電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 402件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(併催)
2020-03-05
09:55
東京 電気通信大学 積分方程式に基づくMRIを用いた電気特性の直接三次元再構成
江田尚弘奈良高明東大
 [more]
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-02
13:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]微分可能な凸損失関数を用いたオーバーサンプリングされたクリップ信号の復元
植野夏樹小山翔一猿渡 洋東大
 [more]
EA, US
(併催)
2020-01-22
14:00
京都 同志社大学 [ポスター講演]分散配置音源・センサを用いたカーネル補間に基づく領域間音響伝達関数の推定
リベイロ ジュリアノ植野夏樹小山翔一猿渡 洋東大EA2019-98
 [more] EA2019-98
pp.83-88
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-24
14:20
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 An Approach to Approximate Multiplier Optimization
Xinpei ZhangAmir Masoud GharehbaghiMasahiro FujitaUniv. TokyoVLD2019-88 CPSY2019-86 RECONF2019-78
 [more] VLD2019-88 CPSY2019-86 RECONF2019-78
pp.205-210
OME 2019-12-20
13:00
佐賀 アバンセ(佐賀市:佐賀駅徒歩10分) 無電解金めっきナノギャップ電極を用いた炭素架橋オリゴフェニレンビニレン6単一分子の単電子トランジスタ
入江力也Chun Ouyang居藤悠馬Phan Trong Tue東工大)・辻 勇人神奈川大)・中村栄一東大)・真島 豊東工大OME2019-37
分子デバイスは50年以上に亘り研究されてきたが、単一分子への電気接続を可能とする微細加工技術の難しさ等により実用化には至... [more] OME2019-37
pp.9-12
OME 2019-12-20
16:35
佐賀 アバンセ(佐賀市:佐賀駅徒歩10分) 金属錯体型人工レセプタを修飾した有機トランジスタによるタンパク質の高感度検出
南木 創浅野康一郎佐々木由比窪田 陸・○南 豪東大OME2019-46
人工レセプタを用いたタンパク質センサは,化学的/物理的安定性,低コスト,標的種に対する選択性の調整が可能などの魅力的な特... [more] OME2019-46
pp.45-48
IN, IA
(併催)
2019-12-19
14:50
広島 サテライトキャンパスひろしま ネットワークログ解析におけるセマンティクス活用の検討
大友一樹東大)・小林 諭福田健介NII)・江崎 浩東大IA2019-49
ネットワーク運用において,ログは重要な情報源として活用されている.しかしネットワーク機器から発せられるログは,その表記が... [more] IA2019-49
pp.7-12
COMP 2019-12-13
17:00
群馬 群馬大学 伊香保研修所 交互閉路による完全マッチングの最短遷移
伊藤健洋東北大)・垣村尚徳慶大)・神山直之九大/JSTさきがけ)・小林佑輔京大)・○岡本吉央電通大/理研COMP2019-42
本研究では,完全マッチング多面体における隣接性を背景として,交互閉路による完全マッチングの最短遷移問題を考察する.これは... [more] COMP2019-42
pp.93-100
IA 2019-11-29
13:00
青森 津軽伝承工芸館 Bridged Refinementによるログテンプレート推定手法の検討
山城裕陽東大)・小林 諭福田健介NII)・江崎 浩東大IA2019-45
統一された記述法の存在しないシステムログから効率よく情報を抽出するためには、出力されるログの種類を規定するログテンプレー... [more] IA2019-45
pp.13-18
EA, EMM
(共催)
2019-11-22
15:30
石川 金沢工業大学 扇が丘キャンパス(野々市市) [ポスター講演]Haar変換を導入した時間領域深層ニューラルネットに基づく音源分離
中村友彦猿渡 洋東大EA2019-60 EMM2019-88
本稿では,Haarウェーブレットを用いた離散ウェーブレット変換(Haar変換)に基づくダウンサンプリング層とアップサンプ... [more] EA2019-60 EMM2019-88
pp.41-48
CPM, LQE, ED
(共催)
2019-11-22
11:35
静岡 静岡大学(浜松) 脳深部光刺激用LEDプローブの実現に向けた針型構造の作製
中山雄晟安永弘樹豊橋技科大)・稲波千尋大澤匡弘名古屋市大)・関口寛人豊橋技科大/JSTさきがけED2019-52 CPM2019-71 LQE2019-95
神経生理学分野では,光を照射し特定の神経細胞を活性化させることで神経活動メカニズムの解明に向けた研究が行われている。深さ... [more] ED2019-52 CPM2019-71 LQE2019-95
pp.81-84
QIT
(第二種研究会)
2019-11-18
10:10
東京 学習院大学 量子測定のコンパクト凸構造と連続出力空間を持つ測定のリソース理論
倉持 結東大
 [more]
SDM 2019-11-07
11:00
東京 機械振興会館 [招待講演]強誘電体HfO2トンネル接合メモリのスケーラビリティに関する検討
小林正治莫 非多川友作更屋拓哉平本俊郎東大SDM2019-69
 [more] SDM2019-69
pp.5-8
EMT, IEE-EMT
(連催)
2019-11-07
15:40
佐賀 ホテル春慶屋 偏波干渉合成開口レーダにおけるピクセルごとの位相最適化による偏波散乱機構の強調
大塚優太島田智大夏秋 嶺廣瀬 明東大EMT2019-58
偏波干渉合成開口レーダにおける位相特異点削減のためわれわれが以前に提案したピクセルごとの位相最適化において、どのように偏... [more] EMT2019-58
pp.123-128
EA, ASJ-H
(共催)
2019-10-28
14:25
東京 NHK放送技術研究所 周波数領域Prony法 ~ 短時間フーリエ係数からの自己回帰モデルと正弦波パラメータの決定 ~
安藤 繁東大EA2019-41
 [more] EA2019-41
pp.31-36
PRMU 2019-10-18
10:00
東京 東京大学 オプティカルフローにもとづく流動体の粘度知覚
鈴木 航国立精神・神経医療研究センター)・檜山 敦東大)・山下和香代鹿児島大)・一戸紀孝国立精神・神経医療研究センター)・妹尾武治九大)・竹市博臣理研PRMU2019-31
ベクトル場での追跡で自然動画から動きの情報を抽出するアルゴリズム(PRMU2019/03)を用い,流動体のCG動画から抽... [more] PRMU2019-31
pp.1-4
US 2019-08-28
13:00
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス GNSS-Aによって観測できるナノスケール海洋場の理論と実例
横田裕輔東大)・石川直史渡邉俊一中村優斗海上保安庁US2019-37
GNSS-Aは海底のcmオーダーの精密な移動量を決定する技術であり,地震学,地震防災工学における重要な発見を続けている.... [more] US2019-37
pp.1-4
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2019-08-23
09:55
宮城 東北大学 電気通信研究 本館オープンセミナールーム(M153) [招待講演]低コストコヒーレント伝送に向けた簡易光送受信器構成
種村拓夫東大)・石村昇太東大/KDDI総合研究所)・周 鵬菅沼貴博中野義昭東大R2019-30 EMD2019-28 CPM2019-29 OPE2019-57 LQE2019-35
 [more] R2019-30 EMD2019-28 CPM2019-29 OPE2019-57 LQE2019-35
pp.51-54
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2019-08-09
09:30
北海道 北海道大学 情報科学院 3F A31 [招待講演]極薄IGZOチャネルを有する強誘電体トランジスタメモリの検討
小林正治莫 非多川友作金 成吉安 珉柱更屋拓哉平本俊郎東大SDM2019-45 ICD2019-10
強誘電体HfO2の発見によりCMOSプロセスとの整合性の高さが注目され強誘電体メモリが低消費電力メモリとして再び注目を集... [more] SDM2019-45 ICD2019-10
pp.59-62
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-26
14:40
北海道 北見市民会館 ベイジアンNNのHW実装に向けたサンプリング手法の検討
平山侑樹廣瀬一俊安藤洸太植吉晃大浅井哲也北大)・本村真人東工大)・高前田伸也北大/JSTさきがけCPSY2019-35 DC2019-35
 [more] CPSY2019-35 DC2019-35
pp.197-202
 402件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会