お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 849件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ, CS
(併催)
2020-06-25
13:30
ONLINE オンライン開催 ソーシャルネットワークのコミュニティ構造がTwitter上の投稿の拡散速度に与える影響の分析
津田奈子・○津川 翔筑波大
 [more]
SITE, IPSJ-EIP
(連催) [詳細]
2020-06-04
16:25
ONLINE 完全オンライン開催(聴講参加者には事前にZoomミーティングID等をお知らせします) [招待講演]AI は社会をどう拡張するか ~ ヒューマンエージェントインタラクション技術がもたらす人工的他者による社会拡張 ~
大澤博隆筑波大SITE2020-10
 [more] SITE2020-10
pp.55-58
RECONF 2020-05-28
10:45
ONLINE Web会議室 高臨場感没入型遠隔制御を実現するヒトの視力分布に着目した低遅延ストリーム圧縮
牛若光太山口佳樹矢野博明筑波大RECONF2020-1
本稿では,無人車の遠隔操作による疑似的な実空間を構築する際に問題となる遅延を少なくするために,伝送データを高速で圧縮・復... [more] RECONF2020-1
pp.1-6
RECONF 2020-05-29
15:30
ONLINE Web会議室 分散共有メモリを備えるマルチFPGAシステムに向けた実装と評価
原澤 輝山口佳樹筑波大RECONF2020-18
高い演算性能への要求から,FPGA は,組み込みシステムだけでなく,データセンターにおけるノード間の結合や,専用回路を実... [more] RECONF2020-18
pp.97-102
HIP, HCS
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2020-05-14
15:00
ONLINE オンライン開催 第二言語会話支援におけるSpeech Speed Awareness Systemが母語話者の発話に及ぼす影響の検討
佐々木孝輔井上智雄筑波大HCS2020-7 HIP2020-7
協調活動の国際化に伴い母語話者と非母語話者の会話機会は増えている.母語話者と非母語話者による第二言語会話において,母語話... [more] HCS2020-7 HIP2020-7
pp.31-36
SDM, OME
(共催)
2020-04-13
15:20
沖縄 沖縄県青年会館 [招待講演]多結晶Ge系薄膜のトランジスタ応用
都甲 薫筑波大
 [more]
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2020-03-13
16:25
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂 視覚障害の児童生徒用プログラミング教育教材の検討
小林 真筑波技大)・滝沢穂高大矢晃久筑波大WIT2019-49
国内のプログラミング教育は,2020年度から小学校において必修化されるなど,その対象が低年齢化してきている.必修化は教科... [more] WIT2019-49
pp.57-62
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2020-03-13
17:15
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂 視覚障がい者のためのCNNを用いた上り階段の認識手法の比較
関田現喜滝沢穂高大矢晃久筑波大)・小林 真筑波技大)・青柳まゆみ愛知教大WIT2019-51
 [more] WIT2019-51
pp.69-71
IBISML 2020-03-10
13:25
京都 京都大学 最頻値推定量を用いた主成分分析の提案
三戸圭史筑波大)・日野英逸統計数理研/理研IBISML2019-34
主成分分析は次元削減や可視化のようなデータ分析のための手法として広く一般に用いられている.しかしながら外れ値に対して脆弱... [more] IBISML2019-34
pp.9-16
NS, IN
(併催)
2020-03-05
09:50
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 ニホンアマガエルのサテライト行動に着想を得たLPWAネットワークのカバレッジ設計手法
細川侑嗣小南大智阪大)・合原一究筑波大)・村田正幸阪大IN2019-86
近年、バイオミメティクスに関する研究が多くなされており、情報通信分野においても、群知能と呼ばれる、個体の自律的動作から生... [more] IN2019-86
pp.61-66
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
14:20
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス Twitterユーザの影響力および拡散力の時系列変化の分析
上原みなみ津川 翔筑波大CQ2019-154
ソーシャルメディアを用いたバイラルマーケティングにおいては、ユーザ間で情報を大規模に拡散させることが重要である。情報拡散... [more] CQ2019-154
pp.101-106
HPB
(第二種研究会)
2020-02-14
16:25
神奈川 青山学院大学相模原キャンパス 短期的・長期的リスクを考慮した痴漢発生の予測 ~ 人の流れデータによる自然監視性の検討 ~
大山智也雨宮 護筑波大
公共空間における痴漢は,被害対象となりうる若年者や女性の存在と,それ以外の通行者の視線が注がれることによる自然な監視とが... [more]
HCS 2020-01-26
09:30
大分 J:COM ホルトホール大分 407会議室 (大分県大分市) 読書をすれば良好な友人関係が築けるのか ~ ネット使用・ネット依存との関係を手がかりにして ~
三浦真帆叶 少瑜筑波大HCS2019-67
本研究では,読書することはリテラシーを高め,それを介して共感性が高められると同時に,ネット依存が低減でき,その結果,友人... [more] HCS2019-67
pp.77-82
HCS 2020-01-26
09:50
大分 J:COM ホルトホール大分 407会議室 (大分県大分市) 大学生のTwitter使用と心理的幸福感の関係
井上陽路叶 少瑜筑波大HCS2019-68
本研究では,①Twitter と対面による社会的ネットワークとそれぞれから得られたソーシャルサポートが相手との親密度によ... [more] HCS2019-68
pp.83-88
CQ, CBE
(併催)
2020-01-16
10:30
東京 NHK放送技術研究所 ノードサンプリングおよびリンク誤りがネットワーク攻撃戦略の有効性に与える影響の評価
津川 翔大塚桃子筑波大CQ2019-111
 [more] CQ2019-111
pp.23-27
CQ, CBE
(併催)
2020-01-17
09:00
東京 NHK放送技術研究所 メータテーブルによるトラフィック分割方式を用いた省電力化のためのスイッチ間帯域切り替え方式の検討
内田真吾木村成伴筑波大CQ2019-120
近年のインタネットトラフィックの急速な増加に伴い,ネットワークの消費電力を抑制することが重要な課題となっている.これに対... [more] CQ2019-120
pp.71-76
CQ, CBE
(併催)
2020-01-17
10:00
東京 NHK放送技術研究所 UWSNs全体への負荷分散を目的とした噴水符号を利用するルーティングプロトコル
遠藤航太木村成伴筑波大CQ2019-123
UWSNs (Underwater Wireless Sensor Networks) では,音波による通信を行うが,パ... [more] CQ2019-123
pp.89-94
IBISML 2020-01-10
14:05
東京 統計数理研究所 強化学習を用いた複数データ選択のための能動学習
田口優介筑波大)・日野英逸統計数理研)・亀山啓輔筑波大IBISML2019-32
教師付き学習を行う際,データを新たに取得することはモデルの性能向上のためのシンプルな方法である.しかし,データ取得に際し... [more] IBISML2019-32
pp.99-106
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2019-12-11
- 2019-12-13
広島 広島県情報プラザ(広島) 視触覚性の手がかりを用いたペア型デバイスによるソーシャル・シグナル行動促進のアプローチ
ヌネス エレウダ鈴木健嗣筑波大
他者との社会的相互作用の量と質は,個人の感じる幸福に密接に関連していることが明らかになっている.これらの効用の大部分は,... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2019-12-11
- 2019-12-13
広島 広島県情報プラザ(広島) 床面投影を用いた逐次的な教示による清掃行動手順の習得支援
大木美加筑波大)・秋月秀一中京大)・ブロー バチスト鈴木健嗣筑波大
本研究では、大規模床面投影システムを備える特別支援学校の体育館(ミライの体育館)を利活用し,清掃行動手順の習得の支援を目... [more]
 849件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会