お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-05
10:30
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
電流兆候解析に基づくDCモーターのオンライン故障検知
大窄直樹関西学院大)・神原弘之京都高度技研)・石浦菜岐佐関西学院大VLD2019-111 HWS2019-84
本稿では, DCモーターのオンライン故障検知を電流兆候解析により行う.

電流兆候解析は, 個々のモーター関... [more]
VLD2019-111 HWS2019-84
pp.101-106
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-23
11:25
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 FreeRTOSを用いたシステムのフルハードウェア合成
中野和香子石浦菜岐佐関西学院大)・冨山宏之立命館大)・神原弘之京都高度技研VLD2019-70 CPSY2019-68 RECONF2019-60
 [more] VLD2019-70 CPSY2019-68 RECONF2019-60
pp.105-110
HWS, VLD
(共催)
2019-03-01
10:00
沖縄 沖縄県青年会館 RTOSを用いたシステムのフルハードウェア実装とその自動化
大迫裕樹石浦菜岐佐関西学院大)・冨山宏之立命館大)・神原弘之京都高度技研VLD2018-122 HWS2018-85
本稿では, RTOS を用いたプログラムを高位合成によりフルハードウェア実装する手法を提案する. 本手法では, タスク/... [more] VLD2018-122 HWS2018-85
pp.175-180
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
(連催) [詳細]
2018-01-18
17:00
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 Erlangからの高位合成のためのメモリ分散アーキテクチャ
東 香実浜名将輝若林秀和石浦菜岐佐関西学院大)・吉田信明神原弘之京都高度技研VLD2017-75 CPSY2017-119 RECONF2017-63
本稿では, Erlang からの高位合成のためのメモリ分散アーキテクチャを提案する. 竹林らが提案した Erlang サ... [more] VLD2017-75 CPSY2017-119 RECONF2017-63
pp.77-82
MI 2017-09-25
10:30
千葉 千葉大学 [ショートペーパー]心位相自動検出を用いた心電図非同期下におけるReal-Time Cine-MRIの画質向上法の評価
徳山直樹・○佐藤哲大群馬県立県民健康科学大)・孔 惠子奈良先端大)・市之瀬伸保東芝メディカルシステムズ)・久原重英杏林大)・金谷重彦奈良先端大)・湊 小太郎京都高度技研MI2017-38
本研究では,通常,心電図同期法を併用しないリアルタイムCine-MRIの画像列に対し,心位相を自動的に分類することで,同... [more] MI2017-38
pp.3-4
VLD 2016-02-29
15:00
沖縄 沖縄県青年会館 Erlangによる組込みシステムの制御記述からの高位合成
竹林 陽石浦菜岐佐東 香実関西学院大)・吉田信明神原弘之京都高度技研VLD2015-114
本稿では, Erlang のサブセットにより組込みシステムの制御を記述し, そこからハードウェアを自動合成する手法を提案... [more] VLD2015-114
pp.19-24
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2016-01-21
13:50
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 割込みハンドラを独立したモジュールとして実装するバイナリ合成
伊藤直也石浦菜岐佐関西学院大)・冨山宏之立命館大)・神原弘之京都高度技研VLD2015-106 CPSY2015-138 RECONF2015-88
 [more] VLD2015-106 CPSY2015-138 RECONF2015-88
pp.215-220
DC, CPSY
(共催)
2015-04-17
13:25
東京 明治大学中野キャンパス 高層棟3F, 312教室 センサの知能化に適したプロセッサアーキテクチャの考察
檜原弘樹岩崎 晃東大)・橋本昌宜阪大/JST)・越智裕之立命館大/JST)・密山幸男高知工科大/JST)・小野寺秀俊京大/JST)・神原弘之京都高度技研/JST)・若林一敏杉林直彦竹中 崇波田博光多田宗弘NEC/JSTCPSY2015-8 DC2015-8
社会インフラシステムの一翼を担うInternet of Things (IoT)に適用するセンサには多量のデータをクラウ... [more] CPSY2015-8 DC2015-8
pp.43-48
MI 2015-03-02
13:40
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 虚血性心疾患患者に向けた自由呼吸下における心筋パーフュージョンMR画像のレジストレーション
真鍋章大佐藤哲大奈良先端大)・岡田知久京大)・久原重英東芝メディカルシステムズ)・富樫かおり京大)・金谷重彦奈良先端大)・湊 小太郎京都高度技研MI2014-79
心臓病は,わが国において悪性新生物に次ぎ第二位の死因となっており,その約8割が心筋梗塞などの虚血性心疾患によるものである... [more] MI2014-79
pp.119-124
CPSY, RECONF, VLD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2014-01-29
16:45
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス CPU密結合型アクセラレータの機械語プログラムからの自動合成
田村真平石浦菜岐佐関西学院大)・神原弘之京都高度技研)・冨山宏之立命館大VLD2013-133 CPSY2013-104 RECONF2013-87
本稿では, 機械語プログラムの指定区間を CPU 密結合型アクセラレータに合成する手法を提案する. CPU 密結合型アク... [more] VLD2013-133 CPSY2013-104 RECONF2013-87
pp.185-190
MI 2014-01-27
13:30
沖縄 沖縄ぶんかテンブス館 冠動脈MRIにおける自動関心領域設定及び静止相判別手法の検討
尾形尚敏佐藤哲大奈良先端大)・岡田知久京大医学部附属病院)・久原重英東芝メディカルシステムズ)・富樫かおり京大)・湊 小太郎京都高度技研)・金谷重彦奈良先端大MI2013-106
心臓冠動脈の検査として,現在は胸部CTが主流となっているが,放射線被曝や造影剤の副作用の問題から冠動脈MRI検査の需要が... [more] MI2013-106
pp.269-274
MI 2013-09-13
13:45
千葉 千葉大学工学部15号棟110号室 ゼブラフィッシュ心臓の非同期連続共焦点顕微鏡像に対する事後同期処理
佐藤哲大高田智夫奈良先端大)・湊 小太郎京都高度技研MI2013-42
 [more] MI2013-42
pp.25-30
CPSY, VLD, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2013-01-16
16:25
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 機械語の複数部分を高速化するCPU密結合型ハードウェアアクセラレータ
佐竹俊亮石浦菜岐佐田村真平関西学院大)・冨山宏之立命館大)・神原弘之京都高度技研VLD2012-119 CPSY2012-68 RECONF2012-73
本稿では, 機械語プログラムの指定区間をCPUと密結合するハードウェアアクセ
ラレータに変換する手法において, 複数の... [more]
VLD2012-119 CPSY2012-68 RECONF2012-73
pp.69-73
SS, IPSJ-SE
(連催)
2012-11-01
13:15
広島 広島市立大学、講堂 小ホール ネットワークの振る舞いに依存するシステムへの形式的手法の適用の検討
吉田信明京都高度技研)・張 漢明沢田篤史南山大)・中村行宏京都高度技研SS2012-39
無線などの通信機能を持つデバイスを分散配置し,そのデバイスを通じてエリア内を移動する利用者の端末にサービス提供するシステ... [more] SS2012-39
pp.35-40
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2012-01-26
09:00
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス アセンブリコードを中間表現とする高位合成における関数の併合
高島史明石浦菜岐佐織野真琴関西学院大)・冨山宏之立命館大)・神原弘之京都高度技研VLD2011-106 CPSY2011-69 RECONF2011-65
本稿では, アセンブリコードを中間表現とする高位合成における関数の併合手法を提案する. C プログラム中の指定された関... [more] VLD2011-106 CPSY2011-69 RECONF2011-65
pp.89-94
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2012-01-26
09:25
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス ソフトウェアと再リンク可能なハードウェアの高位合成
織野真琴石浦菜岐佐関西学院大)・冨山宏之立命館大)・高島史明関西学院大)・神原弘之京都高度技研VLD2011-107 CPSY2011-70 RECONF2011-66
本稿では, 高位合成を利用したハードウェア/ソフトウェア協調設計において, ソフトウェアと再リンク可能なハードウェアの合... [more] VLD2011-107 CPSY2011-70 RECONF2011-66
pp.95-100
MBE 2011-07-08
17:05
徳島 徳島大学 循環動態シミュレーションの強連成計算における予測子を用いた収束速度の向上
長谷川雄基京大)・嶋吉隆夫京都高度技研)・天野 晃立命館大)・松田哲也京大MBE2011-29
生命維持に不可欠な生体現象である循環動態についてシミュレーションにより詳細に解析する事は非常に重要である.循環動態は心筋... [more] MBE2011-29
pp.47-52
MBE, NC
(併催)
2010-11-19
14:55
宮城 東北大学 心筋組織微小循環シミュレーションを用いた酸素消費分布の評価
赤路慶朗久保田悠太京大)・嶋吉隆夫京都高度技研)・天野 晃立命館大)・松田哲也京大MBE2010-51
虚血性心疾患や低酸素症の病態を解明するためには,微小循環における酸素消費量を評価することが重要となる.
しかし,微小循... [more]
MBE2010-51
pp.87-91
MBE, NC
(併催)
2010-11-19
15:20
宮城 東北大学 薬物作用推定を目的とした心筋細胞モデルのパラメタ空間解析
藤井 学京大)・嶋吉隆夫京都高度技研)・陸 建銀京大)・朝倉圭一日本新薬)・天野 晃立命館大)・松田哲也京大MBE2010-52
新薬開発における副作用の予測には各種イオンチャネルの阻害率を推定することが重要である.
一方,心筋細胞モデルを用いるこ... [more]
MBE2010-52
pp.93-97
WIT, SP
(共催)
2009-10-29
16:00
青森 青森県観光物産館アスパム 講義音声認識に基づくノートテイクシステム
勝丸徳浩・○河原達也秋田祐哉森 信介京大)・山田 篤京都高度技研SP2009-53 WIT2009-59
我々は,大学の講義におけるノートテイク支援を目標とした音声認識システムの研究開発を行っている.本研究では,音声認識の結果... [more] SP2009-53 WIT2009-59
pp.25-30
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会