お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1031件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2022-07-29
13:30
福岡 九州大学 筑紫キャンパス 超音波たわみ振動を用いた位置検出センサの薄型化
中岡夏海山本詠明小山大介同志社大
 [more]
US 2022-07-29
13:55
福岡 九州大学 筑紫キャンパス 超音波による微小物体の非接触自転における周囲音場と回転速度
山本詠明中岡夏海小山大介同志社大
 [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-29
11:15
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
室内環境における空間選択性変調方式の秘密伝送性能の評価
與縄洋斗森嶋佑香岩井誠人衣斐信介同志社大
 [more]
MWPTHz, EST, MW, EMT, OPE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2022-07-20
09:35
北海道 旭川市民文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
中心に円板をもつクロス型導体隔壁板が装荷されたCRLH方形導波管の伝送特性と管壁スロットによる漏洩特性の改善について
天見大智西村柊耶出口博之辻 幹男同志社大
 [more]
CS 2022-07-14
12:00
鹿児島 屋久島環境文化村センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
圃場画像を用いたナシの花の受粉経路推定法に関する検討
遠藤啓太日本工大)・木村共孝同志社大)・清水博幸日本工大)・竹村圭弘鳥取大)・平栗健史日本工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
US 2022-06-30
13:25
大阪 関西大学 千里山キャンパス 指向性を有する移動音源/受音点の2次元FDTDシミュレーション
土屋隆生手嶋優風飛龍志津子同志社大US2022-13
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] US2022-13
pp.19-24
US 2022-06-30
13:50
大阪 関西大学 千里山キャンパス オペラント条件づけによるコウモリの物体弁別能力の検討
茂木麻友子手嶋優風西田 晴土屋隆生飛龍志津子同志社大US2022-14
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] US2022-14
pp.25-30
EMT, IEE-EMT
(連催)
2022-06-23
14:15
東京 電気学会会議室 広帯域偏波変換特性を有するL字型素子で構成されたリフレクトアレーの検討
谷澤壮太北井健人出口博之辻 幹男同志社大EMT2022-6
 [more] EMT2022-6
pp.31-36
RCS 2022-06-16
15:20
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波大規模MIMO検出におけるビーム領域Local LMMSE検出のためのLLR合成手法に関する一検討
吉田拓実高橋拓海阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2022-51
ミリ波大規模マルチユーザMIMO (Multi-Input Multi-Output) の上り回線における低演算量なマル... [more] RCS2022-51
pp.162-167
RCS 2022-06-17
09:20
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
時系列情報を用いたCD-SMDS法に基づく屋内位置推定に関する一検討
西 祐耶高橋拓海阪大)・飯盛寛貴アブレウ ジュゼッペJUB)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2022-55
センサ端末の小型化,省電力化,および多機能化に伴い,無線通信ネットワーク は様々な応用分野を下支えする基盤技術となりつつ... [more] RCS2022-55
pp.182-187
RCS 2022-06-17
09:30
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
OTFS伝送のためのパラメトリック双線形推論に基づく通信路とデータの同時推定に関する一検討
古田健悟伊藤賢太高橋拓海阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2022-56
高速移動体通信の環境下では,周波数選択性と時間選択性による二重選択性フェージング通信路により,従来のOFDM (Orth... [more] RCS2022-56
pp.188-193
RCS 2022-06-17
09:40
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
符号化・過負荷大規模MIMO検出のための期待値伝搬法に基づく繰り返し信号検出に関する一検討
小林卓守高橋拓海伊藤賢太阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2022-57
受信機でMIMO (Multi-Input Multi-Output) 信号を分離する強力な手法として,空間多重された信... [more] RCS2022-57
pp.194-199
RCS 2022-06-17
10:05
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
大規模NOMA検出のための非正則スパース重ね合わせ符号に関する一検討
大石慎也衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・岩井誠人同志社大RCS2022-58
直交多元接続 (OMA: Orthogonal Multiple Access)は,IoT (Internet of T... [more] RCS2022-58
pp.200-205
RCS 2022-06-17
10:15
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
帯域内全二重通信におけるディジタルRFを用いたブラインド自己干渉除去に関する一検討
下村南夏衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・岩井誠人同志社大RCS2022-59
帯域内全二重通信 (IBFD: In-Band Full-Duplex) の実現には自己干渉信号の高精度な除去が必要不可... [more] RCS2022-59
pp.206-211
RCS 2022-06-17
10:25
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
サポートベクター分類を併用したGNSS測位のアンサンブル学習に基づく回帰学習に関する一検討
丸山周悟衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・岩井誠人同志社大RCS2022-60
人工衛星を利用した測位システムにおいて,位置推定を行う際に非線形連立方程式を逐次近似法で解くことによる誤差が生じる.この... [more] RCS2022-60
pp.212-217
RCS 2022-06-17
10:35
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
独立成分分析に基づくブラインド信号分離のデータ駆動最適化に関する一検討
野上泰輔衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・岩井誠人同志社大RCS2022-61
次世代の無線通信インフラにおいて重要な役割を担う IoT (Internet of Things) 通信では,
通信パ... [more]
RCS2022-61
pp.218-223
MW 2022-05-19
15:40
京都 京都大学 宇治キャンパス木質ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]遺伝的アルゴリズムを用いたマイクロ波回路素子の最適化設計
辻 幹男出口博之同志社大)・東 大智 MW2022-14
本講演では,遺伝的アルゴリズム(GA: Genetic Algorithm)を用いた任意形状素子によって構成したマイクロ... [more] MW2022-14
p.2
AP 2022-05-19
10:20
兵庫 神戸ポートオアシス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
受信電力モデルに基づく波源位置推定技術の推定性能向上に関する検討
秋山駿斗岡本清立川合優樹後藤 遼同志社大)・清水 聡ATR/同志社大)・○岩井誠人衣斐信介同志社大AP2022-12
受信信号強度を用いた, 受信電力モデルに基づく波源位置推定技術が提案されている. この方式は, 受信電力の空間分布モデル... [more] AP2022-12
pp.7-11
RCS 2022-04-22
10:30
大阪 大阪大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]ワイヤレスIoT通信のための帯域内全二重における差動符号化に基づく自己干渉キャンセラの一検討
衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・岩井誠人同志社大RCS2022-6
 [more] RCS2022-6
pp.24-29
RCS 2022-04-22
11:20
大阪 大阪大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ガウス信念伝搬法に基づくパラメトリック双線形推論に関する一検討
伊藤賢太高橋拓海五十嵐浩司阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2022-8
パラメトリック双線形推論は,観測された多次元信号から対称な線形回帰構造を有する二種類の未知変数(パラメータ) を推定する... [more] RCS2022-8
pp.35-40
 1031件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会