お知らせ 5月26日~5月29日(日曜日)16:45まで,オンライン参加申込フォームが使用できない状態に
なっていました.PHP7化が未了だったことに加えて,新サーバのインストールモジュールに
不足があったことが原因でした.お詫び申し上げます.

お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 712件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT 2022-07-21
12:55
岡山 岡山理科大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Exhaustive Search Lattice Decoding
Jiajie XueKurkoski, Brian MichaelJAIST
 [more]
RECONF 2022-06-07
14:50
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ハードウェアアクセラレーションのためのベクトルレジスタ共有機構
田中友章東 良輔東京農工大)・田中清史北陸先端大)・長名保範琉球大)・三好健文わさらぼ)・多田十兵衛山形大)・中條拓伯東京農工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SDM, ED, CPM
(共催)
2022-05-27
17:05
ONLINE オンライン開催 多端子ホール素子によるオーミック金属下半導体の特性評価法
瓜生和也北陸先端大/アドバンテスト研)・木内翔太北陸先端大)・佐藤 拓アドバンテスト研)・鈴木寿一北陸先端大ED2022-15 CPM2022-9 SDM2022-22
一般に, オーミック金属下半導体の電気的特性は, オーミックコンタクト形成前から変化している. これまでに, オーミック... [more] ED2022-15 CPM2022-9 SDM2022-22
pp.35-38
RCC, WBS, SAT, MICT
(共催)
2022-05-27
15:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]B5G無線通信のための新たなMAC設計と最適化の研究
リム勇仁北陸先端大WBS2022-16 RCC2022-16 SAT2022-16 MICT2022-16
社会の発展と技術の進歩に伴い,人々は無線データ伝送に対して期待が高まってきている.無線周波数スペクトルが非常に限られてお... [more] WBS2022-16 RCC2022-16 SAT2022-16 MICT2022-16
pp.75-80
MSS, NLP
(共催)
2022-03-28
13:50
ONLINE オンライン開催 スマート農業における物理センサと人間センサからの知識抽出 ~ プランター栽培データによる予備実験 ~
遠矢健太井上杜太郎内平直志北陸先端大MSS2021-63 NLP2021-134
農業効率を高める最も有望なアプローチの1つとして農業IoT(Internet of Things)の活用が挙げられる.し... [more] MSS2021-63 NLP2021-134
pp.43-44
MSS, NLP
(共催)
2022-03-29
14:55
ONLINE オンライン開催 Little-JILを用いた宇宙機システム運用シナリオのモデル検証
染谷一徳JAXA)・平石邦彦北陸先端大MSS2021-78 NLP2021-149
X線天文衛星「ひとみ」の異常事象のように、運用シナリオに不備がある場合、衛星損失につながる可能性がある。そこで、Mode... [more] MSS2021-78 NLP2021-149
pp.121-126
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
10:30
ONLINE オンライン開催 短いメッセージに適した閾値署名の提案
猪本卓也阪大)・宮地充子阪大/北陸先端大IT2021-90 ISEC2021-55 WBS2021-58 RCC2021-65
閾値署名はディジタル署名の一種で,あらかじめ定めた閾値に対し,閾値を超える人数が署名生成に合意したときに初めて署名が生成... [more] IT2021-90 ISEC2021-55 WBS2021-58 RCC2021-65
pp.42-49
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
13:50
ONLINE オンライン開催 Reed-Muller Code Lattice Decoding with Weighted BP Decoder
Ryoji ShimizuBrian M. KurkoskiJAISTIT2021-100 ISEC2021-65 WBS2021-68 RCC2021-75
We construct $n=32$ Reed-Muller code lattice by applying bin... [more] IT2021-100 ISEC2021-65 WBS2021-68 RCC2021-75
pp.107-110
VLD, HWS
(共催) [詳細]
2022-03-07
10:25
ONLINE オンライン開催 温度依存タイミングスキューを考慮したデータパス高位合成手法
金子峰雄北陸先端大VLD2021-79 HWS2021-56
 [more] VLD2021-79 HWS2021-56
pp.19-24
SeMI, IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
2022-03-08
10:25
ONLINE オンライン開催 室内環境におけるセンサ群を用いた複数人の識別検出システムに関する研究
田中敦綺リム勇仁丹 康雄北陸先端大SeMI2021-89
IoT (Internet of Things) 分野における多種多様なセンサデバイスの普及に伴い、室内環境における。こ... [more] SeMI2021-89
pp.35-40
EMM 2022-01-27
14:35
ONLINE オンライン開催 Auditory Representation of Speech Signals Using a Matching Pursuit Algorithm and Sparse Coding
Dung Kim TranMasashi UnokiJAISTEMM2021-87
 [more] EMM2021-87
pp.19-24
EMM 2022-01-27
15:00
ONLINE オンライン開催 Speech Watermarking Approach for Securing Speaker Anonymization using McAdams Coefficients
Candy Olivia MawalimMasashi UnokiJAISTEMM2021-88
 [more] EMM2021-88
pp.25-30
SeMI 2022-01-21
14:50
長野 野沢温泉スパリーナ コンベンションホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MAC Protocol Design and Analysis of MCST Scheme in Full-duplex Wireless Networks
Khun Aung Thura PhyoLim YutoTan YasuoJAISTSeMI2021-78
 [more] SeMI2021-78
pp.103-108
IN 2022-01-18
11:10
ONLINE オンライン開催 通信断エリアの早期復旧のための粒子群最適化によるアンテナチルト制御手法
岩本真尚NTT)・楠 涼太北陸先端大)・鈴木晃人小林正裕NTTIN2021-24
移動体通信は必要不可欠な公共サービスであり,高い可用性を維持する必要がある.
一方で,自然災害や予期せぬ故障に伴い,通... [more]
IN2021-24
pp.1-6
SS, MSS
(共催)
2022-01-12
11:35
長崎 長崎県建設総合会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
プロセスマイニングを応用した大容量交通流のMesoscopicモデル化手法
上原健嗣平石邦彦北陸先端大MSS2021-51 SS2021-38
計算機性能の向上やカメラ・GNSS等のセンサー技術の普及に伴い,高精度かつ高頻度な交通流データが容易に利用できるようにな... [more] MSS2021-51 SS2021-38
pp.112-117
ED, CPM, LQE
(共催)
2021-11-26
13:50
ONLINE オンライン開催 Interface charge engineering in normally-off AlTiO/AlGaN/GaN field-effect transistors
Duong Dai NguyenTakehiro IsodaYuchen DengToshi-kazu SuzukiJAISTED2021-30 CPM2021-64 LQE2021-42
 [more] ED2021-30 CPM2021-64 LQE2021-42
pp.71-74
EMM, EA, ASJ-H
(共催)
2021-11-15
09:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]健常発話者の発話のしにくさの自覚に関係する発話過程の検討
古田尚久北陸先端大)・北村達也甲南大)・林 良子神戸大)・能田由起子国立国語研)・鵜木祐史北陸先端大
 [more] EA2021-28 EMM2021-55
pp.7-12
EMM, EA, ASJ-H
(共催)
2021-11-15
09:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]Valence-Arousal次元空間上の位置の動的変化を手がかりとした自発的な音声の感情変化時点の検出
高橋達哉赤木正人JAIST
 [more] EA2021-30 EMM2021-57
pp.19-24
EMM, EA, ASJ-H
(共催)
2021-11-15
11:10
ONLINE オンライン開催 [招待講演]言語鎖における音声生成と知覚の相互作用について
党 建武北陸先端大EA2021-36 EMM2021-63
 [more] EA2021-36 EMM2021-63
pp.55-56
EMM, EA, ASJ-H
(共催)
2021-11-15
13:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]線形予測残差を用いたスペクトル拡散型音声情報ハイディング法におけるフレーム同期の検討
磯山拓都鵜木祐史北陸先端大EA2021-40 EMM2021-67
筆者らのグループは先の検討で,ブラインド検出可能な線形予測(LP)残差を利用したスペクトル拡散型音声情報ハイディング(L... [more] EA2021-40 EMM2021-67
pp.74-79
 712件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会