お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 2件中 1~2件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WBS, IT, ISEC
(共催)
2009-03-10
13:50
北海道 公立はこだて未来大学(函館) 光CDMAシステムにおけるSingle/Double OHLの再検討 ~ 光信号の量子雑音のOHLへの影響 ~
伊藤智夏職能開発大)・落合 昇茨城県立産技専門学院)・長尾 剛サンソウシステムズ)・松嶋智子寺町康昌職能開発大IT2008-123 ISEC2008-181 WBS2008-136
直接変調光CDMAシステムにおいては、単極性の拡散符号を用いているので多重者干渉の影響を大きく受ける.そこで、低減法とし... [more] IT2008-123 ISEC2008-181 WBS2008-136
pp.519-526
ISEC, IT, WBS
(共催)
2008-02-29
10:45
東京 電気通信大学 一般化MPSCと光直交符号を組み合わせた波長ホッピング/時間拡散光CDMAシステムの適切な符号パラメータの検討
松嶋智子職能開発大)・落合 昇茨城県立産技専門学院)・長尾 剛サンソウシステムズ)・寺町康昌職能開発大IT2007-64 ISEC2007-161 WBS2007-95
MPSCを波長ホッピング用符号,光直交符号(OOC)を時間分散符号として組み合わ
せて,二次元光CDMAシステム用の符... [more]
IT2007-64 ISEC2007-161 WBS2007-95
pp.101-108
 2件中 1~2件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会