電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICD 2012-12-17
14:20
東京 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール 250Msps, 0.5W FIBに適した大容量eDRAMベースサーチエンジンの開発
黒田泰斗矢野祐二岩本 久ルネサス エレクトロニクス)・山本耕次ルネサスデザイン)・井上一成奈良高専/阪大
 [more] ICD2012-91
pp.21-26
NS, IN
(併催)
2012-03-09
14:10
宮崎 宮崎シーガイア 帯域保証型大容量バッファ制御
岩本 久・○黒田泰斗矢野祐二ルネサス エレクトロニクス)・山本耕次ルネサスデザイン)・阿多信吾阪市大)・井上一成奈良高専/阪大
ルータのトラフィック量の増加に伴い、パケットバッファとして大容量なメモリが求められている。本研究は汎用メモリを用いたメモ... [more] NS2011-258
pp.445-450
SDM, ICD
(共催)
2011-08-26
15:05
富山 富山県民会館 8T DP-SRAMセルのライトディスターブ特性を改善するビット線イコライズ回路を備えた28nmDP-SRAM
石井雄一郎藤原英弘新居浩二ルネサス エレクトロニクス)・千ヶ崎英夫黒宮 修佐伯 宰ルネサスデザイン)・宮西篤史木原雄治ルネサス エレクトロニクス
8T デュアルポートSRAMセルのライトディスターブ状態での動作下限電圧を改善する回路手法を提案する.提案するアクティブ... [more] SDM2011-92 ICD2011-60
pp.109-114
NS, ICM, CQ
(併催)
2010-11-19
13:20
京都 京都大学 桂キャンパス 汎用メモリによる高速検索ハードウェアのコスト評価と最適パラメータの導出
財津和也阪市大)・山本耕次ルネサスデザイン)・黒田泰斗井上一成ルネサス エレクトロニクス)・阿多信吾岡 育生阪市大
ルーティングテーブルの高速検索を実現するTCAM (Ternary Content Addressable Memory... [more] NS2010-101
pp.75-80
NS 2010-05-21
10:50
東京 機械振興会館 汎用メモリと専用回路の併用による高速検索ハードウェアの実現法
財津和也阪市大)・山本耕次ルネサスデザイン)・黒田泰斗井上一成ルネサス エレクトロニクス)・阿多信吾岡 育生阪市大
現在 IP ルータでルーティングテーブルの高速検索を実現するために用いられている TCAM (Ternary Conte... [more] NS2010-26
pp.59-64
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2009-12-04
14:05
高知 高知市文化プラザ 開放故障に伴う不安定論理の固定化 ~ 簡易な故障診断技術を目指して ~
眞田 克高知工科大)・橋田啓二ルネサスデザイン)・安富泰輝高知工科大
不安定な出力論理を有するフローテイングゲート故障に対して、出力論理値を固定化する実験を行った。実験はゲートオープン故障を... [more] VLD2009-64 DC2009-51
pp.161-166
ICD, SDM
(共催)
2009-07-16
11:25
東京 東工大 大岡山キャンパス 国際交流会館 レート保証型パケットバッファリング回路の低消費電力化技術
財津和也阪市大)・岩本 久黒田泰斗矢野祐二ルネサステクノロジ)・山本耕次ルネサスデザイン)・井上一成ルネサステクノロジ)・阿多信吾岡 育夫阪市大
高速データ転送を保証する高性能ルータの開発において、パケットバッファの動作保証が非常に困難になっている。我々の研究チーム... [more] SDM2009-100 ICD2009-16
pp.17-22
ICD 2008-12-12
16:35
東京 東工大(大岡山)国際交流会館 [依頼講演] 45nm CMOSにおけるばらつき低減を目的とした基板バイアス制御技術の提案
鹿嶋一生鈴木弘明栗本昌憲ルネサステクノロジ)・山中唯生ルネサスデザイン)・高田英裕ルネサステクノロジ)・牧野博之阪工大)・篠原尋史ルネサステクノロジ
微細化プロセスにおけるばらつき抑制を目的としたポストシリコンプログラミング型基板バイアス技術を提案する。提案手法では、ウ... [more] ICD2008-128
pp.137-142
VLD 2008-09-29
13:30
石川 金沢商工会議所会館 [招待講演]エラー検出FFを用いたDVSにおけるShort Path PenaltyとOR-Tree Latencyの低減手法
栗本昌憲鈴木弘明ルネサステクノロジ)・秋山 励山中唯生大熊晴之ルネサスデザイン)・高田英裕篠原尋史ルネサステクノロジ
 [more] VLD2008-47
pp.1-6
ICD, SDM
(共催)
2008-07-17
10:30
東京 機械振興会館 プロセスばらつきや温度耐性を向上した45nm SoC向け混載SRAM
薮内 誠新居浩二塚本康正大林茂樹今岡 進ルネサステクノロジ)・山上由展石倉 聡寺野登志夫里見勝治赤松寛範松下電器)・篠原尋文ルネサステクノロジ
微細化によるランダムばらつき増大によって、SRAMの動作マージンが減少している。これを改善するために、抵抗型リードアシス... [more] SDM2008-131 ICD2008-41
pp.17-22
ICD, SDM
(共催)
2007-08-24
08:55
北海道 北見工業大学 SoCの電源雑音向け微細埋め込み型連続時間雑音検出手法
深澤光弥松野哲郎植村俊文神戸大)・秋山 励ルネサスデザイン)・影本哲哉牧野博之高田英裕ルネサステクノロジ)・永田 真神戸大
SoC上の120箇所に分配された微細埋め込み型雑音検出回路は,電源雑音の連続時間モニタリングを可能にし,SoC内部の電源... [more] SDM2007-156 ICD2007-84
pp.85-90
ICD, ITE-IST
(共催)
2007-07-27
11:10
兵庫 神戸大学瀧川記念学術交流会館 磁界結合パルス伝送方式によるLSIロジックモニター用のフレキシブル高速無線インターフェース
石黒仁揮慶大)・菅原俊彦高畑洋一ルネサスソリューションズ)・岩田俊一ルネサステクノロジ)・滝川 浩ルネサスデザイン)・黒田忠広慶大
磁界結合パルス伝送方式を用いて、LSIパッケージに封止されたチップの動作を外部からモニターできる着脱可能な高速無線インタ... [more] ICD2007-60
pp.135-140
ICD 2007-04-12
10:00
大分 大分県・湯布院・七色の風 セルフリファレンスセンスアンプを用いた高密度1T-4MTJ MRAM
村井泰光谷崎弘晃ルネサスデザイン)・辻 高晴大谷 順山口雄一郎古田陽雄上野修一大石 司林越正紀日高秀人ルネサステクノロジ
1T-4MTJ(1-Transistor 4-Magnetic Tunnel Junction)という高密度なMRAM(... [more] ICD2007-3
pp.13-16
ICD 2007-04-13
09:40
大分 大分県・湯布院・七色の風 [招待講演]A 65 nm Embedded SRAM with Wafer Level Burn-In Mode, Leak-Bit Redundancy and E-trim Fuse for Known Good Die
Shigeki OhbayashiMakoto YabuuchiKazushi KonoRenesas Technology)・Yuji OdaShikino High-Tech)・Susumu ImaokaRenesas Design)・Keiichi UsuiDaioh Electric)・Toshiaki YonezuTakeshi IwamotoKoji NiiYasumasa TsukamotoMasashi ArakawaTakahiro UchidaHiroshi MakinoKoichiro IshibashiHirofumi ShinoharaRenesas Technology
 [more] ICD2007-11
pp.59-64
ICD, SDM
(共催)
2006-08-18
12:05
北海道 北海道大学 超高集積を実現した65nmテクノロジのSoC向けデュアルポートSRAMの開発
今岡 進ルネサスデザイン)・新居浩二ルネサステクノロジ)・増田康浩ルネサスデザイン)・薮内 誠塚本康正大林茂樹五十嵐元繁冨田和朗坪井信生牧野博之石橋孝一郎篠原尋史ルネサステクノロジ
65nmテクノロジを適用した高密度の8T-dual-port(DP)-SRAMを開発した。プライオリティー行デコーダとビ... [more] SDM2006-148 ICD2006-102
pp.133-136
ICD, SDM
(共催)
2006-08-18
14:35
北海道 北海道大学 65nm混載SRAMでの動作マージン改善回路
薮内 誠大林茂樹新居浩二塚本康正ルネサステクノロジ)・今岡 進ルネサスデザイン)・五十嵐元繁竹内雅彦川島 光牧野博之山口泰男塚本和宏犬石昌秀石橋孝一郎篠原尋史ルネサステクノロジ
 [more] SDM2006-151 ICD2006-105
pp.149-153
ICD 2006-04-14
13:50
大分 大分大学 局所的な閾値電圧ばらつきに対するSRAM安定動作解析手法について
塚本康正新居浩二ルネサステクノロジ)・今岡 進ルネサスデザイン)・小田祐士シキノハイテック)・大林茂樹薮内 誠牧野博之石橋孝一郎篠原尋史ルネサステクノロジ
 [more] ICD2006-18
pp.97-102
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会