お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
KBSE 2021-03-05
13:35
ONLINE オンライン開催 Webアプリケーションにおける異常動作を解析支援するログファイルの可視化手法の提案
笠井裕貴信州大)・谷沢智史ボイスリサーチ)・小形真平岡野浩三信州大KBSE2020-35
開発・保守者がWebアプリケーションに生じた異常動作の状況を特定するために,WebクライアントやWebサーバ等それぞれか... [more] KBSE2020-35
pp.7-12
KBSE, SC
(共催)
2020-11-13
15:20
ONLINE オンライン+機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[ポスター講演]Webサービスの異常動作を解析支援するデバッグログ可視化の試行
笠井裕貴信州大)・谷沢智史ボイスリサーチ)・小形真平岡野浩三信州大KBSE2020-21 SC2020-25
Webサービス上で異常動作が確認された場合,管理者はサーバーやブラウザなどの複数種のデバッグログを照らし合わせて解析する... [more] KBSE2020-21 SC2020-25
p.39
KBSE 2020-09-18
13:30
ONLINE オンライン開催 機械学習応用システムの深化パターンと課題体系
奥田 聡北陸先端大)・石谷規彦ウェザーニューズ)・森 俊樹根本 学北陸先端大)・西村一彦ボイスリサーチ)・内平直志北陸先端大KBSE2020-4
昨今企業内で機械学習応用システムの開発が急速に増加し,従来のITシステム開発になかった新たな課題が発生している.人間が関... [more] KBSE2020-4
pp.19-24
KBSE 2015-03-06
15:25
東京 電通大(調布, 東3号館) モデル検査を用いたユースケースモデルに基づくソースコード検証 ~ ASP.NETアプリケーションを事例として ~
青木善貴芝浦工大)・小形真平信州大)・谷沢智史ボイスリサーチ)・松浦佐江子芝浦工大KBSE2014-64
モデル検査はシステムの振る舞いを検証するためには有効な技術である.我々はモデル検査技術を利用して仕様書とソースコードの振... [more] KBSE2014-64
pp.71-76
KBSE 2015-01-26
14:40
東京 機械振興会館 B3F-2 ユースケースモデルに基づくソースコード検証のためのリバースエンジニアリング手法の検討 ~ ASP.NETアプリケーションを事例として ~
小形真平信州大)・青木善貴芝浦工大)・谷沢智史ボイスリサーチ)・松浦佐江子芝浦工大KBSE2014-42
ソフトウェア開発において,要求仕様書とソースコードの対応関係を保持することは容易ではなく,最終的にソースコードが要求仕様... [more] KBSE2014-42
pp.19-24
KBSE 2012-11-23
15:05
石川 金沢大学 (角間キャンパス) データライフサイクルの妥当性に着目したモデル検査ツールの自動利用法
小形真平信州大)・谷沢智史西村一彦ボイスリサーチ)・青木善貴奥田博隆松浦佐江子芝浦工大KBSE2012-56
モデル検査技術は,仕様を効率的かつ網羅的に検査する有望な技術である.しかし,開発者が適切にモデルと仕様を書くノウハウや,... [more] KBSE2012-56
pp.109-114
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会