お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 211件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CAS, CS
(共催)
2021-03-02
13:25
ONLINE オンライン開催 IEEE 802.15.4上のQoS制御がRPLネットワークの通信品質に与える影響の評価
伊藤俊夫東芝)・Subir DasPerspecta LabCAS2020-82 CS2020-89
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] CAS2020-82 CS2020-89
pp.59-64
EMCJ, IEE-EMC, IEE-SPC
(連催)
2020-12-11
14:15
ONLINE オンライン開催 透磁率の周波数特性を並列共振回路によって表現したトロイダルコイルの等価回路モデル
桑島遼輝須賀良介青学大)・長谷川光平常盤 豪東芝)・上野伴希橋本 修青学大EMCJ2020-62
 [more] EMCJ2020-62
pp.37-41
QIT
(第二種研究会)
2020-12-11
16:50
ONLINE オンライン開催 近接4体相互作用するカーパラメトリック発振器による高精度イジングマシン
金尾太郎後藤隼人東芝
近年,カーパラメトリック発振器(Kerr-nonlinear parametric oscillator, KPO)を用... [more]
CQ 2020-09-03
14:20
大阪 大阪大学中之島センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ニューラルネットワークを用いる気象レーダ向け自動クラッタ識別技術
木本圭優青木朝海山口恵一五味宏一郎東芝)・山田亜希子和田将一東芝インフラシステムズCQ2020-40
 [more] CQ2020-40
pp.33-38
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
15:10
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
[特別講演]民生用電子情報機器に関する国際会議ICCE2020報告会 ~ ICCE2020とCESの全体技術動向 ~
奥村治彦東芝
 [more]
SRW 2020-01-14
13:50
神奈川 東芝(川崎) [招待講演]5Gバックホール向けEバンド偏波MIMO-OFDM伝送装置を用いた長距離伝送試験
内田大輔河口民雄依田大輝佐野 誠秋田耕司東芝)・Magnus SandellEvgeny TsimbaloSeifallah Jardak瀬戸一郎東芝欧州研SRW2019-55
近年,第5 世代移動通信システム(5G) に関して検討が盛んに行われている.5G では各種サイズのセルが混在し,新たな基... [more] SRW2019-55
p.21
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-21
09:55
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス 深層ニューラルネットワークを用いたドハティ増幅器向け歪補償技術
江頭慶真本行礼奈山口 恵 一東芝CQ2019-89
高効率電力増幅器であるドハティ増幅器では, 複雑なメモリ歪が発生することが問題となる. 本稿では, ドハティ増幅器のメモ... [more] CQ2019-89
pp.7-12
AP, RCS
(併催)
2019-11-20
14:15
佐賀 佐賀大学 OAMモード多重伝送における多重UCAを用いた特性改善に関する検討
山本綾乃西村寿彦大鐘武雄北大)・旦代智哉内田大輔東芝RCS2019-212
近年,軌道角運動量(OAM)モードの直交性を使用した新しい空間多重伝送方式が,ミリ波技術の成長とさらなる高速大容量伝送の... [more] RCS2019-212
pp.55-60
MW 2019-11-14
17:30
沖縄 南大東村多目的交流センター 6−10GHz帯GaAs pHEMT LNA MMICの極低温特性
清水駿斗岩下雄大岩本遼太郎鹿児島大)・河口民雄東芝)・西川健二郎鹿児島大MW2019-110
本研究では,77Kで動作し,雑音特性に優れた6-10 GHz帯GaAs pHEMT LNA MMICの報告を行う.試作し... [more] MW2019-110
pp.59-63
RCS, SAT
(併催)
2019-08-22
14:30
愛知 名古屋大学 [依頼講演]5Gバックホール向け偏波MIMO-OFDM伝送装置を用いた長距離伝送試験
内田大輔河口民雄依田大輝佐野 誠秋田耕司東芝)・Magnus SandellEvgeny TsimbaloSeifallah Jardak瀬戸一郎東芝欧州研SAT2019-27 RCS2019-156
近年,第5世代移動通信システム実現に向けた検討が盛んに行われており,無線バックホールへの期待も高まっている.本報告では,... [more] SAT2019-27 RCS2019-156
pp.53-58
EMCJ, EMD
(共催)
WPT, PEM
(併催) [詳細]
2019-07-19
13:40
東京 機械振興会館 周波数拡散を用いた大電力WPTシステムの放射妨害および伝導妨害の低減
小倉浩嗣司城 徹鈴木正俊兼清靖弘井上和弘尾林秀一石田正明東芝EMCJ2019-34 EMD2019-15
大電力100kW超級WPTシステムでは漏えい磁界も大きくなることから、その低減が重要である。本報告では、逆相打消し法と周... [more] EMCJ2019-34 EMD2019-15
pp.25-30
AP 2019-02-21
13:05
大阪 住友電工(大阪製作所) [依頼講演]スロット開口上等価磁流の高次分布を考慮したモーメント法解析による平行平板スロットアレーの設計
橋本 紘桧垣 誠東芝AP2018-170
平行平板スロットアレーは,高利得・高効率特性を実現できるアンテナとして知られている.スロットアレーを進行波励振させるため... [more] AP2018-170
pp.1-6
AP 2019-02-21
15:20
大阪 住友電工(大阪製作所) [依頼講演]ポート励振条件に基づくアレーアンテナ校正法を用いた到来方向推定
桧垣 誠村田健太郎佐野 誠東芝AP2018-175
セルラシステム, 無線 LAN, Bluetooth, RFID システムなど様々な既存の無線通信システムを横断的に利用... [more] AP2018-175
pp.31-36
ED, LQE, CPM
(共催)
2018-11-29
14:15
愛知 名古屋工業大学 GaN-MOSFETにおけるGaN表面処理とゲート絶縁膜アニールによるチャネル移動度の改善
梶原瑛祐新留 彩彦坂年輝蔵口雅彦東芝)・吉岡 啓東芝デバイス&ストレージ)・布上真也東芝ED2018-35 CPM2018-69 LQE2018-89
リセス構造型のノーマリオフGaN-MOSFETのチャネル移動度を改善したので報告する.これは,リセスエッチングで生じたG... [more] ED2018-35 CPM2018-69 LQE2018-89
pp.13-16
SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY
(連催) [詳細]
2018-07-30
15:25
東京 機械振興会館 [依頼講演]AR像の連続的な観察が必要とされる状況における両眼式・単眼式ARの比較
北村昭彦紀ノ定保礼阪大)・木村貴彦関西福祉科学大)・篠原一光阪大)・佐々木 隆奥村治彦堀田あいら東芝
 [more]
SID-JC, IEIJ-SSL
(共催)
EID, ITE-IDY
(連催) [詳細]
2018-07-12
10:00
東京 機械振興会館 地下2階 ホール [招待講演]Display Week 2018 全体概要の報告
奥村治彦東芝
 [more]
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-16
14:30
北海道 北海道大学 [招待講演]民生用電子情報機器に関する国際会議ICCE2018特集 ~ 〜 ICCE2018とCESの全体技術動向 〜 ~
奥村治彦東芝
 [more]
AP, RCS
(併催)
2017-11-09
15:50
福岡 福岡大学 [依頼講演]5Gバックホール向け見通し内MIMO通信のアンテナ配置に関する一検討
内田大輔依田大輝秋田耕司旦代智哉東芝AP2017-131 RCS2017-236
近年,第5世代移動通信システム実現に向けた検討が盛んに行われており,無線バックホールへの期待も高まっている.本報告では,... [more] AP2017-131 RCS2017-236
pp.125-130(AP), pp.181-186(RCS)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY
(連催) [詳細]
2017-07-19
10:00
東京 機械振興会館 [依頼講演]「Display Week 2017報告 -全体概要-」
奥村治彦東芝
 [more]
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2017-07-07
16:10
東京 東京工業大学 電圧制御型スピントロニクスメモリ (VoCSM)
ブヤンダライ アルタンサルガイ與田博明清水真理子井口智明大沢裕一下村尚治白鳥聡志杉山英行加藤侑志上口裕三鴻井克彦及川壮一石川瑞恵斉藤好昭黒部 篤東芝MR2017-16
電圧制御型スピントロニクスメモリ(voltage-control spintronics memory: VoCSM)は... [more] MR2017-16
pp.37-40
 211件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会