石川 ホテルこうしゅうえん(輪島市) An analytic signal with a cosine series envelope for excitation source analyses of voiced speech -- Practical substitute of Flanagan's equation --
Hideki KawaharaWakayama Univ.)・Ken-Ichi SakakibaraHealth Science Univ.)・Hideki BannoMeijyo Univ.)・Masanori MoriseUniv. Yamanashi
 [more]
PN 2018-11-21
12:35
山梨 山梨大学 大村智記念学術館 大村記念ホール 省電力コヒーレントPONシステム下り伝送に向けた適応IQインバランス方式と受信デジタル信号処理に関する一検討
荒井恒紀小玉崇宏塙 雅典山梨大
 [more]
EA, ASJ-H, EMM, IPSJ-MUS
(共催) [詳細]
2018-11-21
13:30
石川 ホテルこうしゅうえん(輪島市) 時空間音圧分布画像と機械学習を利用した音源分離に関する検討
塩澤光一朗小澤賢司山梨大)・伊勢友彦アルパイン
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
PN 2018-11-22
09:55
山梨 山梨大学 大村智記念学術館 大村記念ホール 短距離通信向け10GSymbol/s PAM4-OCDMシステムの実証実験
小玉崇宏・○宮﨑達也塙 雅典山梨大)・丸田章博阪大)・和田尚也NICT)・Gabriella Cincottiローマ・トレ大学)・北山研一NICT
 [more]
MICT, MI
(共催)
2018-11-06
16:10
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス 人工股関節全置換術を対象とした手術計画自動立案システム"AutoImPlan" ~ 評価項目及びコスト値重み付けに可変対応した最適インプラント組合せ選択モジュール ~
鍵山善之山梨大)・中西裕紀神戸大)・日朝祐太田中雄基奈良先端大)・高尾正樹阪大)・大竹義人奈良先端大)・菅野伸彦阪大)・国領大介貝原俊也多田幸生神戸大)・伊藤安海山梨大)・佐藤嘉伸奈良先端大
 [more]
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]反復識別法による臨床サンプルのミスラベル探索
藤田雄一郎野田 陽島津製作所)・吉村健太郎竹田 扇山梨大)・梶原茂樹島津製作所
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NLC, IPSJ-DC
(連催)
2018-09-07
13:10
東京 成蹊大学 Fine-tuningに基づくショートテキストの自動分類
志村和也李 吉屹福本文代山梨大
本研究では,階層構造を利用することにより,複数のラベルが付与されたショートテキストを高精度で分類する手法を提案する.カテ... [more] NLC2018-20
pp.73-78
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-23
13:45
宮城 東北学院大学 雑音スペクトルの瞬時推定に基づくスペクトラルサブトラクションによる音源分離に関する考察
小澤賢司森勢将雅山梨大)・坂本修一東北大
本研究プロジェクトでは,マイクロホンアレイからの出力を時空間音圧分布画像に変換し,2 次元高速フーリエ変換 (2D F... [more] EA2018-31
pp.19-24
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-24
09:50
宮城 東北学院大学 周波数領域velvet noiseとパワースペクトルの静的表現を用いた音響計測の可能性について
河原英紀和歌山大)・森勢将雅山梨大)・水町光徳九工大
音響インパルス応答測定用信号と分析法の新しい方法を提案する.これまで用いられてきた信号は,聴いていて心地良いものでは必ず... [more] EA2018-42
pp.89-96
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2018-07-25
13:40
北海道 北海道大学 周期信号の静的表現のVOCODERへの応用について
河原英紀和歌山大)・森勢将雅山梨大)・フア カンルイリノイ大
ここでは、VOCODER への応用を目的として、有声音のスペクトル包絡を求める方法を提案する。信号の周期 性による干渉を... [more] EA2018-23
pp.135-140
PRMU, SP
(共催)
2018-06-29
10:00
長野 信州大学 Revisiting interference-free power spectral representations of periodic signals
Hideki KawaharaWakayama Univ.)・Masanori MoriseUniv. Yamanashi)・Kanru HuaUniv. Illinois
信号の周期性による干渉をパワースペクトルから取除く方法は、20年前のlegacy-STRAIGHT、10年前のTANDE... [more] PRMU2018-29 SP2018-9
pp.41-46
NS, OCS, PN
(併催)
2018-06-14
09:45
福島 郡山商工会議所 FE-SOCDMシステム用デジタル領域チップ間線形強度傾斜補償に関する検討
糠信知基・○宮﨑達也小玉崇宏塙 雅典山梨大
(事前公開アブストラクト) 光多重化方式の一つとして,光符号を各チャネルに割り当てる光符号分割多重方式がある.本稿では,... [more] PN2018-5
pp.1-8
NS, OCS, PN
(併催)
2018-06-14
10:10
福島 郡山商工会議所 相互位相変調を用いたPAM4-QPSK変調フォーマット変換の実証実験
宮﨑達也小玉崇宏塙 雅典山梨大
(事前公開アブストラクト) 高非線形ファイバ (HNLF)内の相互位相変調(XPM)による位相回転量制御に必要なHNLF... [more] PN2018-6
pp.9-16
SCE 2018-04-20
15:30
東京 機械振興会館 新規超伝導線材構造を用いたコイルの高Q値化
小林晋也關谷尚人山梨大
本研究では,コイルのQ値を改善するために2本のREBCO線材で構成される線材構造を提案した.提案構造はハステロイによる損... [more] SCE2018-6
pp.29-32
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-20
09:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]高品質音声符号化のためのスペクトル包絡・非周期性指標量子化の知覚的影響
宮下玄太森勢将雅山梨大
本稿では,フルバンド音声をボコーダを用いて分析合成する際の,音声パラメータの量子化に伴う音質劣化について検討した.高品質... [more] EA2017-145 SIP2017-154 SP2017-128
pp.241-244
HIP, ASJ-H
(共催)
2018-03-04
11:40
沖縄 那覇市IT創造館 velvet noiseとその変種の聴覚心理・生理研究への応用可能性について
河原英紀和歌山大)・津崎 実京都市芸大)・坂野秀樹名城大)・森勢将雅山梨大)・松井淑恵豊橋技科大)・入野俊夫和歌山大
 [more] HIP2017-113
pp.99-104
EMM 2018-01-29
14:00
宮城 東北大学 青葉山キャンパス マイクロホンアレイにより得た時空間音圧分布画像の復元に関する考察
小澤賢司伊藤将亮清水源也瀧澤恵里森勢将雅山梨大)・坂本修一東北大
本研究プロジェクトでは,マイクロホンアレイからの出力を時空間音圧分布画像に変換し,2次元高速フーリエ変換 (2D-FFT... [more] EMM2017-66
pp.1-6
EMT, EST, LQE, MWP, OPE, PN
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2018-01-25
13:00
兵庫 姫路西はりま地場産業センター [招待講演]フーリエ符号化同期光符号分割多重伝送に向けた離散フーリエ変換器のシリコン光チップによる実装
塙 雅典小玉崇宏吉野陽紀宮崎達也山梨大
 [more] PN2017-73 EMT2017-110 OPE2017-151 LQE2017-133 EST2017-109 MWP2017-86
pp.209-216
SP, ASJ-H
(共催)
2018-01-20
14:55
東京 東京大学 [ポスター講演]高品質音声分析合成による各パラメータのフレームシフト幅が音質に与える影響
宮下玄太森勢将雅山梨大
高品質音声をボコーダを用いて分析合成を行う際に音質の劣化が発生する.
筆者らは,これまでの研究により,この音質の劣化と... [more]
SP2017-72
pp.35-38
SP, ASJ-H
(共催)
2018-01-20
14:55
東京 東京大学 [ポスター講演]演技発話による疲労の表現によって生じる音色変化の分析
生野琢郎森勢将雅山梨大
音声信号の疲労を示す生体指標としての可用性を調査するために,通常の発話と疲労状態を演技した発話をそれぞれ収録し解析した.... [more] SP2017-73
pp.39-42
 217件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会