お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 48件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP 2017-03-10
10:50
大阪 脳情報通信融合研究センター 静止立位時の姿勢が動き出し動作の特性に与える影響
金井 涼石川裕一朗阪口 豊電通大HIP2016-83
本研究では,他者に自分の動き出しを感知されにくくなる効果があるとされる「中間重心立位法」に着目し,この立位からの踏み出し... [more] HIP2016-83
pp.49-54
MBE, NC
(併催)
2016-03-22
16:10
東京 玉川大学 静止姿勢における筋状態は直前の運動履歴に依存する
金井 涼石川裕一朗小幡哲史阪口 豊電通大NC2015-98
 [more] NC2015-98
pp.167-172
NC, MBE
(共催)
2015-03-16
10:55
東京 玉川大学 視覚数理モデルによる錯視の説明と錯視画像の生成
中村大樹佐藤俊治電通大MBE2014-143 NC2014-94
視覚数理モデルはヒトの視覚系を記述し,その入出力が予測できて始めて意味を成す.本研究ではまず,網膜像の動きを符号化するM... [more] MBE2014-143 NC2014-94
pp.151-156
NC, MBE
(併催)
2014-03-17
14:10
東京 玉川大学 MT細胞の電気生理実験結果に関する計算論的再考察 ~ MT細胞が最大発火する速度は本当に「preferred」speedなのか? ~
中村大樹佐藤俊治電通大NC2013-95
MT細胞は特定の速度(preferred speed)に選択的に最大反応するため,MT細胞は特定の速度を通過させるフィル... [more] NC2013-95
pp.41-46
SDM 2014-01-29
14:40
東京 機械振興会館 [招待講演]P/N駆動力バランスを考慮した基板バイアス制御による超低電圧0.4V動作SOTB-CMOS回路のダイ間遅延ばらつき抑制
槇山秀樹山本芳樹篠原博文岩松俊明尾田秀一杉井信之超低電圧デバイス技研組合)・石橋孝一郎電通大)・水谷朋子平本俊郎東大)・山口泰男超低電圧デバイス技研組合SDM2013-143
薄膜BOX-SOI(SOTB)デバイスのように低ばらつきのトランジスタは動作電圧低減に有効である。しかし、超低電圧領域で... [more] SDM2013-143
pp.35-38
MoNA, IPSJ-DPS, IPSJ-MBL
(連催)
2013-05-23
09:30
沖縄 石垣市民会館 (沖縄県, 石垣市) Compressive Sensingを用いた高効率多次元データ変化検知におけるデータ復元率改善手法の一検討
古澤宏樹笠井裕之電通大MoNA2013-1
多次元データから効率的に変化検知を実現する方法の1つとして,テンソル分解を行い特徴スペクトルからコアテンソルを取り出すこ... [more] MoNA2013-1
pp.1-6
MoNA, IPSJ-DPS, IPSJ-MBL
(連催)
2013-05-23
09:55
沖縄 石垣市民会館 (沖縄県, 石垣市) ガウス過程回帰モデルを用いたスペクトル基底に基づく多重音解析方式の提案
鍵本哲宏笠井裕之電通大MoNA2013-2
多重音信号解析において,各音がどの音でどの楽器に属しているかを認識することは,一般的に困難である.Specmurt法では... [more] MoNA2013-2
pp.7-12
NS 2013-05-17
10:00
神奈川 総研大 Performance of Smart Failure Insensitive Routing to Enhance Resource Utilization and Robustness
Ihsen Aziz OuedraogoIslam Mohammad KamrulEiji OkiUniv. of Electro- Comm.NS2013-25
 [more] NS2013-25
pp.71-76
AP 2013-05-17
09:50
大分 別府国際コンベンションセンター ビーコンプラザ 広帯域ブロック対角化法を用いたマルチユーザMIMOシステムに関する一検討
谷口哲樹唐沢好男電通大AP2013-23
 [more] AP2013-23
pp.45-48
ASN, IPSJ-UBI
(連催)
2013-05-16
12:05
熊本 熊本大学 無線LANにおけるオーバヒアリングを用いた冗長トラヒック削減方式
横瀬広明新田幸司・○大坐畠 智加藤聰彦電通大ASN2013-7
無線LAN において同一のコンテンツを多数の端末が同時にダウンロードすると,同じ内容が各端末に宛
ててそれぞれ送信され... [more]
ASN2013-7
pp.35-40
ASN, IPSJ-UBI
(連催)
2013-05-16
16:40
熊本 熊本大学 [ポスター講演]周波数割当を用いた多次元情報収集手法
坂井駿太遠藤朋実藤井威生電通大ASN2013-18
モーションキャプチャを想定した無線センサネットワークにおける多種類の情報を収集する手法の一つとして,筆者らは周波数割当を... [more] ASN2013-18
pp.97-102
ASN, IPSJ-UBI
(連催)
2013-05-16
16:40
熊本 熊本大学 [ポスター講演]無線LANにおけるNAV期間の制御を用いた端末側からの過剰トラヒック抑制手法
速水竜之介大坐畠 智加藤聰彦電通大ASN2013-29
無線LAN環境において,EDCA端末と既存方式のDCFで動作する端末が同一のAPに収容される混在環境では,EDCA端末の... [more] ASN2013-29
pp.149-150
ASN, IPSJ-UBI
(連催)
2013-05-17
10:50
熊本 熊本大学 無線物理量への情報変換を用いた無線センサネットワーク
藤井威生電通大)・太田真衣福岡大)・遠藤朋実電通大ASN2013-40
 [more] ASN2013-40
pp.265-270
RCS 2013-04-18
17:00
沖縄 石垣市民会館 [招待講演]安全運転支援を中心としたITSの無線通信技術の現状と研究課題
山尾 泰電通大RCS2013-13
道路交通の効率化と交通事故の抑止をめざしてITS (Intelligent Transport System: 高度道路... [more] RCS2013-13
pp.69-74
CQ, CS
(併催)
2013-04-19
13:25
新潟 佐渡島開発総合センター A MAC protocol to improve QoS in VANETs using contention window adjustment
Celimuge WuSatoshi OhzahataToshihiko KatoUniv. of Electro- Comm.CQ2013-12
Packet delivery ratio and end-to-end delay are the two most ... [more] CQ2013-12
pp.65-70
RCS 2013-04-19
11:40
沖縄 石垣市民会館 被災セルを有するMIMOセルラシステムにおけるフルデュプレックスリレーの利用に関する検討
谷口哲樹唐沢好男中嶋信生電通大RCS2013-18
 [more] RCS2013-18
pp.97-100
IN 2013-04-19
11:15
京都 京都府中小企業会館 709会議室 Measuring Available Bandwidth for Path Selection of Tor Network
Timothy Girry KaleSatoshi OhzahataToshihiko KatoUniv. of Electro- Comm.IN2013-9
(事前公開アブストラクト) Tor routing protocol, aimed at providing anony... [more] IN2013-9
pp.49-54
ET 2013-03-29
10:10
愛媛 愛媛大学(城北地区) 概念マップ作成における擬似力覚呈示効果の評価
塩田 剛柏原昭博電通大ET2012-101
学習教材には,重要な概念,重要な関係をはじめとする様々な属性が内在している.概念マップは,これらの属性の顕在化に寄与する... [more] ET2012-101
pp.111-116
ET 2013-03-29
10:50
愛媛 愛媛大学(城北地区) プレゼンテーションドキュメントの意味的構造作成支援の評価
柴田康生柏原昭博電通大)・長谷川 忍北陸先端大ET2012-103
プレゼンテーションドキュメントを作成する際,聴衆に伝わるプレゼンテーションを行うためには,何をどのような順序で提示すべき... [more] ET2012-103
pp.121-126
NLP 2013-03-14
11:10
千葉 千葉大学 西千葉キャンパス ノイズ環境下での周波数引き込みによる位相応答曲線の推定
吉川貴博西山英里田中久陽電通大NLP2012-148
ノイズ環境下で弱入力を受ける非線形振動子の周波数引き込み特性のデータより,非線形振動子に内在する固有の位相応答曲線(PR... [more] NLP2012-148
pp.25-26
 48件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会