お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 466件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2021-07-03
13:35
ONLINE オンライン 言語学習を対象とした自学自習システムの研究 ~ 関連研究と脳波収集システムの開発 ~
梅澤克之湘南工科大)・中澤 真会津大短大部)・小林 学早大)・石井雄隆千葉大)・中野美知子平澤茂一早大
 [more]
SC 2021-05-28
10:55
ONLINE オンライン Ontology and Rule for Repository to Share Knowledge of Deep Learning Architectures
Incheon PaikUoASC2021-4
 [more] SC2021-4
pp.19-22
SC 2021-05-28
16:15
ONLINE オンライン [ポスター講演]Improving Machine Translation using Sentence Augmentation by GPT-2
Ranto SawaiIncheon PaikUoASC2021-10
 [more] SC2021-10
pp.50-55
SC 2021-05-28
16:17
ONLINE オンライン [ポスター講演]Classification Performance of Special Domain Twitter Message with Deep Learning Word Embeddings
Ryoya Ito・○Incheon PaikUoA
 [more]
SC 2021-05-28
16:25
ONLINE オンライン [ポスター講演]SQuADデータセットから抽出したオントロジーとニューラル言語モデルを用いた新しい質問と回答の生成
桑名絢士白 寅天会津大
 [more]
AP 2021-03-26
11:35
ONLINE オンライン開催 [若手招待講演]グラフェンを電極材料とする透明アンテナの研究
小菅祥平青学大/学振)・永田駿一郎黒松 将須賀良介渡辺剛志橋本 修黄 晋二青学大AP2020-137
我々は透明アンテナの電極材料として,2 次元シート炭素材料のグラフェンに注目している.厚さわずか原子 1 層のグラフェン... [more] AP2020-137
pp.31-36
ET 2021-03-06
15:00
ONLINE オンライン開催 ビジュアル型言語とテキスト型言語の学習状況の比較
梅澤克之湘南工科大)・石田 崇高崎経済大)・中澤 真会津大短大部)・平澤茂一早大ET2020-72
近年,プログラミングの入門としてビジュアル型のプログラミング言語が使われるようになってきている.その後はC言語やJava... [more] ET2020-72
pp.115-120
SIS 2021-03-04
14:10
ONLINE オンライン開催 Depth画像を用いた一般物体認識ニューラルネットワークのハードウェア実装
吉元裕真九工大/学振)・田向 権九工大/ニューロモルフィックAIハードウェア研究センターSIS2020-47
本研究ではホームサービスロボットのために,Depth画像を用いた一般物体認識ニューラルネットワークを,ハードウェアデバイ... [more] SIS2020-47
pp.67-70
SCE 2021-01-19
13:55
ONLINE オンライン開催 Delay-line clockingを用いた断熱量子磁束パラメトロン論理ゲートの検討と評価
山栄大樹横浜国大/学振)・竹内尚輝吉川信行横浜国大SCE2020-19
断熱量子磁束パラメトロン(AQFP)は低スイッチングエネルギーで動作可能な超伝導回路である.これまでにdelay-lin... [more] SCE2020-19
pp.13-18
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2020-11-18
09:55
ONLINE オンライン開催 LSIにおけるセル配置手法を用いた身体的距離を考慮した座席レイアウト手法
小平行秀会津大VLD2020-34 ICD2020-54 DC2020-54 RECONF2020-53
新型コロナウィルスの感染拡大に伴い,人と人との身体的距離の確保が求められている.そこで本稿では,決められた空間の中に,で... [more] VLD2020-34 ICD2020-54 DC2020-54 RECONF2020-53
pp.127-131
KBSE, SC
(共催)
2020-11-13
15:12
ONLINE オンライン+機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[ポスター講演]Feature Extraction with Triplet Loss to Classify Disease on Leaf Data on Agriculture Using Deep Learning
Nguyen Van TyIncheon PaikUoA
 [more]
KBSE, SC
(共催)
2020-11-13
15:22
ONLINE オンライン+機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[ポスター講演]事前学習モデルを用いた自動オントロジー生成
大庭淳史・○桑名絢士白 寅天会津大KBSE2020-22 SC2020-26
ニューラルネットワークを用いたオントロジー生成の初期の試みとして、最近Recurrent Neural Network(... [more] KBSE2020-22 SC2020-26
p.40
HCS 2020-10-31
16:30
ONLINE オンライン開催 短文テキストへの絵文字付加がメッセージの印象と記憶に与える影響
鈴木萌々香榊原優南中京大)・氏家悠太学振)・髙橋康介中京大HCS2020-44
 [more] HCS2020-44
pp.12-17
HCS 2020-11-01
13:30
ONLINE オンライン開催 劣化音声の知覚的明瞭度に対する視覚プライムの左右差の検討
西川琴実中京大)・氏家悠太学振)・高橋康介中京大HCS2020-46
 [more] HCS2020-46
pp.22-25
HCS 2020-11-01
14:30
ONLINE オンライン開催 子どもの合奏におけるレッスン形態の影響
河瀬 諭YMF/神戸学院大)・岡野真裕学振/立命館大)・熊坂好孝YMF)・渚 智佳YMF/東京音大HCS2020-48
本研究の目的は,幼少期の音楽トレーニングの形態と,合奏におけるタイミング調整の関係について検討することである.熟達した音... [more] HCS2020-48
pp.32-35
OPE, OCS, LQE
(共催)
2020-10-23
17:05
ONLINE オンライン開催 Experimental Statistics of Double-pass Free-space Optical Channels using Corner-Cube Retroreflectors
Pham Van ThanhUoA)・Trinh Viet PhucAlberto Carrasco-CasadoDimitar KolevHiroo KunimoriMorio ToyoshimaNICT)・Pham Tuan AnhUoAOCS2020-22 OPE2020-45 LQE2020-25
 [more] OCS2020-22 OPE2020-45 LQE2020-25
pp.72-76
ET 2020-09-10
14:40
石川 北陸先端科学技術大学院大学 金沢駅前オフィス プログラミング学習時の学習履歴を活用した論理エラーの分析
梅澤克之湘南工科大)・中澤 真会津大短大部)・小林 学早大)・石井雄隆千葉大)・中野美知子平澤茂一早大ET2020-17
 [more] ET2020-17
pp.41-46
PRMU 2020-09-02
15:30
ONLINE オンライン開催 畳み込みニューラルネットワークを用いたカメラモデル分類におけるJPEG圧縮の影響の評価及び解析
内田麻衣富岡洋一会津大PRMU2020-13
違法アップロードや盗撮などの犯罪を防ぐために,カメラのパターンノイズを用いてディジタル画像を撮影したカメラを特定する手法... [more] PRMU2020-13
pp.35-40
SC 2020-05-29
14:20
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]Discovering Suitable Word Embedding Methods for Sentiment Classification on Noisy Twitter Data
Takahiro YamauchiIncheon PaikAizu Univ.
 [more]
SC 2020-05-29
14:35
ONLINE オンライン開催 Automatic Service Composition Based-Deep Learning Architecture Generation Service
Incheon PaikRyo AtakaUoASC2020-3
 [more] SC2020-3
pp.13-18
 466件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会