電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-17
17:00
東京 電気通信大学 Mask-RCNNを用いた物体の重なり検出
梁 泳成佐野睦夫阪工大)・大井 翔立命館大
物体検出技術はロボットを用いた人支援サービスにおいて必要不
可欠な要素である。ユーザの日常生活や習慣により認識対象とな... [more]

PRMU, BioX
(共催)
2019-03-18
10:45
東京 電気通信大学 振り返り支援のための深層学習に基づく物体認識と手の移動軌跡に基づいた生活行動認識の検討
兒島宏樹阪工大)・大井 翔立命館大)・佐野睦夫阪工大
本研究室では高次脳機能障害者や高齢者に料理や掃除などの日常生活行動をベースとした認知リハビリテーション方式について研究を... [more] BioX2018-51 PRMU2018-155
pp.131-136
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-23
09:30
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 [ポスター講演]高逓倍インジェクションパルスを用いた5GHz PLL回路の性能評価
小島勇輝木原崇雄吉村 勉阪工大
近年、通信機器の高速化に伴い高周波且つ低ジッタのクロックが求められている。本研究では信号に発生する位相ノイズを低減させる... [more] CAS2018-97 ICD2018-81 CPSY2018-63
pp.81-82
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-23
09:30
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 [ポスター講演]RFパルス幅変調を用いたデジタル送信機のFPGA実装
吉田一登木原崇雄吉村 勉阪工大
現在普及しているRF送信機ではアナログ回路の開発コストが高く、さらに線形の電力増幅器(PA)の消費電力が大きい。これらの... [more] CAS2018-105 ICD2018-89 CPSY2018-71
pp.105-106
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-23
09:30
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 [ポスター講演]時間インターリーブA/D変換器における3次高調波歪みのデジタル低減手法
宮腰佳祐木原崇雄吉村 勉阪工大
A/D変換器 (ADC) がもつ非線形性により出力に高調波歪みが現れ、SFDRを劣化させる。フィードバック構成でこの歪み... [more] CAS2018-106 ICD2018-90 CPSY2018-72
pp.107-108
SANE 2017-08-25
10:00
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス 曲面アレーのビーム走査特性に関する理論解析
岡 武小林弘一阪工大
任意形状のコンフォーマル曲面アレーによる放射特性について解析的に考察する. 曲面アレーのビーム走査を行うには, 素子座標... [more] SANE2017-34
pp.31-36
PRMU, BioX
(共催)
2017-03-21
15:00
愛知 名城大 DeepCNNに基づく日常生活における生活用具推定とトラッキングの基礎検討
兒島宏樹皆本 光池ヶ谷 剛大井 翔佐野睦夫阪工大
 [more] BioX2016-69 PRMU2016-232
pp.215-220
MVE, IE, IMQ, CEA
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2014-03-07
10:55
大分 別府国際コンベンションセンタ 認知リハビリテーションのための調理タスク状態認識
宮本崇弘大井 翔杉谷正成宮脇健三郎佐野睦夫阪工大
自立に向けた生活密着型の認知リハビリテーションとして,調理リハビリテーションの有効性が検証されてきている.本研究では,調... [more] IMQ2013-60 IE2013-169 MVE2013-98
pp.175-178
MVE, IE, IMQ, CEA
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2014-03-07
11:45
大分 別府国際コンベンションセンタ 認知リハビリテーションのための調理行動振り返り支援システム
杉谷正成宮本崇弘大井 翔宮脇健三郎佐野睦夫阪工大
我々は,認知障害者の自立に向けた生活密着型認知リハビリテーションとして,障害のレベルに応じた行動ナビゲーションに基づく調... [more] IMQ2013-62 IE2013-171 MVE2013-100
pp.185-186
ICD 2012-12-17
15:55
東京 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール [ポスター講演]閉ループ制御を用いたISF感度解析の新しい手法の提案
水野順貴吉村 勉岩出秀平牧野博之阪工大)・松田吉雄金沢大
発振器の位相ノイズ解析の一手法として、ISF(インパルス感度関数)の導出が広く行われている。本研究では、発振器への外部ノ... [more] ICD2012-97
pp.37-40
WIT 2012-05-25
16:05
新潟 新潟大駅南キャンパス講義室 高齢者施設のグループレクリエーションに適した遊びリテーションシステムの開発と評価
岩谷智一阪工大/竹井機器)・中泉文孝大須賀美恵子阪工大
高齢者のグループレクリエーションにおいて,多人数で遊びながら無理なく体を動かすための遊びリテーションシステムを開発した.... [more] WIT2012-9
pp.45-48
SITE, IPSJ-EIP
(共催)
2012-05-16
11:00
東京 国立情報学研究所 IPTVサービスにおける著作権問題 ~ デジタル映像コンテンツの流通促進に向けて ~
平松幸男竹村茉莉阪工大
 [more] SITE2012-4
pp.19-24
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2012-03-15
15:25
北海道 北海道大学 通信・放送融合における著著作権問題 ~ 裁判例と各国の比較から導く日本著作権法のあり方 ~
竹村茉莉平松幸男阪工大
新技術の発展や国際条約に対応する為、日本の著作権法は過去に何度か改正されてきた。しかし現状 の著作権法では様々な放... [more] SITE2011-39 IA2011-89
pp.101-106
NS 2012-01-26
09:40
沖縄 琉球大学 オーバーレイネットワークを応用した学内情報ナビゲーションシステムの検討
安田真琴山内雪路阪工大
 [more] NS2011-148
pp.17-22
PRMU, MVE
(共催)
CQ, IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2012-01-19
09:00
大阪 大阪電気通信大学 寝屋川駅前キャンパス 遠隔コミュニケーションにおける視覚的共同注意支援のための仮想三次元環境の構築
藤川貴史西口敏司阪工大
対話における人間の視覚的共同注意は自然なコミュニケーションのために重要な役割を果たすが、遠隔コミュニケーションでは対話者... [more] PRMU2011-150 MVE2011-59
pp.31-36
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2011-01-21
15:20
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス 表情と韻律情報に基づくベイジアンネットワークを用いたグループ感情の推定手法
森 博章宮脇健三郎西口敏司佐野睦夫阪工大)・山下信行NEC
 [more] PRMU2010-188 MVE2010-113
pp.317-322
OCS, OFT
(併催)
2008-08-29
09:50
北海道 北海道大学 高結合係数型LPFGを用いた可変光減衰器
山本力也西 壽巳阪工大
長周期ファイバーグレーティング(LPFG)を一様に湾曲させ、その曲げ半径を機械的に変化させることで共振点で損失を制御でき... [more] OFT2008-26
pp.49-54
PRMU, IE, MI
(共催)
2008-05-22
14:05
愛知 愛知工科大学 パーティクルフィルタとDPマッチングによる感情表出動作認識
仁田純一池邨和也佐野睦夫西口敏司阪工大
人間とロボットが円滑なコミュニケーションを行う場合,人間の身振りや手振りをロボットが理解する必要がある.会話中での,身振... [more] IE2008-21 PRMU2008-7 MI2008-7
pp.37-42
OFT, OCS
(併催)
2007-08-24
09:00
北海道 北見工業大学 固体媒質装荷型チューナブル長周期ファイバグレーティング
大恵慎平山本力也西 壽巳阪工大
我々は長周期ファイバグレーティング(LPFG)のクラッド外周部にクラッドの屈折率と異なる媒質を装荷することで共振特性を制... [more] OFT2007-22
pp.45-50
OFT, OCS
(併催)
2007-08-24
09:25
北海道 北見工業大学 固体装荷型長周期ファイバグレーティングを用いた可変光減衰器
山本力也大恵慎平西 壽巳阪工大
ファイバーグレーティング(LPFG)を一様に湾曲させ、その曲げ半径を機械的に変化させることで共振点での損失を制御できる可... [more] OFT2007-23
pp.51-54
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会