お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
10:15
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
IoTセンシングを用いた不動産物件の断熱・防音性能評価
林 遠大渕友暉汪 雪婷山崎俊彦東大)・北垣亮馬北大)・鳥海哲史林 幹久フューチャースタンダード)・三田涼介芳賀宣仁野村眞平池本洋一リクルート住まいカンパニーITS2019-32 IE2019-70
不動産物件を選ぶ際の判断基準として、物件の場所、価格、間取りなどの情報は不動産業者から提供され、消費者は定量的・客観的に... [more] ITS2019-32 IE2019-70
pp.139-144
HIP 2019-12-19
17:00
宮城 東北大学電気通信研究所 サッカード眼球運動時の変位抑制へのサッカード前後の輝度コントラストの影響
高野修平松宮一道曾 加蕙栗木一郎東北大)・ハイナー ドイベルミュンヘン大)・塩入 諭東北大HIP2019-70
 [more] HIP2019-70
pp.31-34
DE 2017-06-24
13:30
東京 リクルートテクノロジーズ [招待講演]リクルートグループの現場事例から見るAI/ディープラーニング技術のビジネス活用と、"A3RT"外部公開の裏側
奥田裕樹リクルートテクノロジーズDE2017-12
昨今AIや機械学習、ディープラーニングといったワードが世間を賑わしています。これらの技術をいかにビジネスに活用できるのか... [more] DE2017-12
p.43
DE 2016-06-18
14:30
東京 楽天クリムゾンハウス [招待講演]リクルート式サービス開発カスタマーの本音×人工知能
坂本千映子金谷朋子リクルートテクノロジーズDE2016-8
いかにしてカスタマーの本音とむきあい,サービスを創っていくべきか.様々なライフイベントや日々の生活シーンにおけるWebサ... [more] DE2016-8
p.33
MBE, NC
(併催)
2016-03-23
11:15
東京 玉川大学 能力テストにおける非負行列分解を用いた適応型出題の精度解析
兼村厚範産総研)・畑中哲生鹿内 学リクルートキャリアNC2015-82
 [more] NC2015-82
pp.71-75
WIT 2016-03-05
16:15
茨城 筑波技術大学春日キャンパス(つくば) 実用型Prop-Tactile displayの開発と教育利用への可能性に向けた評価
坂井忠裕NHKエンジニアリングシステム)・坂尻正次筑波技大)・半田拓也清水俊宏NHK)・大西淳児緒方昭広筑波技大)・村山慎二郎リクルートWIT2015-110
視覚に障がいのある人が触覚ディスプレイに表示される図やグラフなどの2次元情報を迅速かつ正確に理解できることを目的に,局所... [more] WIT2015-110
pp.121-126
AI 2015-12-18
12:00
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 就職ポータルサイトにおける被エントリ数の予測モデルに関する一考察
野津琢登三川健太後藤正幸早大)・荻原大陸リクルートキャリアAI2015-34
近年,就職ポータルサイトへの掲載数は増加の一途を辿り,大手から中小企業まで当該サイトへの掲載を行っている.これら就職ポー... [more] AI2015-34
pp.49-54
IBISML 2015-11-27
14:00
茨城 つくば国際会議場 [ポスター講演]能力テスト得点の非負行列分解
兼村厚範産総研)・大成弘子鹿内 学橋本将崇リクルートキャリア)・赤穂昭太郎産総研IBISML2015-80
能力テストや問題設計を少ない出題数で遂行することができれば、テスト時間の短縮、出題準備の低負荷化など、受検者・出題者の双... [more] IBISML2015-80
pp.203-208
LOIS, IPSJ-GN, IPSJ-SPT
(連催)
2015-05-14
15:30
東京 津田塾大学小平キャンパス 過去時制による評価表現に着目したテレビ視聴における意見対象の抽出
木下奈々恵リクルートスタッフィング)・○小早川 健松井 淳NHKLOIS2015-2
テレビ番組の評判分析では、ツイッターに寄せられる番組に対するツイートを生かす事が近年制作の現場で求められており、とりわけ... [more] LOIS2015-2
pp.29-34
IBISML 2014-11-17
17:00
愛知 名古屋大学 [ポスター講演]確率質量関数の二次展開と単回帰に基づくエントロピー推定
日野英逸筑波大)・越島健介リクルート)・村田 昇早大IBISML2014-39
エントロピーは分布の高次統計量の情報を反映するため,データの特性の把握に有用である.本稿では,観測データから微分エントロ... [more] IBISML2014-39
pp.33-40
NLC 2014-09-12
16:45
東京 ヤフー株式会社 11階セミナールーム 自動文書検査ツール RedPen
伊藤敬彦リクルートテクノロジーズNLC2014-32
(事前公開アブストラクト) 規約にしたがった文書記述をサポートするツールとして RedPen を作成した。RedPen ... [more] NLC2014-32
pp.69-74
WIT 2013-08-30
15:10
北海道 北海道大学 情報科学研究科棟 局所的な振動が可能な触覚ディスプレイ提示方式の開発 ~ 視覚のように一覧性のある情報伝達を実現するために ~
坂井忠裕半田拓也清水俊宏NHK)・村山慎二郎リクルートスタッフィングWIT2013-39
視覚に障害のある人がGUIのメニューのレイアウトや図などのグラフィカルな情報を迅速に把握できることを目的に,筆者らは,既... [more] WIT2013-39
pp.85-90
DE 2013-06-22
14:10
東京 青山学院大学アスタジオ [招待講演]ソーシャルメディアを利用した、情報伝播の可視化 ~ ソーシャルアプリの広がりを可視化する ~
中野 猛張 軒リクルートテクノロジーズDE2013-6
【講演概要】
10日間で200万ダウンロードされた、ソーシャルアプリ(cameran)が どのように拡散されバズが生... [more]
DE2013-6
p.11
DE 2013-06-22
15:47
東京 青山学院大学アスタジオ Identifying Topics and Influential Users based on Information Propagation in Twitter
Guanying ZhouWaseda Univ.)・Xuan ZhangRecruit Technologies)・Hayato YamanaWaseda Univ.DE2013-11
 [more] DE2013-11
pp.29-33
QIT
(第二種研究会)
2013-05-27
- 2013-05-28
北海道 北海道大学 [ポスター講演]A ferro-spin filter for photonic polarization qubits
Rikizo IkutaOsaka Univ.)・Sahin K. OzdemirWashington Univ.)・Mark TameICL)・Toshiyuki TashimaLMU/MPI)・Yoritoshi AdachiTakashi YamamotoOsaka Univ.)・Masato KoashiUniv. of Tokyo)・Nobuyuki ImotoOsaka Univ.
 [more]
MVE, IE, WIT, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2013-03-12
15:20
福岡 福岡工業大学 2次元情報の触覚提示における力覚誘導方式と効果
坂井忠裕半田拓也清水俊宏NHK)・村山慎二郎リクルートIMQ2012-90 IE2012-194 MVE2012-151 WIT2012-100
視覚に障害のある人が触覚ディスプレイに表示される2次元情報を迅速に把握でき理解しやすくすることを目的とする力覚誘導方式を... [more] IMQ2012-90 IE2012-194 MVE2012-151 WIT2012-100
pp.311-316
AI 2010-09-28
13:00
京都 京都大学百周年時計台記念館 [招待講演]最適化アルゴリズムとクラウドソーシングプラットフォームによる広告クリエイティブの効果改善 ~ 株式会社リクルート“C-TEAM”の取り組みについて ~
廣瀬 寛リクルートAI2010-24
クリエイティブが,広告プロモーションの効果向上と言う目的に対し,果たすべき役割は大きい.にもかかわらず,クリエイティブの... [more] AI2010-24
pp.13-18
IA 2009-07-17
09:35
東京 IIJ神保町三井ビル エンドツーエンドNAT
太田昌孝東工大)・森岡仁志ルート)・藤川賢治NICTIA2009-21
 [more] IA2009-21
pp.1-6
IA 2007-10-26
11:30
福岡 福岡ソフトリサーチパーク LIN6 と MISP/PDMA の連携による高速認証とシームレスハンドオーバを実現する無線インターネット環境の実現
藤川賢治森岡仁志真野 浩ルートIA2007-39
本研究の目的は、家庭で一般的に利用可能な IPv4 インターネット
環境下で、利用者にグローバルIPアドレスと高速認証... [more]
IA2007-39
pp.51-56
IA 2007-07-20
11:15
京都 京都女子大学 J校舎5階会議室1 (J501) 送信者アドレス情報のみでの経路制禦を行うIPv6マルチホームの提案
藤川賢治真野 浩ルート)・太田昌孝東工大IA2007-24
IPv6 エンドツーエンドマルチホームは、
複数の上流から複数のアドレスを末端に与え、
末端が通信時の始点・終点アド... [more]
IA2007-24
pp.85-89
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会