電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 334件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SAT, RCS
(併催)
2018-08-09
09:30
岩手 岩手大学 [奨励講演]Ka帯衛星回線における発雷時の交差偏波識別度劣化の変動特性
前川泰之阪電通大
 [more]
TL 2018-06-17
18:00
兵庫 神戸学院大学ポートアイランドキャンパス 文章内容特定における語出現頻度情報の効果
奥村雄輝森安淳史阪電通大)・廣川佐千男九大)・竹内和広阪電通大
特定の語の出現情報が文章分類に役立つことは良く知られる.
本稿では,機能語や内容語といった語の分類にこだわらず,その出... [more]
TL2018-10
pp.53-56
SAT, WBS
(併催)
2018-05-24
13:55
鹿児島 鹿児島大学 Ku帯衛星回線の降雨減衰統計の最近の増加傾向について
前川泰之阪電通大
1988年から2017年にかけて大阪電気通信大学(大阪府寝屋川市)において30年間測定されたKu帯衛星電波の降雨減衰特性... [more] SAT2018-3
pp.11-14
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2018-05-21
13:35
沖縄 沖縄産業支援センター 非負値行列分解による集落の社会的接触の因子の抽出
小森政嗣阪電通大)・飯田梨乃京大)・箕浦有希久同志社大)・一言英文福岡大)・竹村幸祐滋賀大)・内田由紀子京大
 [more] HCS2018-6 HIP2018-6
pp.39-42
IT, EMM
(共催)
2018-05-17
16:25
東京 東京工業大学(大岡山キャンパス) 部分和判定問題に基づくナップザック公開鍵暗号への攻撃法
境 隆一村上恭通阪電通大
部分和判定問題を用いたナップザック公開鍵暗号の1つに,暗号文を1ビットにすることにより,暗号文密度を高めて低密度攻撃を困... [more] IT2018-6 EMM2018-6
pp.31-34
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
10:00
東京 機械振興会館 脈波と心電図による心拍数計測における体位別の精度に関する検討
田川統基藤江建朗中村英夫阪電通大
 [more] MBE2017-79
pp.1-4
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
10:50
東京 機械振興会館 エポック間脈波数変動量を使用した覚醒反応検出精度に関する検討について
藤江建朗田川統基中村英夫阪電通大
本研究の目的は,睡眠の質を評価する指標の一つである分断睡眠の状況を計測するため,睡眠中の覚醒反応を推定することとする.健... [more] MBE2017-91
pp.61-66
WBS, IT, ISEC
(共催)
2018-03-09
16:10
東京 東京理科大(葛飾キャンパス) 幾つかの多次多変数暗号に対する攻撃法について ~ K(AVII)MVPKCへの攻撃 ~
境 隆一阪電通大)・笠原正雄早大
著者のうちの一人,笠原は公開鍵暗号に応用することを目標にして疑似ランダム連立方程式を組織的に構成する手法を提案してきてい... [more] IT2017-138 ISEC2017-126 WBS2017-119
pp.207-212
SDM, EID
(共催)
2017-12-22
10:45
京都 京都大学 高濃度Alドープ4H-SiCエピ膜の伝導機構 ~ 抵抗率のドープ量及び温度依存性 ~
小澤愼二竹下明伸今村辰哉高野晃大奥田和也日高淳輝松浦秀治阪電通大)・紀 世陽江藤数馬児島一聡加藤智久吉田貞史奥村 元産総研
オン抵抗の低いSiC nチャネルIGBTの実用化には,p型SiC基板の低抵抗率化が必要不可欠である.高濃度Alドープ4H... [more] EID2017-12 SDM2017-73
pp.5-8
SDM, EID
(共催)
2017-12-22
11:00
京都 京都大学 高濃度Alドープ4H-SiCのホール係数の温度依存性 ~ ホール係数の反転と伝導機構との関係 ~
西畑凜哉竹下明伸今村辰哉高野晃大奥田和也小澤愼二日高淳輝松浦秀治阪電通大)・紀 世陽江藤数馬児島一聡加藤智久吉田貞史奥村 元産総研
オン抵抗の低いSiC nチャネルIGBTの実用化には,基板であるp+型SiCの低抵抗率化が必要不可欠である.Al濃度が1... [more] EID2017-13 SDM2017-74
pp.9-12
SDM, EID
(共催)
2017-12-22
11:15
京都 京都大学 Al-Nコドープp型4H-SiCエピ膜の電気的特性 ~ Alドープとコドープの抵抗率の温度依存性の比較 ~
日高淳輝竹下明伸今村辰哉高野晃大奥田和也小澤愼二松浦秀治阪電通大)・紀 世陽江藤数馬児島一聡加藤智久吉田貞史奥村 元産総研
オン抵抗の低いSiC nチャネルIGBTの実用化には,p型SiC基板の低抵抗率化と高品質化が必要不可欠である.高濃度A... [more] EID2017-14 SDM2017-75
pp.13-16
SAT 2017-10-26
15:15
沖縄 沖縄セルラー電話株式会社 赤道域におけるKu帯衛星回線の降雨減衰特性の年変動
前川泰之西村 優柴垣佳明阪電通大
京都大学生存圏研究所(RISH、宇治市)とインドネシア西スマトラ州の赤道大気レーダー(EAR)とを結ぶKu帯衛星スーパー... [more] SAT2017-45
pp.51-54
SAT 2017-10-26
15:40
沖縄 沖縄セルラー電話株式会社 Ku帯衛星回線における降雨減衰年間累積時間率の最近の増加傾向について
三浦秀美前川泰之阪電通大
1988年から2016年にかけて大阪電気通信大学(大阪府寝屋川市)において28年間測定されたKu帯衛星電波の降雨減衰特性... [more] SAT2017-46
pp.55-58
HIP 2017-10-23
13:50
京都 京都テルサ 眼球側面画像を利用した視線インタフェースの開発
阪口勝彦疋田真一阪電通大
日常生活の様々な場面で視線によるハンズフリー入力を実現するためには,ウェアラブルな視線計測装置が不可欠である.しかしなが... [more] HIP2017-57
pp.9-12
AP 2017-10-19
14:25
青森 八戸商工会館 Ka帯衛星回線における発雷時の交差偏波識別度劣化の統計解析
前川泰之阪電通大
1990年から1998年にかけて、大阪電気通信大学寝屋川局において通信衛星CS-3およびN-StarのKa帯ピーコン波(... [more] AP2017-96
pp.11-14
MBE, NC
(併催)
2017-10-07
13:30
大阪 大阪電気通信大学 脈波と心電図による心拍数計測における変動要因に関する検討
田川統基藤江建朗中村英夫電通大
 [more] MBE2017-44
pp.17-20
COMP 2017-08-18
10:30
青森 青森県観光物産館アスパム A Reconstruction and Implementation of the First FSSP Algorithm
Hiroshi UmeoMitsuki HirotaYouhei NozakiKeisuke ImaiTakashi SogabeOECU
 [more] COMP2017-13
pp.1-7
AP, SAT, SANE
(併催)
2017-07-27
10:35
愛知 名古屋工業大学 Ka帯衛星回線における発雷時の交差偏波識別度劣化の推定
前川泰之阪電通大
1990年から2006年にかけて、大阪電気通信大学寝屋川局において通信衛星CS-3およびN-StarのKa帯ピーコン波(... [more] AP2017-53 SAT2017-9
pp.47-50(AP), pp.19-22(SAT)
AP, SAT, SANE
(併催)
2017-07-27
11:00
愛知 名古屋工業大学 赤道域でのKu帯衛星通信上下回線における降雨減衰特性
西村 優柴垣佳明前川泰之阪電通大
都大学生存圏研究所(RISH、宇治市)とインドネシア西スマトラ州の赤道大気レーダー(EAR)とを結ぶKu帯衛星スーパーバ... [more] AP2017-54 SAT2017-10
pp.51-54(AP), pp.23-26(SAT)
AP, SAT, SANE
(併催)
2017-07-27
11:25
愛知 名古屋工業大学 Ku帯衛星回線の降雨減衰の3地点観測と地球局周辺の地上風速の関係について
生南飛鳥柴垣佳明前川泰之阪電通大
大阪電気通信大学の寝屋川学舎(寝屋川市)と四條畷学舎(四條畷市)、および大阪電気通信大学高校(守口市)において連続的に測... [more] AP2017-55 SAT2017-11
pp.55-58(AP), pp.27-30(SAT)
 334件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会