電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SR 2016-01-21
14:50
長崎 福江文化会館 [特別講演]ベースバンド無線:研究への夢と希望と現実と ~ 究極のワイヤレス情報通信をめざして ~
唐沢好男電通大SR2015-75
近場の技術からもう少し目を先に向け、究極のワイヤレス情報伝送技術として筆者らが研究を進めている「環境適応型ベースバンド無... [more] SR2015-75
pp.19-26
AP 2016-01-14
14:10
東京 拓殖大 八王子キャンパス フリスの伝達公式への温故知新
唐沢好男電通大AP2015-173
筆者は大学で、学部生や院生に無線通信を教えてきた。その授業ではフリスの伝達公式からスタートするが、その折に、「転」の章で... [more] AP2015-173
pp.33-36
AP 2015-12-10
14:45
東京 機械振興会館 [記念講演]電波伝搬: 物理現象とモデリング ~ 先達の足跡をたどる ~
唐沢好男電通大AP2015-159
自然現象の解明に奮闘し、通信システム設計に有用な電波伝搬モデル構築や研究指針を示した先人たちの足跡を訪ねてみたい。ここに... [more] AP2015-159
pp.27-32
RCS 2015-06-25
16:20
北海道 北海道大学 双方向MIMOフェージングエミュレータの構成提案とFPGAによる回路実装
小谷里佳子・○唐沢好男電通大RCS2015-78
MIMO端末の性能評価のためのマルチパス環境を簡易にエミュレーションする構成として提案している「アンテナブランチ制御法」... [more] RCS2015-78
pp.191-196
AP 2015-05-22
11:20
奈良 奈良県社会福祉総合センター(橿原市) チャネル状態に基づくサブアレー構成を用いたMIMOマルチユーザシステムの設計
谷口哲樹唐沢好男電通大AP2015-26
 [more] AP2015-26
pp.43-46
AP 2015-01-22
15:00
愛媛 愛媛大 大規模MIMOチャネルの漸近固有値分布と通信路容量:そこから見えてくるもの
唐沢好男電通大AP2014-171
MIMOシステムの伝送特性評価(通信路容量やBER特性)には、通信路行列(A)の相関行列(AHA、AAH)の固有値分布を... [more] AP2014-171
pp.57-62
RCC, ASN, NS, RCS, SR
(併催)
2014-07-30
15:45
京都 京都テルサ 簡易型MIMOフェージングエミュレータの開発とその応用 [II] ~ システムの高機能化 ~
中田克弘小谷里佳子・○唐沢好男電通大SR2014-20
MIMO 通信端末を実際の電波環境で評価するためには、被測定端末の周辺にフェージング環境を形成するOTA(Over-th... [more] SR2014-20
pp.1-6
RCS, AP
(併催)
2013-11-21
14:10
島根 松江テルサ [依頼講演]PSAM QO-STBCマクロダイバーシチとその展開
唐沢好男電通大AP2013-112 RCS2013-190
高速フェージングに耐性を有するPSAM (Pilot Symbol Assisted Modulation)を組み入れた... [more] AP2013-112 RCS2013-190
pp.73-77(AP), pp.97-101(RCS)
SANE 2010-12-17
10:45
埼玉 日本工業大学 Detection Algorithm of Target Buried in Doppler Spectrum of Clutter Using PCA
Muhammad WaqasShouhei KideraTetsuo KirimotoUniv. Electro-Comm.SANE2010-128
 [more] SANE2010-128
pp.7-11
OCS, NS
(併催)
2008-01-25
13:10
大分 大分大学 [奨励講演]ニューラルネットワークモデルを用いたTCPの輻輳制御
塩津晃明阿部公輝電通大NS2007-126
TCP Salt は,機械学習によって輻輳を予測し最適なウィンドウ・サイズを求める輻輳制御手法であり,帯域の有効利用に関... [more] NS2007-126
pp.35-40
NS 2007-04-19
14:45
徳島 徳島大学 学習論的アプローチによるTCPの輻輳制御
塩津晃明阿部公輝電通大NS2007-4
インターネットにおいて輻輳回避は重要な技術である.現在TCP が事実上標準のインターネットプロトコルとなっているが,帯域... [more] NS2007-4
pp.19-24
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会