お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7573件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MWP 2020-05-28
13:30
東京 機械振興会館 [招待講演]Beyond 5G応用を見据えたサブミリ波帯InP-HEMT-IC技術
堤 卓也杉山弘樹濱田裕史野坂秀之松崎英昭NTT
 [more]
MWP 2020-05-28
14:30
東京 機械振興会館 高周波数帯RoFシステムにおける遠隔ビームフォーミング手法の実験評価
伊藤耕大菅 瑞紀白戸裕史北 直樹NTT
 [more]
IN, RCS, NV
(併催)
2020-05-21
11:45
神奈川 慶應義塾大学 [依頼講演]O-RAN Alliance標準化動向とNTTドコモの取り組み
ウメシュ アニールNTTドコモ
 [more]
ISEC 2020-05-20
16:30
東京 機械振興会館 IoT機器向けIDベース認証鍵交換と不正なPKGに対する安全性
割木寿将佐々木太良藤岡 淳神奈川大)・鈴木幸太郎豊橋技科大)・富田潤一NTT
 [more]
SAT, WBS, RCC
(併催)
2020-05-15
10:55
福岡 福岡工業大学 畳込みニューラルネットワークによる重畳されたLEO-MIMO制御信号のドップラーシフト推定
桶間 椋名大)・五藤大介NTT)・山里敬也名大)・山下史洋柴山大樹NTT
 [more]
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2020-05-14
13:15
北海道 北海道大学 クラーク会館 警報情報を用いた構成管理技術の検討
高田 篤関 登志彦山越恭子NTT
 [more]
NS 2020-05-15
13:20
京都 同志社大学 [依頼講演]2019年度ネットワークシステム研究会における研究動向報告
谷川陽祐阪府大)・河野伸也水野志郎NTT
 [more]
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2020-05-15
14:05
北海道 北海道大学 クラーク会館 操作ログを活用した業務分析における可視化分析方法の一検討
八木佐也香土川公雄横瀬史拓卜部有記大石晴夫NTT
 [more]
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2020-05-15
14:30
北海道 北海道大学 クラーク会館 装置状態とネットワーク品質の関係モデルによるネットワーク品質主体の保守方式の検討
丹治直幸高田 篤竹下 恵関 登志彦山越恭子NTT
 [more]
MW, WPT
(共催)
2020-04-23
14:15
東京 オンライン開催 パルス変調信号を用いたWiCoPTシステム実現に向けての整流器動作の解析
李 潤源吉田賢史鹿児島大)・鈴木恭宜岡崎浩司NTTドコモ)・西川健二郎鹿児島大
 [more]
NS 2020-04-16
13:50
山口 海峡メッセ下関 An Automatic Early Restoration Planning of Telecommunication Service after Large Scale Disaster Based on Deep Reinforcement Learning
Wang ZhaoYuusuke NakanoKen NishimatsuNTT
 [more]
NS 2020-04-17
10:20
山口 海峡メッセ下関 [奨励講演]A Reliable Cooperative Operation Platform based on Mobile Edge Computing
Qinghao LiuTakafumi MoritaUTokyo)・Yoshihisa KishiyamaKensuke MiyachiTakahiro AsaiNTT Docomo, INC.)・Ping DuAkihiro NakaoUTokyo
 [more]
NS 2020-04-17
10:45
山口 海峡メッセ下関 E2EスライスのD-Planeアーキテクチャと実装方法の検討
中村孝幸本間俊介天坂光男佐藤卓哉岡田智広NTT
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NS 2020-04-17
11:35
山口 海峡メッセ下関 5G xHaul共用に向けたONF TAPIを用いたスライス実装と評価
馬場宏基平井志久東條琢也中村孝幸福田亜紀瀬戸三郎安川正祥NTT)・田中宏茂NTTコミュニケーションズ)・山崎太樹山崎里仁安部則孝OOL
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
HWS 2020-04-07 東京 産総研臨海副都心センター TLBを対象としたサイドチャネル攻撃におけるタイミング情報取得手法の検討
松本侑紀九大)・彈 雄一郎高橋順子NTT)・小野貴継九大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
AP 2020-03-27
09:40
福井 福井高専 LOS市街地ストリートセル環境における複数環境下での20GHz帯伝搬特性解析
立神光洋藤元美俊福井大)・北尾光司郎須山 聡NTTドコモAP2019-204
第5世代移動通信システム(5G)では,高速・大容量化を目的として,比較的広い帯域の確保が容易な高周波数帯である6GHz~... [more] AP2019-204
pp.41-46
SC 2020-03-16
14:15
東京 日立製作所・中央研究所 アプリケーション機能ブロックのGPU,FPGA自動オフロード手法の評価
山登庸次NTTSC2019-44
 [more] SC2019-44
pp.59-66
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-16
16:20
京都 京都大学 [ショートペーパー]分離定式化に基づく不確かさの推定
川島拓海郁 青東大)・浅井明里ワシントン大)・伊神大貴NTT/東大)・相澤清晴東大PRMU2019-84
深層学習による回帰のタスクでは, 予測値が1 つの値としてモデルから出力される. しかしその出力結果は必ずしも信頼できる... [more] PRMU2019-84
pp.99-100
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-17
16:00
京都 京都大学 モデルカスケードによる深層学習推論の高速化
榎本昇平江田毅晴NTTPRMU2019-98
近年,深層学習の発展やIoT機器の普及により様々なアプリケーションが登場してきた.
これらのアプリケーションはIoT機... [more]
PRMU2019-98
pp.203-208
EMCJ, MICT
(併催)
2020-03-13
16:05
東京 機械振興会館 地下3階-2 変調再帰反射を用いた全2重通信のための2重変調実験におけるノイズの抑圧
水越優紀西方敦博東工大)・伊藤耕大白戸裕史北 直樹NTTEMCJ2019-95
近年, 移動体無線局の急速な増加や無線通信の高速化に伴って, 割り当て周波数や偏波, 空間, 時間といった電波資源がひっ... [more] EMCJ2019-95
pp.15-20
 7573件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会