電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 57件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
10:55
高知 高知工科大学 マルウェア検知システムにおけるブロックチェーンベースのマルウェア情報共有手法の検討
藤 竜成臼崎翔太郎油田健太郎山場久昭片山徹郎宮崎大)・朴 美娘神奈川工科大)・白鳥則郎中大)・岡崎直宣宮崎大
マルウェアによる被害は,コンピュータだけでなく,インターネットを社会基盤とする現代において深刻な被害をもたらすため,その... [more] ISEC2019-45 SITE2019-39 BioX2019-37 HWS2019-40 ICSS2019-43 EMM2019-48
pp.293-298
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]自己テストにより高次素子を追加し学習する自己組織化モデル
伊達 章花井俊介宮崎大
画像や音声信号には,さまざまな空間的・時間的規則性が存在している.
その中に潜んでいる構造を抽出しようと,これまでさま... [more]
IBISML2018-100
pp.419-424
WIT, SP
(共催)
2018-10-28
11:20
福岡 九工大・百周年中村記念館 眼位異常判定プロセスの判定基準について
平田木乃美宮崎大)・内田憲之九州保健福祉大)・松本亜沙美川上真矢高塚佳代子椋木雅之岡崎直宣宮崎大
先行研究では,眼位検査法として代表的なCover-testの自動化を行った.また,検査中の眼球動画像(検査データ)から眼... [more] SP2018-45 WIT2018-33
pp.67-72
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2018-07-24
13:00
北海道 北海道大学 [ポスター講演]頭外音像定位試験の試行回数による定位精度の安定性評価
下川原綾汰工藤彰洋苫小牧高専)・武居 周宮崎大
 [more] EA2018-7
pp.35-40
EMT, IEE-EMT
(連催)
2018-05-25
14:35
東京 機械振興会館 Numerical Examination on Specific Absorption Rate in Multi-Layer Human Head at Different Polarization Using FDTD Method
Zin Mar LwinMitsuhiro YokotaUniv. of Miyazaki
 [more] EMT2018-5
pp.39-43
EMT, IEE-EMT
(連催)
2018-05-25
15:00
東京 機械振興会館 Numerical Examination on Electromagnetic Wave in Multilayered Structure as Human Head Model
Thiri SuMitsuhiro YokotaUniv. of Miyazaki
 [more] EMT2018-6
pp.45-48
OCS, OPE, LQE
(共催)
2017-10-26
11:40
熊本 桜の馬場城彩苑(熊本) 中赤外波長帯発光・受光デバイスのためのIII-V族、IV族結晶成長技術
荒井昌和吉元圭太山形勇也藤原由生高橋 翔宮崎大)・藤澤 剛北大)・前田幸治宮崎大
中赤外波長帯域は多数のガスの光吸収線があり、高性能な半導体レーザ、受光素子ができれば小型で高感度なガスセンシングが可能と... [more] OCS2017-40 OPE2017-72 LQE2017-45
pp.25-28
LQE, OPE, OCS
(共催)
2016-10-27
15:35
宮崎 宮崎市民プラザ(宮崎) GPU calculation of transmitted field for Fiber Bragg Grating
Angger Abdul RazakMitsuhiro YokotaUniv. of Miyazaki
本稿では、2次元及び3次元構造のファイバブラッググレーティング(FBG)の透過特性について数値的に検討行い、GPUを用い... [more] OCS2016-42 OPE2016-83 LQE2016-58
pp.43-48
LQE, OPE, OCS
(共催)
2016-10-27
16:00
宮崎 宮崎市民プラザ(宮崎) Numerical Examination of Nonlinearity in the Core of Square Lattice Photonic Crystal Fiber
Ibrahima Djenabou BarryMitsuhiro YokotaUniv. of Miyazaki
(事前公開アブストラクト) As light travels in the core of a square latti... [more] OCS2016-43 OPE2016-84 LQE2016-59
pp.49-53
LQE, OPE, OCS
(共催)
2016-10-27
17:00
宮崎 宮崎市民プラザ(宮崎) フラットバンド構造内に挿入された超格子におけるミニバンド形成過程とキャリア輸送評価
中村 翼松落高輝武田秀明宮崎大)・Kasidit Toprasertpong杉山正和中野義昭東大)・鈴木秀俊碇 哲雄福山敦彦宮崎大
超格子のミニバンドを利用した量子井戸太陽電池や量子カスケードレーザーでは、ミニバンド内で再結合させずにキャリア輸送する必... [more] OCS2016-45 OPE2016-86 LQE2016-61
pp.61-64
PRMU 2016-10-21
16:50
宮崎 宮崎大学 Collaborative Mean Attraction法による画像分類
荻原弘樹椋木雅之宮崎大
本稿では,これまでカメラ間人物照合に適用されてきたCollaborative Mean Attraction法(CMA法... [more] PRMU2016-109
pp.103-106
EA 2016-05-20
13:30
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 有限要素法に基づく高性能音響解析手法の基礎検討
山本広太宮崎大)・工藤彰洋苫小牧高専)・武居 周宮崎大
現在, 一般に普及しているヘッドホンやイヤホンは多種多様である. しかし, これらの多くは設計基準が確立されていないため... [more] EA2016-2
pp.13-17
MBE, BioX, NC
(共催)
2015-10-25
11:30
大阪 大阪電気通信大学 マウスの操作軌跡を用いた個人認証システムにおける機械学習による判定法に関する考察
板倉尭史・○喜多義弘東京工科大)・朴 美娘神奈川工科大)・岡崎直宣宮崎大
一般的なパソコン環境において、安価であり初心者でも比較的扱いやすいマウスの操作軌跡を用いた個人認証システムがいくつか報告... [more] BioX2015-29 MBE2015-40 NC2015-24
pp.43-46
EMT, MW, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2015-07-17
13:50
北海道 釧路市生涯学習センター 解剖学的人体モデルデータを用いる並列full-wave電磁界解析
武居 周宮崎大
 [more] EMT2015-39 MW2015-77 OPE2015-51 EST2015-43 MWP2015-42
pp.175-179
OCS, OPE, LQE
(共催)
2014-10-30
15:30
長崎 長崎歴史文化博物館 Transmission Properties of FBG by FDTD
Angger Abdul RazakMitsuhiro YokotaUniv. of Miyazaki
実用的な設計の為にFBGについて調査することは重要である。本稿ではFDTD法を用いてFBGの伝送特性を数値的に検討してい... [more] OCS2014-52 OPE2014-96 LQE2014-70
pp.55-58
ITE-ME, ITE-IST
(共催)
BioX
(連催) [詳細]
2014-06-16
13:00
石川 金沢大学 角間キャンパス パズル型認証方式の録画攻撃耐性に関する考察
喜多義弘朴 美娘神奈川工科大)・岡崎直宣宮崎大
近年,スマートフォンなどのモバイル端末の普及に伴い,モバイル端末で個人情報などの重要な情報を扱うことが増えてきている.そ... [more] BioX2014-1
pp.1-5
NLP 2014-03-11
12:05
東京 上智大学 RGB-Dセンサを用いたロコモティブシンドロームの評価方法のための基礎研究
田村宏樹百瀬幸太淡野公一宮崎大
本稿では,RGB-Dセンサ(キネクトセンサ)を用いバイオロジカルモーション(体の関節対の3次元位置情報)を計測し,得られ... [more] NLP2013-182
pp.103-106
NLP 2014-03-11
13:30
東京 上智大学 s-EMGを用いて制御する半自律型電動車椅子に関する研究
伊波和彦田村宏樹淡野公一宮崎大
コンピュータインターフェイスの目的は,人の特定の動作をコンピュータ上のソフトウェアを介して察知し,新しいコミュニケーショ... [more] NLP2013-183
pp.107-110
CPM 2013-08-01
14:10
北海道 釧路生涯学習センターまなぼっと幣舞 原子層エピタキシー法を用いた超高効率多接合型太陽電池用材料(In)GaAsNの開発
鈴木秀俊原口智宏山内俊浩福山敦彦碇 哲雄宮崎大
(In)GaAsNは超高効率多接合型太陽電池用材料として期待されているが、N起因の欠陥やN原子の不均一な分布の為十分な特... [more] CPM2013-41
pp.11-15
MBE, NC
(併催)
2013-03-15
10:40
東京 玉川大学 ボルツマンマシンを応用したトポグラフィックマッピングの形成モデルについて
伊達 章宮崎大)・倉田耕治琉球大
本稿では,筆者の一人が25年前に提案したボルツマンマシン神経場について論じる.ボルツマンマシンは,理論的には見通しがよい... [more] NC2012-169
pp.203-208
 57件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会