お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 427件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MW, EST, EMCJ
(共催)
PEM, IEE-EMC
(連催) [詳細]
2020-10-22
16:40
ONLINE オンライン開催 マイクロ波導波モードの時間・空間制御を利用したFRPM管の非破壊検査法
松川沙弥果産総研)・吉田光佑三重大)・奥田忠弘硲 昌也クリモト)・黒川 悟産総研)・村田博司三重大
 [more]
MW, EST, EMCJ
(共催)
PEM, IEE-EMC
(連催) [詳細]
2020-10-22
17:05
ONLINE オンライン開催 高FB比(Front to Back Ratio)を有する2偏波同時受信アンテナ電極電気光学変調器
黒川 悟松川沙弥果産総研)・佐藤正博鬼澤正俊精工技研)・横橋裕斗村田博司三重大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCS 2020-10-23
10:50
ONLINE オンライン開催 長距離UAVマルチホップネットワークにおけるスロット再利用による高効率TDMAスケジューリング
宮川昂大眞田耕輔羽多野裕之森 香津夫三重大
 [more]
PEM
(第二種研究会)
2020-07-20
13:30
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]5G無線・ミリ波レーダーのための光応用電磁界計測技術
村田博司三重大
 [more]
CS 2020-07-17
10:20
北海道 りぷら(利尻富士町)
(主:現地開催,副:オンライン開催)
マルチアンテナ受信機における雑音を利用した1bitアナログ-ディジタル変換器の特性解析
中島康雄山里敬也名大)・荒井伸太郎岡山理科大)・齋藤将人琉球大)・羽多野裕之三重大)・田中宏哉田所幸浩豊田中研CS2020-20
分解能が1bitのアナログ-ディジタル変換器(ADC)を用いた受信機は,ミリ波通信におけるマルチアンテナ受信機など,省電... [more] CS2020-20
pp.25-26
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-10
12:00
ONLINE オンライン開催 スペクトラムデータベースを用いた無線IoT通信方式選択手法の検討
見舘空椰山崎悠大藤井威生電通大)・成枝秀介三重大SR2020-21
近年,少ない電力で長距離通信可能なLoRaWAN (Long Range Wide Area Network) が注目さ... [more] SR2020-21
pp.71-78
IN, RCS, NV
(併催)
2020-05-22
13:25
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]無線全二重通信ネットワークにおけるスループット解析
眞田耕輔三重大IN2020-8 RCS2020-21
同一周波数で送信と受信を同時に行う無線全二重通信が注目されており, この技術をネットワークへ適用させた無線全二重通信ネ... [more] IN2020-8 RCS2020-21
pp.37-42(IN), pp.61-66(RCS)
TL 2020-03-22
15:15
大阪 大阪電気通信大学 レゴを使った目的指向の多人数・異文化会話コーパスにおけるスタンスの表明
谷村 緑京都外国語大)・竹内和広阪電通大)・吉田悦子三重大)・仲本康一郎山梨大)・山口征孝神戸市外国語大TL2019-61
本稿では,相手の面子や自身のイメージを保つために, 会話の参与者がどのように人称代名詞I, we, youを使い分けて自... [more] TL2019-61
pp.33-38
EMD 2020-03-06
14:30
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 6号館1F 612講義室 錫メッキにおけるウィスカの発生・成長機構の検討
井上慎太郎飯田和生三重大EMD2019-64
コネクタには接続の信頼性が求められており,表面処理に錫が広く用いられている.しかし,純錫のめっきには棒状の錫結晶ウィスカ... [more] EMD2019-64
pp.25-30
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
11:40
東京 東京工業大学 複数受信アンテナを用いた逐次検定に基づくスペクトルセンシング法の低演算化
林 竜矢成枝秀介成瀬 央三重大SR2019-117
 [more] SR2019-117
pp.25-30
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
13:30
東京 東京工業大学 [ポスター講演]920MHz帯LoRa通信の半波長間隔での電波伝搬測定結果
三好夏生成枝秀介三重大)・藤井威生電通大)・梅林健太東京農工大)・成瀬 央三重大RCS2019-406 SR2019-140 SRW2019-90
 [more] RCS2019-406 SR2019-140 SRW2019-90
pp.411-412(RCS), pp.135-136(SR), pp.135-136(SRW)
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
13:30
東京 東京工業大学 [ポスター講演]920MHz帯LoRaネットワークを用いた環境情報測定結果
鶏内あゆみ成枝秀介三重大)・藤井威生電通大)・梅林健太東京農工大)・成瀬 央三重大RCS2019-407 SR2019-141 SRW2019-91
 [more] RCS2019-407 SR2019-141 SRW2019-91
pp.413-414(RCS), pp.137-138(SR), pp.137-138(SRW)
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
09:45
北海道 北海道大学 海面養殖の自動給餌実現のための深度推定による魚体測定
服部魁人江崎修央佐伯元規鳥羽商船高専)・高橋 完アイエスイー)・坂本竜彦三重大
マダイやブリなど海面養殖における自動給餌システムにおいて給餌量の算出は魚体重と水温に基づいて計算されるため,魚体重の把握... [more]
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
10:00
北海道 北海道大学 海面養殖のための自動学習による活性判定器の構築
佐伯元規江崎修央服部魁人鳥羽商船高専)・高橋 完アイエスイー)・坂本竜彦三重大
海面養殖において、タイマー式の自動給餌では定時に一定量しか給餌できず,給餌超過や不足が発生する可能性がある.そこで我々は... [more]
CS, CAS
(共催)
2020-02-28
10:15
熊本 崇城大学 LoRaネットワークにおけるエンドデバイス生存期間拡張のための拡散率割当法の検討
成枝秀介三重大)・藤井威生電通大)・梅林健太東京農工大CAS2019-116 CS2019-116
 [more] CAS2019-116 CS2019-116
pp.105-110
MI 2020-01-30
13:25
沖縄 沖縄県青年会館 パラレルイメージング技術を用いた3D cine phase contrast撮像法の流速測定精度について ~ 3方向の流速測定が可能な流体ファントムを用いた検証 ~
福山篤司名大)・井上勝博三重大医学部附属病院)・加藤 裕名大医学部附属病院MI2019-105
撮像時間短縮に効果があるパラレルイメージング技術を使用した際の3D cine phase contrast 撮像法におけ... [more] MI2019-105
pp.177-180
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-24
13:30
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 逆正弦の高基数CORDICアルゴリズムのFPGA上での実現
松岡裕志高木直史京大)・高木一義三重大VLD2019-86 CPSY2019-84 RECONF2019-76
我々提案した倍精度浮動小数点逆正弦計算のための高基数CORDICアルゴリズムに基づく回路のFPGA上での実現について検討... [more] VLD2019-86 CPSY2019-84 RECONF2019-76
pp.193-197
SCE 2020-01-17
13:15
神奈川 横浜市開港記念会館 [ポスター講演]A Routing Method with Wire Length Matching for RSFQ Logic Circuits Using Thin PTLs
Kei KitamuraKyoto Univ)・Kazuyoshi TakagiMie Univ)・Naofumi TakagiKyoto UnivSCE2019-35
 [more] SCE2019-35
pp.23-25
SCE 2020-01-17
13:15
神奈川 横浜市開港記念会館 [ポスター講演]A Comparison of Clocking Schemes for SFQ Circuits
Takahiro KawaguchiKyoto Univ.)・Kazuyoshi TakagiMie Univ.)・Takagi NaofumiKyoto Univ.SCE2019-36
 [more] SCE2019-36
pp.27-32
OFT 2020-01-17
09:00
愛知 自然科学研究機構 岡崎コンファレンスセンター ひずみ変化を考慮した辞書学習によるブリルアンゲインスペクトルのノイズ除去
清水省吾北村祥太成枝秀介成瀬 央三重大OFT2019-52
ブリルアン散乱現象を利用した光ファイバひずみ計測では、センサとして用いられる光ファイバで観測されたブリルアンゲインスペク... [more] OFT2019-52
pp.29-34
 427件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会