お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2022-05-13
09:50
京都 京都大学楽友会館 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
連合型合意の提案と多数ノードによる性能評価実験
柳原貴明藤原明広千葉工大NS2022-15
パブリック・ブロックチェーンは,取引処理速度が極端に遅いという
スケーラビリティ問題があることが知られている.
我々... [more]
NS2022-15
pp.34-39
EMD 2021-03-08
14:40
ONLINE オンライン開催 マルチコアファイバ用光コネクタの接続特性測定法
上村圭史今泉可津貴井澤和哉長瀬 亮千葉工大EMD2020-33
次世代の大容量伝送への用途が期待されているマルチコアファイバ(MCF)を接続する光コネクタの特性を測定する際には,ファン... [more] EMD2020-33
pp.23-26
EMD 2021-03-08
15:00
ONLINE オンライン開催 SC形マルチコアファイバ用光コネクタの諸特性
井澤和哉今泉可津貴上村圭史長瀬 亮千葉工大EMD2020-34
標準外径を有するマルチコアファイバ(MCF)に取り付けたSC形光コネクタの諸特性として,機械的特性試験を行った結果を報告... [more] EMD2020-34
pp.27-31
EMD 2021-03-08
15:35
ONLINE オンライン開催 SC形マルチコアファイバ用光コネクタの開発
今泉可津貴井澤和哉上村圭史松田健太郎長瀬 亮千葉工大EMD2020-35
次世代の大容量伝送への用途が期待されているマルチコアファイバ(MCF)を接続するSC形光コネクタを開発した。MCFに適用... [more] EMD2020-35
pp.32-35
AI 2021-02-22
14:40
ONLINE オンライン開催 深層強化学習におけるカリキュラム学習の適用に関する一考察 ~ シューティングゲームAIを例に ~
小高郁実齊藤史哲千葉工大AI2020-47
近年,深層強化学習は従来の強化学習と比較して,より高次元の環境に適用することが可能となり注目を集めている.しかし,特に高... [more] AI2020-47
pp.47-52
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
15:10
ONLINE オンライン開催 標準外径マルチコアファイバ用光コネクタのフェルール端面微小変形解析(3)
松田健太郎今泉可津貴長瀬 亮千葉工大OFT2020-72 OPE2020-93
 [more] OFT2020-72 OPE2020-93
pp.76-79(OFT), pp.81-84(OPE)
EMD 2020-03-06
15:40
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 6号館1F 612講義室
(開催中止,技報発行あり)
光ファイバによる水溶液濃度センシングに関する研究
前島寿紀青木雄佑長瀬 亮千葉工大EMD2019-68
水溶液の濃度が変化すると密度と共に屈折率が変化するため,水溶液に浸した光ファイバ端面のフレネル反射を測定することにより,... [more] EMD2019-68
pp.47-50
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2020-02-28
13:10
沖縄 沖縄県市町村自治会館 SC形マルチコアファイバコネクタの機械的特性
板屋壮真笹本和暉今泉可津貴長瀬 亮千葉工大OFT2019-69 OPE2019-111
(事前公開アブストラクト) SC形マルチコアファイバ用光コネクタの機械的特性について評価した結果を報告する。繰り返し着脱... [more] OFT2019-69 OPE2019-111
pp.49-53(OFT), pp.65-69(OPE)
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2020-02-28
13:35
沖縄 沖縄県市町村自治会館 標準外径マルチコアファイバ用光コネクタのフェルール端面微小変形解析
松田健太郎江田涼人今泉可津貴長瀬 亮千葉工大OFT2019-70 OPE2019-112
(事前公開アブストラクト) 光コネクタの安定なPC接続を実現するためには、フェルール端面形状を適切に管理する必要がある。... [more] OFT2019-70 OPE2019-112
pp.55-58(OFT), pp.71-74(OPE)
EMD 2013-05-17
14:00
北海道 千歳アルカディア・プラザ HPCFの平衡モード分布に関する実験
飯久保忠久長瀬 亮千葉工大)・小林 茂タイコエレクトロニクスジャパン)・米村正寿各務 学豊田中研EMD2013-2
車載用など近距離の信号伝送媒体として注目されているステップインデックス型マルチモードファイバの平衡モード分布を明らかにす... [more] EMD2013-2
pp.5-9
ET 2013-01-12
10:05
東京 東京農工大学(小金井地区) マルチモーダル情報を用いた図形の提示
石川桂多千葉工大)・遠西 学目白大)・遠藤浩幸中村直人千葉工大ET2012-68
視覚障害者が文字や絵,図表といった視覚情報を理解・使用する手段として聴覚情報や触覚情報への感覚代行が行われている.特に,... [more] ET2012-68
pp.1-3
PRMU, HIP
(共催)
2012-03-29
16:50
兵庫 神戸大学 口動作を編集した発話映像による音声聞き取りへの影響
遠藤浩幸林 大作千葉工大)・望月 要帝京大)・大西 仁放送大)・中村直人千葉工大PRMU2011-257 HIP2011-85
一般に視覚と聴覚は相互に影響し合っていることが知られている.音声の聞き取りにおいて,視覚情報の補完的役割が考えられる.そ... [more] PRMU2011-257 HIP2011-85
pp.105-110
ET 2010-12-10
11:05
福岡 九州工業大学 学習・教育環境支援フレームワークMeSHの構成
須田宇宙増田孝博石井久孝千葉工大ET2010-69
不可視現象を多く取り上げる理工学分野では,板書や書籍に加えて動画像や音声を付加したマルチメディア教材に加えて,リアルタイ... [more] ET2010-69
pp.21-24
CQ 2008-07-18
09:55
北海道 釧路市生涯学習センター 粘性の触運動知覚に与える影響の検討
林 大作千葉工大)・大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・中村直人千葉工大CQ2008-19
 [more] CQ2008-19
pp.33-36
CQ, LOIS, IE, IEE-CMN, ITE-ME
(共催)
2007-09-28
11:05
徳島 徳島大学 弾性の触運動知覚モデル ~ 運動中の弾性変化による検討 ~
林 大作千葉工大)・大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・中村直人千葉工大CQ2007-59 OIS2007-49 IE2007-56
 [more] CQ2007-59 OIS2007-49 IE2007-56
pp.131-136
CQ 2007-07-13
08:25
北海道 知床プリンスホテル 風なみ季 運動中の弾性変化が触運動知覚に与える影響
林 大作千葉工大)・大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・中村直人千葉工大CQ2007-24
 [more] CQ2007-24
pp.55-60
ET 2006-12-15
09:30
沖縄 琉球大学 力覚ディスプレイにおける遅延と視覚情報が及ぼす影響について
林 大作千葉工大)・大西 仁メディア教育開発センター)・中村直人千葉工大
 [more] ET2006-67
pp.7-10
EA 2006-08-09
11:30
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館4階 大会議室 音源と反射物の位置関係を考慮した円形マイクロホンアレーによる音源位置推定
永瀬竜道千葉工大)・大石邦夫東京工科大)・久保田 一千葉工大
本報告では音源の位置推定において,音源とマイクロホン間の距離を評価関数に導入した円形マイクロホンアレーモデルを提案する.... [more] EA2006-36
pp.11-16
ET 2005-12-17
16:00
福岡 九産大 対話的モデリングインタフェースを用いた空間図形学習環境の構築
高村壮幸林 大作中村直人千葉工大
著者らは対話的モデリングインタフェースの開発を行ってきた.インタフェースはモデリングと閲覧に同一の実物体を用いることでメ... [more] ET2005-71
pp.81-86
ET 2005-10-15
11:05
広島 広島市立大 自己投影像を用いたコンテンツ製作環境の構築
菅原 章高村壮幸中村直人千葉工大
 [more] ET2005-41
pp.19-22
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会