お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 569件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM, LOIS
(共催)
2021-01-21
18:30
福岡 博多バスターミナル貸ホール 2層化されたQRコードとその原理 ~ ホログラムQRコードの開発 ~
川原大弥山崎康平神戸大)・瀧田 愼兵庫県立大)・白石善明森井昌克神戸大
 [more]
EMT, MWP, PN
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2021-01-21
13:25
ONLINE オンライン開催 Ti拡散LiNbO3導波路による多モード干渉素子の作製・評価と素子特性の電圧制御の検討
平井杏奈松本祐一兵庫県立大)・佐藤孝憲北大)・河合 正榎原 晃兵庫県立大)・中島慎也山本直克NICT
 [more]
DE, IPSJ-DBS
(連催)
2020-12-21
14:30
東京 国立情報学研究所(NII)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
構文情報と辞書情報を特徴量に用いたBi-LSTM-CRFによる医学論文からの未知用語の発見
吉田恭輔湯本高行兵庫県立大)・金子周司京大)・礒川悌次郎松井伸之上浦尚武兵庫県立大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
DE, IPSJ-DBS
(連催)
2020-12-21
15:20
東京 国立情報学研究所(NII)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
技術・製品紹介文を用いた工場の特徴表現による類似工場の推薦
服部雄也湯本高行兵庫県立大)・芦田真一井上直樹NCネットワーク)・礒川悌次郎上浦尚武兵庫県立大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
DE, IPSJ-DBS
(連催)
2020-12-22
12:40
東京 国立情報学研究所(NII)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Wikipediaのカテゴリとエンティティベクトルを用いたTwitterユーザの言及分野の抽出
中谷将佳史湯本高行礒川悌次郎上浦尚武兵庫県立大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
R 2020-11-30
15:20
ONLINE オンライン開催 劣化進行の信頼性予測に関する確率モデリングとフィルタリング
貝瀬 徹兵庫県大R2020-28
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] R2020-28
pp.25-29
ISEC 2020-05-20
13:50
ONLINE オンライン開催 [招待講演]Tweakable TWINE: Building a Tweakable Block Cipher on Generalized Feistel Structure (from IWSEC 2019)
阪本光星兵庫県立大)・峯松一彦NEC)・柴田 直茂 真紀久保博靖NECソリューションイノベータ)・船引悠生神戸大)・Andrey BogdanovDTU)・森岡澄夫インターステラテクノロジズ)・五十部孝典兵庫県立大/NICTISEC2020-7
 [more] ISEC2020-7
p.29
SDM, OME
(共催)
2020-04-13
13:30
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行なし)
[招待講演]Ⅳ族半導体薄膜の低温結晶化とトンネル注入薄膜トランジスタ
松尾直人兵庫県立大
 [more]
ISEC, IT, WBS
(共催)
2020-03-11
09:30
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス(神戸ポートアイランド)
(開催中止,技報発行あり)
KCipher-2に対する差分攻撃への耐性評価
寶木 仁阪本光星兵庫県立大)・峯松一彦NEC)・五十部孝典兵庫県立大/NICTIT2019-108 ISEC2019-104 WBS2019-57
本稿では, CYPTREC暗号リストの電子政府推奨暗号にストリーム暗号としては唯一選定されているKCipher-2の差分... [more] IT2019-108 ISEC2019-104 WBS2019-57
pp.121-126
NC, MBE
(併催)
2020-03-06
13:50
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
軌道領域減少信号と確率的ノイズの印加によるカオス-カオス間欠性同期の制御
信川 創千葉工大)・我妻伸彦東邦大)・西村治彦兵庫県立大NC2019-111
カオス結合システムでは,様々な種類の非線形同期現象が生じることが知られており,近年,医用工学への応用が進められている.こ... [more] NC2019-111
pp.201-206
NC, MBE
(併催)
2020-03-05
15:20
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
右室流出路における伝導障害が引き起こす心室性不整脈発生メカニズムの検討 ~ コンピュータシミュレーションを用いた理論的検討 ~
稲田 慎森ノ宮医療大)・相庭武司国立循環器病研究センター)・柴田仁太郎新宿三井ビルクリニック)・原口 亮兵庫県立大)・芦原貴司滋賀医科大)・草野研吾国立循環器病研究センター)・清水 渉日本医科大)・池田隆徳東邦大)・佐久間一郎東大)・中沢一雄森ノ宮医療大MBE2019-88
 [more] MBE2019-88
pp.41-44
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-03
15:40
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
効果的なsingle-sided RAMBleedの提案
長濱拓季神戸大)・瀧田 愼兵庫県立大)・○廣友雅徳佐賀大)・森井昌克神戸大ICSS2019-91
DRAM の行に繰り返しアクセスすることでその近隣の行内でビット反転が起こる,Rowhammer と呼ばれる現象が存在す... [more] ICSS2019-91
pp.145-150
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-03
16:00
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
コンセプトドリフトに対応した脆弱性記述に基づく脆弱性特性の自動評価 ~ トピック固有単語を用いた特徴抽出手法 ~
中川舜太神戸大)・古本啓祐NICT)・白石善明神戸大)・瀧田 愼兵庫県立大)・毛利公美岐阜大)・森井昌克神戸大ICSS2019-92
ソフトウェアの脆弱性は組織に莫大な損失をもたらす危険性がある.セキュリティ担当者は,脆弱性を狙った攻撃のリスクを最小限に... [more] ICSS2019-92
pp.151-155
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-03
10:10
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
トピックモデルとクラスタリングによるセキュリティレポートのマルチラベル分類
長田侑樹神戸大)・瀧田 愼兵庫県立大)・古本啓祐NICT)・白石善明神戸大)・高橋健志NICT)・毛利公美岐阜大)・髙野泰洋森井昌克神戸大ICSS2019-100
自組織に応じたセキュリティ・インシデントの事前対策及び事後対応においてセキュリティレポートは有用だが,文書に付与されるラ... [more] ICSS2019-100
pp.283-288
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-03
11:40
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
ブロックチェーンを用いたユーザ中心の認可プロトコルの一実装 ~ User-Managed AccessのHyperledger Fabricによる実装 ~
江澤友基神戸大)・掛井将平名工大)・白石善明神戸大)・瀧田 愼兵庫県立大)・毛利公美岐阜大)・森井昌克神戸大ICSS2019-104
 [more] ICSS2019-104
pp.307-312
COMP 2020-03-01
14:50
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
避難者数が媒介変数に依存する最大後悔最小化1-シンク配置問題
戸國友貴関西学院大)・加藤直樹・○照山順一東川雄哉藤江哲也兵庫県立大COMP2019-51
本稿では単一の媒介変数により重みづけられた動的パスネットワーク上での最大後悔最小化1シンク配置問題を取り扱う.動的パスネ... [more] COMP2019-51
pp.35-41
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
10:15
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
最適な誘引給餌のための画像処理による檻への害獣の接近検知
世古口英大濱口沙織中井一文江崎修央出江幸重鳥羽商船高専)・高橋 完アイエスイー)・山端直人兵庫県立大
現在全国各地の集落で害獣による農作物の被害が深刻となっており,遠隔操作で害獣を監視,捕獲可能なシステムが登場している.し... [more]
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2020-01-24
15:00
愛媛 愛媛大学 総合情報メディアセンター 大電力機器放熱孔と漏洩磁界抑制法に関する研究
高原 広山本真一郎相河 聡兵庫県立大)・岩井 通カワサキテクノリサーチ)・畠山賢一兵庫県立大EMCJ2019-90
 [more] EMCJ2019-90
pp.53-58
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-23
15:15
鳥取 鳥取大鳥取キャンパス [依頼講演]原子状水素を用いた表面処理技術の半導体分野への応用
部家 彰兵庫県立大
水素ガスを加熱金属線で分解し生成した原子状水素を用いた表面処理技術(原子状水素アニール(AHA))の半導体分野への応用に... [more]
R 2019-11-28
16:25
大阪 中央電気倶楽部 階層ベイズモデルと機械学習による劣化予測
貝瀬 徹江上豊彦兵庫県立大R2019-49
本報告では,劣化進展に関する状態空間モデルを与え,機械学習を用いた推定とリアルオプションによる信頼性評価の方法論を扱う.... [more] R2019-49
pp.35-38
 569件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会