電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 706件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-14
09:15
愛媛 愛媛県男女共同参画センター 単発DCストレス測定による負バイアス温度不安定性のAC特性を再現可能なモデル
保坂 巧埼玉大)・西澤真一福岡大)・岸田 亮東京理科大)・松本高士東大)・小林一淑京都工繊大
 [more]
CPM 2019-11-08
10:25
福井 福井大学 文京キャンパス 高分子圧電体膜P(VDF-TrFE)をゲート絶縁膜に用いた一体型FETにおけるチャネル構造変化に伴う電気的特性の変化
松本周作岡山琢哉古川昭雄東理大
 [more]
WIT, SP
(共催)
2019-10-27
09:00
鹿児島 第一工業大学 4号館1階大会議室 音声想起脳波からの言語表象抽出と音節認識
深井健大郎大村英史桂田浩一東京理科大)・平田里佳入部百合絵愛知県立大)・付 明川田口 亮名工大)・新田恒雄早大/豊橋技科大
 [more]
WIT, SP
(共催)
2019-10-27
09:20
鹿児島 第一工業大学 4号館1階大会議室 音声想起時脳波の単語尤度ベクトルを用いた単語認識
平田里佳入部百合絵愛知県立大)・深井健大郎桂田浩一東京理科大)・新田恒雄早大/豊橋技科大
 [more]
IMQ 2019-10-04
14:00
大阪 大阪大学 吹田キャンパス スパース辞書学習型コーディングに基づく3DCG画像のノイズ除去に関する画質評価
河畑則文東京理科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]多層プリント配線板を用いたパラボラ反射器の小型化の検討
松尾佳樹越地福朗東京工芸大)・越地耕二東京理科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ITS, IEE-ITS, IPSJ-ITS
(連催)
2019-09-06
15:25
東京 サニー貸会議室(東京) ジャストインタイムモデリングに基づく車の自動経路追従制御
信宮 繭甲斐健也東京理科大
 [more] ITS2019-11
pp.55-59
CQ 2019-08-27
10:10
北海道 函館アリーナ 知識タグと5G無線におけるフォークソノミー上の類似性の分析
久下奈美ザニケエフ マラット東京理科大
本研究では、「標準に従わないでユニークな単語を使うこと」でフォークソノミー現象を定義したうえ、タグと5G無線の間の類似性... [more] CQ2019-59
pp.13-18
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-30
16:15
岩手 岩手大学 [パネル討論]システムと信号処理サブソサイエティの役割 ~ 研専およびサブソの効果的な情報発信について ~
松永裕介九大)・山脇大造日立)・戸川 望早大)・相川直幸東京理科大)・髙井重昌阪大
 [more] CAS2019-10 VLD2019-16 SIP2019-26 MSS2019-10
p.41
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-10
14:15
大阪 I-Siteなんば(大阪) 情報指向ネットワークにおけるクラスタ化を用いたキャッシュ分散手法の提案と評価
吉田未希也北九州市大)・伊藤友輔東京理科大)・佐当百合野佐世保高専)・古閑宏幸北九州市大
ネットワーク内のキャッシュを用いて効率的な情報流通を実現する情報指向ネットワーク(ICN)が注目を集めている.
ICN... [more]
NS2019-46
pp.19-24
RCS 2019-06-20
09:30
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 統合システムスループットを最大化するNOMAに基づく下りリンク複数サービスチャネルの多重法
志熊輝晃東京理科大)・湯田泰明パナソニック)・樋口健一東京理科大
本稿では,統合システムスループットを最大化する非直交多元接続(NOMA: non-orthogonal multiple... [more] RCS2019-63
pp.155-160
RCS 2019-06-20
09:40
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル MIMOチャネルのヌル空間を用いたMIMO-OFDM信号の低演算量型PAPR抑圧法におけるピークキャンセラ信号構成法の検討
鈴木 拓鈴木幹人東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
筆者らの提案するMIMO (multiple-input multiple-output)チャネルのヌル空間を活用したM... [more] RCS2019-64
pp.161-167
RCS 2019-06-20
09:50
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 多段判定型早期再送を用いた低遅延ハイブリッドARQ法
谷山顕太郎東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,筆者らが先に提案したチャネル復号前情報を用いた低遅延ハイブリッド自動再送要求(HARQ:hybrid auto... [more] RCS2019-65
pp.169-174
RCS 2019-06-20
10:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 重畳符号化を用いた早期再送に基づく低遅延ハイブリッドARQ法
三浦子嘉東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,筆者らが先に報告したチャネル復号前情報を用いた早期再送に基づく低遅延ハイブリッド自動再送要求(HARQ:hyb... [more] RCS2019-66
pp.175-180
RCS 2019-06-20
10:10
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル IDMAを用いたランダムアクセスのユーザ検出とチャネル推定を考慮した特性評価
冨澤大毅東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,第5世代移動通信システムにおいて非常に高い同時接続性を有するマシン型通信(mMTC: massive mach... [more] RCS2019-67
pp.181-187
RCS 2019-06-20
10:20
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル IDMAを用いたランダムアクセスに適した送信電力制御の一検討
宮田 翼東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,第5世代移動通信システムにおいて非常に高い同時接続性を有するマシン型通信(mMTC: massive mach... [more] RCS2019-68
pp.189-195
RCS 2019-06-20
10:30
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル IDMAを用いたランダムアクセスにおける再送制御の一検討
社家裕一郎東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,第5世代移動通信システムにおける非常に高い同時接続性を有するマシン型通信(mMTC: massive mach... [more] RCS2019-69
pp.197-202
RCS 2019-06-20
10:50
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル セル間干渉コーディネーションとトラヒック負荷分散を実現する分散型確率的周波数ブロック毎基地局ON/OFF制御法
石川史弥東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,筆者らのこれまでの検討を統合した形で下りリンクにおける自律分散型周波数ブロック毎確率的基地局ON/OFF制御法... [more] RCS2019-70
pp.203-208
RCS 2019-06-20
11:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 上下リンクのシステムスループットを考慮したオンライン確率的基地局ON/OFF制御法
宇治直輝東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,筆者らが先に提案したシステムスループット観測値に基づき各基地局のON/OFF状態をオンラインで確率的に制御する... [more] RCS2019-71
pp.209-214
RCS 2019-06-20
15:15
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル One Whistle for Yes, Two Whistles for No: Ultrasonic Blockchain Messaging at Network Edge
Marat ZhanikeevTokyo Univ. of Science
Blockchain technology is extremely important at wireless net... [more] RCS2019-77
pp.245-248
 706件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会