お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5321件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMD, R, LQE, OPE, CPM
(共催)
2022-08-26
16:10
千葉 千葉工業大学津田沼キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]テラヘルツ波のシステム応用を牽引する光技術
永妻忠夫阪大
 [more]
SAT, RCS
(併催)
2022-08-26
14:20
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]UAV空中基地局の自律分散型最適配置法
木村達明阪大
 [more]
IN, CCS
(併催)
2022-08-05
15:20
北海道 北海道大学 百年記念開館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
自律走行ロボットによるアドホックネットワークにおけるシステム内干渉を考慮したスループット向上のための移動経路・中継切り替え制御
牧野晃汰名大)・平井健士阪大)・村瀬 勉名大
 [more]
IN, CCS
(併催)
2022-08-05
15:40
北海道 北海道大学 百年記念開館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
輻輳下におけるUAV間直接通信のパケット受信特性の評価
平井健士木村達明若宮直紀阪大
 [more]
EA, ASJ-H
(共催)
2022-08-05
14:00
宮城 東北大通研
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Binaural Beats 聴覚刺激が動的視覚刺激に与える影響
田中靖人前田太郎大阪大
 [more]
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2022-07-28
13:55
北海道 北海道自治労会館(札幌)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
構文誤りを含むプログラムを評価可能なソースコード用自動評価尺度の調査
髙市 陸肥後芳樹柗本真佑楠本真二阪大)・倉林利行切貫弘之丹野治門NTT
 [more]
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2022-07-29
13:50
北海道 北海道自治労会館(札幌)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
イミュータブルクラスを利用する必要性に関する調査 ~ ハッシュ値を利用するデータ型を対象として ~
橋本 周肥後芳樹楠本真二阪大
 [more]
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2022-07-29
16:00
北海道 北海道自治労会館(札幌)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
オープンソースAndroidアプリのビルド可能性に関する調査
小池 耀阪大)・眞鍋雄貴福公大)・松下 誠阪大)・井上克郎南山大
 [more]
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2022-07-30
11:20
北海道 北海道自治労会館(札幌)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Debianパッケージに対する依存関係を含むSPDXの自動生成ツール
田邉傑士阪大)・眞鍋雄貴福公大)・神田哲也阪大)・井上克郎南山大
 [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-07-27
12:00
山口 海峡メッセ下関
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
交差点における交通制御アルゴリズムに対するモデル検査を用いた検証
埜口裕矢土屋達弘阪大
 [more]
CS 2022-07-15
14:50
鹿児島 屋久島環境文化村センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]複素モーメント型固有値解法による光固有値復調法
寺師悠平久野大介三科 健阪大)・吉田悠来NICT)・丸田章博阪大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-13
15:55
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高度の異なるUAVから構成される空中基地局ネットワークにおけるハンドオーバの確率幾何による解析
藤枝航生木村達明滝根啓哉阪大
 [more]
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
14:00
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
水中光カメラ通信のための画像処理法の検討
繁縄麻子小野寺幸仁竹下絵莉奈東京農工大)・久野大介阪大)・丸田一輝東京理科大)・中山 悠東京農工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
14:40
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
リアルタイムな集中度推定に基づく複数ワーカへの割り込みタスクスケジューリング法
太田佳里東京農工大)・井上文彰阪大)・竹下絵莉奈中山 悠東京農工大
 [more]
IMQ, HIP
(共催)
2022-07-08
13:25
北海道 札幌市立大学 サテライトキャンパス 脳波を用いたプレゼンテーション視聴者の主観的印象の推定 ~ トピックの難易度と説明の上手さの評価 ~
森田孝裕張 亮長手厚史ソフトバンク)・Maryam Alimardani西尾修一阪大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-27
14:25
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ニューラルアーキテクチャ探索におけるガウス過程回帰の精度向上のためのバギング手法
羽田遼音置田真生伊野文彦阪大NC2022-2 IBISML2022-2
本研究の目的は,ガウス過程回帰によるベイズ最適化を用いたNAS(Neural Architecture Search)に... [more] NC2022-2 IBISML2022-2
pp.6-13
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-27
15:55
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
射影法を用いて系の第一積分を発見し保存するNeural ODE
松原 崇阪大)・谷口隆晴神戸大NC2022-5 IBISML2022-5
ニューラルネットワークは,データ駆動形の力学系のモデル化にも有望視されている.近年提案されているハミルトニアンニューラル... [more] NC2022-5 IBISML2022-5
pp.47-52
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-28
10:05
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
GANの意味空間における属性ベクトル場の学習
青嶋雄大松原 崇阪大NC2022-12 IBISML2022-12
敵対的生成ネットワーク (GAN) は非常に高精度に画像を生成することができる.
また,GANの生成画像を意味的に編集... [more]
NC2022-12 IBISML2022-12
pp.94-99
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-28
16:15
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
LiNGAMの関数データへの一般化
楊 天楽鈴木 譲阪大NC2022-22 IBISML2022-22
LiNGAM(Linear Non-Gaussian Model)という確率変数間の因果の方向(原因から結果)を決定する... [more] NC2022-22 IBISML2022-22
pp.156-163
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-28
16:55
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HSICを拡張した条件付き独立性検定
張 秉元鈴木 讓阪大NC2022-23 IBISML2022-23
変数Zの各値のもとで変数X,Yが独立になるかという、いわゆる条件付き独立性の検定方法を検討した。
グラフィカルモデルの... [more]
NC2022-23 IBISML2022-23
pp.164-169
 5321件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会