電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS 2019-03-06
16:30
東京 東京理科大学葛飾キャンパス [招待講演]VRにおける力触覚提示装置の開発
原田哲也東京理科大
 [more] SIS2018-44
pp.41-42
CQ, CS
(併催)
2018-04-20
16:05
広島 広島工業大学 CNNによる自律進化型ボットネットの感染拡散予測法
平田孝志三吉優太本行航希関西大)・工藤隆則摂南大)・井上文彰阪大)・木村共孝東京理科大
 [more] CQ2018-15
pp.81-86
SDM, OME
(共催)
2018-04-06
14:30
沖縄 沖縄県青年会館 分岐構造をとる多孔質電極のインピーダンス理論とセンサー電極への応用
板垣昌幸東京理科大
 [more]
PRMU, CNR
(共催)
2018-02-19
13:50
和歌山 和歌山大学 深層学習による企業の実質破綻予知
保坂忠明東京理科大
深層学習が様々な分野で応用されて,問題によっては従来法を大きく凌ぐ精度を示している.しかし,経営・財務分析における深層学... [more] PRMU2017-156 CNR2017-34
pp.65-70
NS 2018-01-19
13:00
沖縄 石垣市商工会館 [奨励講演]感染抑制環境下における自律進化型ボットネットの確率論的モデル化
本行航希関西大)・木村共孝東京理科大)・工藤隆則摂南大)・井上文彰阪大)・平田孝志関西大
 [more] NS2017-156
pp.69-74
QIT
(第二種研究会)
2017-11-16
17:30
埼玉 埼玉大学 格子暗号の安全性について
河野泰人NTT)・関川 浩東京理科大
 [more]
NS 2017-10-26
13:00
大阪 大阪府立大学 I-siteなんば [依頼講演]マルコフ近似によるネットワーク最適化
平田孝志関西大)・木村共孝東京理科大
 [more] NS2017-92
pp.19-24
OME, SDM
(共催)
2017-04-21
13:20
鹿児島 龍郷町生涯学習センター ブロックコポリマーを用いたナノコロイドの界面安定化
大塚英典松隈大輔野口周人小津間大介久森彰史東京理科大
 [more]
NS, IN
(併催)
2017-03-03
14:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 自律進化型ボットネットの感染抑制に関する考察
本行航希関西大)・木村共孝東京理科大)・工藤隆則摂南大)・井上文彰阪大)・平田孝志関西大
 [more] NS2016-250
pp.535-540
CAS, NLP
(共催)
2016-10-27
13:55
東京 日立中央研究所 乱流火災の非線形ダイナミックス
高木一至後藤田 浩東京理科大)・徳田 功宮野尚哉立命館大
本研究では,記号力学と複雑ネットワークの視点から大規模乱流火災の非線形ダイナミックスを数値解析的に調べた.温度変動の時間... [more] CAS2016-45 NLP2016-71
pp.39-42
CCS 2016-08-09
17:00
北海道 余市町中央公民館 人流ネットワークのクラスタリングによる圏域検出と感染症拡大モデル
藤原直哉東大)・桜町 律ZDC)・秋山祐樹東大)・藤嶋翔太東京理科大)・金田穂高ZDC)・柴崎亮介東大
都市圏において人の行き来が活発な地域を圏域として設定することは重要である。例えば、経済政策や感染症対策などの実行は通常行... [more] CCS2016-20
pp.21-26
CCS, NLP
(共催)
2016-06-13
10:25
東京 機械振興会館 パルス燃焼を対象とした力学系における分岐構造とカオス
高木一至後藤田 浩東京理科大
本研究では,パルス燃焼を対象とした決定論的力学系の分岐構造とカオスを理論的・数値解析的に調べた..燃焼室壁面温度の減少に... [more] NLP2016-19 CCS2016-2
pp.5-8
RCC, ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2015-07-31
16:15
長野 JA長野県ビル 四光波混合の発生を抑制する省電力光ネットワーク設計
平田孝志関西大)・福地 裕村口正弘東京理科大
 [more] NS2015-68
pp.181-186
NLP 2015-05-18
15:20
青森 道の駅浅虫温泉ゆ~さ浅虫(青森市) A Method for Deciding Feasible Solution of Quadratic Assignment Problem from Mutually Connected Chaotic Neural Network
Takafumi MatsuuraNippon Inst. of Tech.)・Tohru IkeguchiTokyo Univ. Sci.
2次割当問題の良好な近似解を求める発見的解法として,相互結合型カオスニューラルネットを用いた手法が提案されている.この解... [more] NLP2015-31
pp.23-28
NS 2015-01-23
13:15
東京 八丈町商工会(八丈町新庁舎) 四光波混合の影響を考慮した省電力全光ネットワーク設計
平田孝志関西大)・福地 裕村口正弘東京理科大
 [more] NS2014-171
pp.51-56
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催)
2012-01-27
13:30
秋田 秋田大学 手形キャンパス 白金錯体を用いた高効率・長寿命赤色リン光有機EL素子
深川弘彦鈴木充典NHK)・花島 啓長田佳周東京理科大)・清水貴央藤掛英夫NHK
 [more]
EA, EMM
(共催)
2011-12-09
15:15
東京 機械振興会館 音響信号に対する情報ハイディング及びその評価基準の検討
西村 明東京情報大)・萩原昭夫阪府大)・鵜木祐史北陸先端大)・近藤和弘山形大)・薗田光太郎長崎大)・岩村惠市東京理科大)・立花隆輝日本IBM
これまで,画像や音響信号などのコンテンツに対する情報ハイディング技術に対して,明確な評価基準は存在しなかった.本報告は,... [more] EA2011-101 EMM2011-61
pp.31-36
EE, CPM
(共催)
2011-02-10
15:00
東京 機械振興会館 [招待講演]ナトリウムイオン二次電池に関する基礎研究
藪内直明駒場慎一東京理科大
 [more] EE2010-47 CPM2010-141
pp.31-35
ED 2010-04-23
10:10
山形 伝国の杜(米沢) 化学気相成長法による単層カーボンナノチューブの作製とカイラリティ分布 ~ 成膜中自由電子レーザー照射によるカイラリティ制御 ~
岩田展幸境 恵二郎日大)・金木邦英東京理科大)・竹下弘毅日大)・矢島博文東京理科大)・山本 寛日大
 [more] ED2010-13
pp.55-59
US 2007-10-26
14:10
東京 明治大学(秋葉原) PS-t-decalin臨界組成溶液の三重臨界温度近くて゜の音速度分散III
大久保 信倉地雅彦・○増田勇三東京理科大)・中島春彦東京農工大
 [more] US2007-71
pp.31-34
 21件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会