お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 323件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SCE 2022-08-09
09:35
神奈川 横浜国立大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
断熱量子磁束パラメトロン回路を用いた乗算器の設計
高木翔平田中智之横浜国大)・アヤラ クリストファー吉川信行横浜国大 IAS
 [more]
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2022-07-19
15:40
ONLINE オンライン開催 無線技術を介してユーザの資格と位置を自動認証する システムのセキュリティ
橘 和樹横浜国大)・坂本純一産総研)・松本 勉横浜国大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2022-07-19
16:15
ONLINE オンライン開催 電磁リレーへの静磁界攻撃とその対策に関する検討
大和田拓実橘 和樹松本 勉横浜国大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2022-07-19
16:40
ONLINE オンライン開催 距離偽装攻撃のLiDARとステレオカメラによる検出
久保 中深津勇貴吉田直樹松本 勉横浜国大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2022-07-19
17:05
ONLINE オンライン開催 レーザー検知機能付き暗号回路のダブルスポットレーザーによるセキュリティ評価
近野真生吉田直樹坂本純一林 俊吾松本 勉横浜国大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CCS, NLP
(共催)
2022-06-10
14:25
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
量子ウォークを再現するランダムウォークの推移確率の骨格構造
山上智輝東大)・瀬川悦生横浜国大)・田中健一郎巳鼻孝朋レーム アンドレ堀﨑遼一成瀬 誠東大NLP2022-19 CCS2022-19
本報告では,量子ウォークと呼ばれる数理モデルの確率分布を再現するランダムウォーク(quantum-walk-replic... [more] NLP2022-19 CCS2022-19
pp.94-99
ISEC 2022-05-18
15:35
ONLINE オンライン開催 [招待講演]フォワード安全なメッセージフランキング (from ICISC 2021)
山室宏貴東工大)・原 啓祐産総研/横浜国大)・手塚真徹鶴岡高専)・吉田雄祐田中圭介東工大ISEC2022-5
メッセージフランキングはエンドツーエンド暗号化されたメッセージサービスにおいて, 暗号学的な証拠を含めることで特定の送信... [more] ISEC2022-5
p.20
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-11
16:40
ONLINE オンライン開催 Polar符号の逐次除去復号におけるSNRミスマッチに関する検討
池谷恒亮落合秀樹横浜国大IT2021-137 ISEC2021-102 WBS2021-105 RCC2021-112
Polar符号は, 符号長無限大において任意の二元離散無記憶通信路(B-DMC)の通信路容量を漸近的に達成することが証明... [more] IT2021-137 ISEC2021-102 WBS2021-105 RCC2021-112
pp.313-318
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2022-03-08
13:00
ONLINE オンライン開催 IoT 機器のための遠隔安全制御システム
竹内 健ジャパンデータコム)・渡邉洋平電通大/ジャパンデータコム)・矢内直人阪大/ジャパンデータコム)・竹久達也ニッシン)・四方順司横浜国大)・中尾康二NICTICSS2021-73
IoT機器を対象としたマルウェアは増加の一途をたどっており, 重要インフラなどにおける多くのシステムにおけるセキュリティ... [more] ICSS2021-73
pp.87-92
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2022-03-08
13:20
ONLINE オンライン開催 IoTマルウェアによるポート開閉動作の実機を利用した解析
小川航汰田辺瑠偉吉岡克成松本 勉横浜国大ICSS2021-74
近年のIoT機器の増加に伴って,脆弱な機器が侵入され,サイバー攻撃に利用されるという事例が増加している.IoTマルウェア... [more] ICSS2021-74
pp.93-98
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2022-03-08
13:40
ONLINE オンライン開催 IoTマルウェアの動的解析におけるC&C通信の機械学習を用いた検出
遠藤祐輝鮫嶋海地田辺瑠偉吉岡克成松本 勉横浜国大ICSS2021-75
マルウェアの挙動やそれを操作する攻撃者の動向を分析するため,動的解析が広く行われている.動的解析により観測されるマルウェ... [more] ICSS2021-75
pp.99-104
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2022-03-08
15:10
ONLINE オンライン開催 マルウェア感染ユーザへのISPによる注意喚起活動のシミュレーション
黄 緒平東京都立産技大/横浜国大)・望月俊輔NTTデータ数理システム)・藤田 彬NICT/横浜国大)・吉岡克成横浜国大ICSS2021-82
近年,Mirai等のマルウェアに感染した機器がDDoS攻撃等に悪用され,大きな問題となっている.これに対して,マルウェア... [more] ICSS2021-82
pp.141-146
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2022-03-08
15:30
ONLINE オンライン開催 パーソナライズドマルウェアの実現可能性の実ユーザ環境調査による検証
市川大悟田辺瑠偉徐 浩源吉岡克成松本 勉横浜国大ICSS2021-83
近年,標的端末でのみ不正な活動を行い,他の環境では無害を装うパーソナライズドマルウェアの存在が報告されている.先行研究で... [more] ICSS2021-83
pp.147-152
COMP 2022-03-06
13:30
ONLINE オンライン開催 [招待講演]Monotone edge flips to an orientation of maximum edge-connectivity `a la Nash-Williams
Takehiro ItoTohoku Univ.)・Yuni IwamasaKyoto Univ.)・Naonori KakimuraKeio Univ.)・Naoyuki KamiyamaKyushu Univ.)・○Yusuke KobayashiKyoto Univ.)・Shun-ichi MaezawaUEC)・Yuta NozakiHiroshima Univ.)・Yoshio OkamotoUEC)・Kenta OzekiYNUCOMP2021-34
 [more] COMP2021-34
p.24
MICT, EMCJ
(併催)
2022-03-04
13:05
ONLINE オンライン開催 機械学習を活用した体調変調検知における介護現場感染症対策の取り組み
渡邊祥太・○蔦谷雄一長島久美子長坂知美富士通)・杉本千佳小林 匠横浜国大)・河野隆二YRP-IAIMICT2021-106
日々のバイタルデータを基にしたAIを利用した人間の体調変調検知について,COVID-19感染拡大により益々期待が高まって... [more] MICT2021-106
pp.29-33
HIP, VRPSY
(共催)
ITE-HI, ASJ-H
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-28
11:10
ONLINE オンライン開催 食品の視覚的質感知覚における色属性の効果
陳 佳韻岡嶋克典横浜国大HIP2021-69
質感とは, ある対象となる物の材質に対してヒトの五感が感じる多様な知覚・感覚の総称であ り, これまでに 様々な質感と視... [more] HIP2021-69
pp.58-61
OME 2022-02-19
09:50
大分 J:COMホルトホール大分
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
がんの悪性度と代謝振動
雨宮 隆横浜国大OME2021-62
 [more] OME2021-62
pp.24-27
AP, WPT
(併催)
2022-01-20
09:25
鳥取 鳥取県立生涯学習センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波帯漏れ波アンテナ用スルーホールリフレクターと導波管変換構造の原理検討と高効率化についての検討
飯田 渉新井宏之横浜国大AP2021-135
 [more] AP2021-135
pp.7-10
OME 2021-12-27
13:55
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
細胞の代謝振動と共生 ~ 生命機能を探る ~
雨宮 隆横浜国大OME2021-35
 [more] OME2021-35
pp.1-3
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2021-12-15
- 2021-12-17
ONLINE オンライン開催 複数人対話における深層転移学習による頭部運動相互作用の機能認識
森 駿志大塚和弘横浜国大
人と人との対話において対話者が表出する頭部運動には様々な機能があることが知られており,その認識のため畳み込みニューラルネ... [more]
 323件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会