電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 241件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-24
10:15
北海道 小樽経済センター 直接貼付InP/Si基板上GaInAsPレーザのInPテンプレート膜厚依存性
相川政輝早坂夏樹内田和希杉山滉一韓 旭Periyanayagam Gandhi Kallarasan松浦正樹矢田拓夢下村和彦上智大
 [more]
US 2018-07-31
16:15
  京都工繊大学 超音波3次元フーリエビームフォーミング ~ ファントム実験 ~
炭 親良上智大)・浅川 濯JPプローブ
 [more]
LQE, LSJ
(共催)
2018-05-25
13:25
福井 芦原温泉清風荘 親水性直接貼付InP/Si基板上GaInAsPレーザとInP基板上レーザの発振特性比較
矢田拓夢内田和希杉山滉一Periyanayagam Gandhi Kallarasan韓 旭相川政輝早坂夏樹下村和彦上智大
我々は,薄膜InPをSiプラットフォーム上に親水化接合したInP/Si基板を作製し,その基板上にMOVPE法を用いて光デ... [more] LQE2018-16
pp.25-28
US 2018-05-21
16:45
東京 機械振興会館 デジタルデモジュレーション法による超音波組織変位ベクトル計測 ~ デモジュレーションによるエイリアシングの対処方法 ~
炭 親良村岡和樹濵田励一上智大
 [more] US2018-18
pp.41-46
US 2018-04-26
15:05
東京 電気通信大学 MAP推定を用いた超音波ヒト組織変位ベクトル計測と逆フィルタリング超解像 ~ 寒天ファントム実験 ~
炭 親良上智大
 [more] US2018-5
pp.23-28
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
11:10
東京 青山学院大学 青山キャンパス 料理画像認識と料理材料推定の同時学習モデル
伊藤晃洋山中高夫上智大
近年,健康志向の高まりにより食事を記録し健康を管理するアプリケーションが増えてきている.それに伴い,料理画像認識や材料推... [more] BioX2017-38 PRMU2017-174
pp.13-18
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
11:35
東京 青山学院大学 青山キャンパス 効率的に圧縮された顔画像を用いた2次元視線座標の推定
小楠玲央山中高夫上智大
 [more] BioX2017-39 PRMU2017-175
pp.19-24
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
15:20
東京 青山学院大学 青山キャンパス 事前分布を考慮した全天球画像の顕著性マップ推定
鈴木達哉山中高夫上智大
近年,人が画像を見たときに視線を向けやすい場所を画像から推定する顕著性マップ推定の課題に対して,Deep Learnin... [more] BioX2017-50 PRMU2017-186
pp.85-90
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-19
11:15
東京 青山学院大学 青山キャンパス 下方から取得した画像を用いたペンの持ち方による個人認証
佐藤美奈子山中高夫上智大
本論文ではペンの持ち方に着目し,下方から取得した画像を用いて個人認証を行う.下方から画像を取得することで筆跡認証と組み合... [more] BioX2017-60 PRMU2017-196
pp.145-150
WPT 2018-03-02
16:10
京都 京都大学宇治キャンパス マイクロ波刺激法を用いた植物有効育成のためのフェーズドアレイアンテナの開発
堀越 智上智大
マイクロ波を植物の有効育成のための刺激源としてプロセス化することに成功した。このプロセスの重要要素としてマイクロ波照射法... [more] WPT2017-77
pp.51-52
NS, IN
(併催)
2018-03-01
09:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート ミリ波の切断による通信不能時間を短縮するマルチパスTCP
佐藤広明萬代雅希上智大
60 GHzの高周波数帯を利用するミリ波通信は,新たな無線帯域を利用するため帯域不足の解決策として期待される.しかし,ミ... [more] NS2017-167
pp.1-4
NS, IN
(併催)
2018-03-02
09:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート A Rate-based Congestion Control Method for NDN using AIMD and Explicit Rate Notification
Takahiko KatoMasaki BandaiSophia Univ.
 [more] NS2017-202
pp.199-202
NS, IN
(併催)
2018-03-02
09:20
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート Resource Poolingの観点におけるCCNマルチパス輻輳制御の性能評価
大塚一輝速水祐作関西大)・萬代雅希上智大)・山本 幹関西大
ユーザ間で共有されるネットワーク資源に対し,これを公平に分配する際の礎となる概念としてResource Poolingが... [more] NS2017-203
pp.203-208
EMCJ 2018-01-19
10:20
岡山 倉敷市芸文館 インパルス性雑音を軽減させるためのPWM生成法の検討
郡 武治小川将克上智大)・奧川雄一郎秋山佳春NTT
モータなどを駆動させるためのインバータ機器において,PWM(Pulse Width Modulation)制御がある.P... [more] EMCJ2017-97
pp.55-59
CNR, IN
(共催)
MoNA
(併催) [詳細]
2017-11-16
10:00
福岡 北九州国際会議場 スマートフォンからのRSSIを用いた機械学習による入退室情報推定
吉田知弘小川将克上智大
本研究の目的は,スマートフォンからの無線LANフレームのRSSIを用いて機械学習による入退室の推定である.スマートフォン... [more] MoNA2017-15
pp.1-5
CNR, IN
(共催)
MoNA
(併催) [詳細]
2017-11-16
10:25
福岡 北九州国際会議場 待ち行列における群衆行動特性を用いたユーザ協調型待ち時間推定手法
早川知也小川将克上智大
本稿では,待ち行列の群衆行動特性を利用し,待ち行列に並んだユーザの待ち時間推定手法を提案する.待ち行列の群衆行動特性とは... [more] MoNA2017-16
pp.7-11
MW 2017-11-09
15:15
沖縄 宮古島マリンターミナルビル マイクロ波・ミリ波帯移相器の開発に向けた強誘電体膜材料の検討 ~ 成膜条件の最適化 ~
島 宏美防衛大)・内田 寛上智大)・中嶋宇史東京理科大/JST)・岡村総一郎東京理科大)・福田翔太郎亀井利久防衛大
IoT時代の到来を背景にマイクロ波・ミリ波帯での可変多機能デバイスの開発が求められている。筆者らはこれまで印加電界によっ... [more] MW2017-125
pp.73-77
US 2017-10-05
13:50
宮城 東北大学 超音波エコー法を用いたヒト組織変位ベクトル観測におけるover-determinedシステムおよび変位ベクトル計測の超音波エコー画像の高分解能化への応用
炭 親良川見遥香濱田励一塩野谷俊介村岡和樹上智大
 [more] US2017-58
pp.11-16
R, EMD, CPM, LQE, OPE
(共催)
2017-09-01
09:35
青森 弘前文化センター 直接貼付InP/Si基板上GaInAsPレーザの貼付アニール温度依存性
相川政輝大貫雄也早坂夏樹鎌田直樹韓 旭ペリヤナヤガム ガンディ カッラサン内田和希杉山滉一下村和彦上智大
 [more] R2017-32 EMD2017-26 CPM2017-47 OPE2017-56 LQE2017-29
pp.41-44
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2017-09-01
10:25
北海道 北海道大学 コヒーレント通信用フォトニック結晶部品の開発
川上彰二郎川嶋貴之千葉貴史居城俊和フォトニックラティス)・津田裕之慶大)・高橋 浩上智大
積層形フォトニック結晶は基板上のパタン設計と積層条件の選択によって波長板,レンズ,偏波分離プリズムなどの機能を実現できる... [more] OCS2017-30
pp.39-44
 241件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会