電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 688件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMM 2020-01-27
13:50
宮城 東北大学 青葉山キャンパス Cochlear delay based audio information hiding with segment selection optimization
Candy Olivia MawalimMasashi UnokiJAIST
 [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2019-12-11
- 2019-12-13
広島 広島県情報プラザ(広島) 個人空間を拡張するウェアラブルデバイス「EgoSpace」の開発
足立優也張 浩鵬鷺坂 遼鳥居拓馬謝 浩然北陸先端大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2019-12-11
- 2019-12-13
広島 広島県情報プラザ(広島) 植物の気孔を模した開閉型可変服の設計
松崎広夢石川清皐佐々木仁大鳥居拓馬謝 浩然北陸先端大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2019-12-04
14:55
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 医療福祉教育共用を目指した言語機能訓練支援システムの開発
佐久間実緒仙台高専)・小野重遥北陸先端大)・佐久間千恵金上病院)・○與那嶺尚弘沖縄高専WIT2019-37
言語聴覚士の言語訓練のリハビリテーションの準備・管理にかかる負担を軽減するために,Androidタブレット端末を用いた言... [more] WIT2019-37
pp.39-44
CAS, MSS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2019-11-28
13:00
福岡 旧大連航路上屋(北九州門司) 手続き的構成における挿入操作の多様性に基づく並列プレフィックス加算器の最適化
金子峰雄北陸先端大CAS2019-48 MSS2019-27
 [more] CAS2019-48 MSS2019-27
pp.21-26
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2019-11-02
10:25
大阪 大阪大学 吹田キャンパス スケーラブルなプライバシ保護を備えたE-Shoppingの基盤設計
林 基阪大)・宮地充子阪大/北陸先端大ISEC2019-77 SITE2019-71 LOIS2019-36
 [more] ISEC2019-77 SITE2019-71 LOIS2019-36
pp.99-105
COMP 2019-10-25
10:50
北海道 北海道大学 札幌キャンパス Simple Fold and Cut Problem for Line Segments
Guoxin HuJAIST)・Shin-ichi NakanoGunma University)・Ryuhei UeharaJAIST)・Takeaki UnoNIICOMP2019-20
 [more] COMP2019-20
pp.19-25
TL 2019-09-29
16:20
北海道 独立行政法人国立高等専門学校機構 函館工業高等専門学校 芸術思考による創造性育成ワークショップの開発
有賀三夏東北芸工大)・阪井和男明大)・國藤 進北陸先端大)・○下郡啓夫函館高専)・永井由佳里北陸先端大TL2019-42
本研究では,アートを活用して多重知能を活性化し,芸術思考の創造のプロセスを具現化する共創の場の創出を目指している.その具... [more] TL2019-42
pp.27-30
COMP 2019-09-02
10:50
岡山 岡山大学 津島キャンパス Shortest Universal Sequences of Adjacent Transpositions
Takehiro ItoTohoku Univ.)・Jun KawaharaShin-ichi MinatoKyoto Univ.)・Yota OtachiKumamoto Univ.)・Toshiki SaitohKyutech)・Akira SuzukiTohoku Univ.)・Ryuhei UeharaJAIST)・Takeaki UnoNII)・○Katsuhisa YamanakaIwate Univ.)・Ryo YoshinakaTohoku Univ.COMP2019-10
$S = {s_1,s_2, ... , s_m}$を$[n] = {1,2,ldots ,n}$の隣接互換の列とする.... [more] COMP2019-10
pp.1-5
HCS 2019-08-23
14:45
大阪 滋慶医療科学大学院大学 [チュートリアル講演]社会的信号処理の基礎と応用
岡田将吾北陸先端大HCS2019-31
本講演では人間のコミュニケーション中に表出する言語・非言語を含むマルチモーダル情報から人間の内面状態を推定する技術である... [more] HCS2019-31
pp.13-14
HCS 2019-08-23
16:15
大阪 滋慶医療科学大学院大学 マルチタスク学習を用いたユーザの心象とシステムの話題継続可否の予測モデルの構築
平野裕貴岡田将吾北陸先端大)・西本遥人駒谷和範阪大HCS2019-32
状況に応じて適切な応答ができるシステムの開発を行うためには,ユーザの心象を適切に予測できるモデルを構築することが求められ... [more] HCS2019-32
pp.15-20
HCS 2019-08-23
16:45
大阪 滋慶医療科学大学院大学 複数の主観評定を付与した人システム間マルチモーダル対話データの収集と分析
駒谷和範阪大)・岡田将吾北陸先端大HCS2019-33
話すこと自体が目的となるような対話では,ユーザが明示的に話す言語内容だけでなく,システムがユーザの微細なふるまいも捉えて... [more] HCS2019-33
pp.21-26
EA, ASJ-H
(共催)
2019-08-08
13:30
宮城 東北大学 聴覚フィードバック時の気導音と骨導音を考慮した音声合成モデルの検討
森田翔太川本大貴福山大)・鳥谷輝樹北陸先端大EA2019-24
 [more] EA2019-24
pp.7-11
EA, ASJ-H
(共催)
2019-08-09
10:30
宮城 東北大学 Study on Robust Method for Blindly Estimating Speech Transmission Index using Convolutional Neural Network with Temporal Amplitude Envelope
Suradej DoungpummetJAIST)・Jessada KarunjanaNASDA)・Waree KongprawechnonSIIT)・Masashi UnokiJAISTEA2019-30
 [more] EA2019-30
pp.47-52
EA, ASJ-H
(共催)
2019-08-09
13:00
宮城 東北大学 雑音残響環境における雑音駆動音声の非言語情報知覚の検討
朱 治川村美帆・○鵜木祐史北陸先端大EA2019-32
 [more] EA2019-32
pp.59-64
EA, ASJ-H
(共催)
2019-08-09
14:00
宮城 東北大学 避難呼びかけ音声における指示への従属や危険性の認知とVAD空間の対応
小林まおり赤木正人北陸先端大EA2019-34
 [more] EA2019-34
pp.71-76
ITE-ME, ITE-IST
(共催)
BioX
(連催) [詳細]
2019-06-07
14:45
石川 金沢大学(予定) ヒトの感情をLEDライトで可視化と同期させたアートインタラクションの開発
木村正子宮田一乘北陸先端大
 [more]
ET 2019-05-18
11:45
富山 富山大学 講義アーカイブシステムにおけるアクセスログの分析
長谷川 忍加藤真二北陸先端大ET2019-4
本稿では,大学院において実施される教育シーンの映像や音声をデジタルデータとして収録し,体系的に管理・配信するために201... [more] ET2019-4
pp.21-26
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2019-05-10
15:15
熊本 熊本大学 内外相似パズルにおける困難性と効率的なアルゴリズム
樋本 喬上原隆平北陸先端大COMP2019-1
 [more] COMP2019-1
pp.9-13
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2019-05-10
15:40
熊本 熊本大学 格子パズルの困難性
小林靖明末續鴻輝立木秀樹京大)・○上原隆平北陸先端大COMP2019-2
本稿では、古典的なパズルの一つである格子パズルの計算量的複雑さを研究する。
格子パズルは$2n$枚のスリットの入ったプ... [more]
COMP2019-2
pp.15-22
 688件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会