お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 230件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
16:25
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
セルラーニューラルネットワークによる色情報拡散型カラリゼーション
才塚俊吾尾関佑斗黒田匡功中京大)・大竹 敢玉川大)・青森 久中京大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-11
16:25
ONLINE オンライン開催 マッハ10を超える飛翔体に対応する量子レーダの基礎研究 ~ 量子推定理論の応用 ~
廣田 修中大)・政田元太中平健治相馬正宜玉川大
自由空間を利用する情報通信技術では、人間が操作可能なものは送信機と受信機で有り、通信路は自然界の法則で決まり制御可能では... [more] IT2021-125 ISEC2021-90 WBS2021-93 RCC2021-100
pp.243-248
KBSE 2022-03-10
12:45
ONLINE オンライン開催 (Zoom) スクリーンショット抽出とDOMの利用によるPresentation Failure検知手法の提案
岡嶋隆人日本工大)・田中昂文玉川大)・櫨山淳雄学芸大)・橋浦弘明日本工大
スマートフォンやWebのアプリケーションにおいて,GUIコンポーネントの描画結果が定められた仕様を満たさない場合,大きな... [more] KBSE2021-54
pp.78-83
HIP, VRPSY
(共催)
ITE-HI, ASJ-H
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-27
16:05
ONLINE オンライン開催 数理モデルを用いたγコヒーレンスを指標とする脳領域間の情報伝達におけるα波が担う役割の検討
平井 碩近畿大)・正岡明浩玉川大)・小濱 剛近畿大
 [more]
MI 2022-01-27
15:22
ONLINE オンライン開催 深層学習に基づくマウスのクラニアルウィンドウ画像における血管セグメンテーションの考察
呉 運恒小田昌宏林 雄一郎名大)・武部貴則東京医科歯科大)・森 健策名大MI2021-84
本論文では,深層学習に基づくマウスのクラニアルウィンドウ(CW)における血管抽出の手法を検討する.オルガノイドは生体器官... [more] MI2021-84
pp.174-179
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-23
10:55
ONLINE オンライン開催 強化学習における報酬志向な環境推定
高橋春輝工学院大)・深井朋樹沖縄科技大)・酒井 裕玉川大)・竹川高志工学院大NC2021-42
ディープニューラルネットワークの発展によりさまざまな強化学習問題において人間を超えるパフォーマ ンスの達成が可能になって... [more] NC2021-42
pp.49-54
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-20
18:10
ONLINE オンライン開催 Y-00量子ストリーム暗号の衛星通信への応用 ~ 大気擾乱の数理モデル ~
廣田 修中大)・加藤研太郎相馬正宜玉川大IT2021-54 SIP2021-62 RCS2021-222
光ファイバ通信用に開発された高速 Y-00 量子ストリーム暗号を衛星通信に応用する際、自由空間における天候による擾乱の影... [more] IT2021-54 SIP2021-62 RCS2021-222
pp.143-148
KBSE 2022-01-21
13:30
ONLINE オンライン開催 (Zoom) クラス図とソースコード間のラウンドトリップエンジニアリング支援ツール
山崎貴弘日本工大)・田中昂文玉川大)・櫨山淳雄学芸大)・橋浦弘明日本工大KBSE2021-40
アジャイル開発手法など, 設計とコーディングを何度も行き来する(ラウンドトリップエンジニアリング)プロジェクトにおいて,... [more] KBSE2021-40
pp.26-31
IT 2021-07-08
16:00
ONLINE オンライン開催 多値光信号の量子力学的非直交性に関する指標の提案
加藤研太郎玉川大IT2021-21
光通信技術の発展に伴い多値光信号の利用範囲が拡大してきている.4相PSK(QPSK)や16値直交振幅変調(16QAM)な... [more] IT2021-21
pp.34-39
NLP, CCS
(共催)
2021-06-11
11:50
ONLINE オンライン開催 シグマデルタセルラーニューラルネットワークによる減色に基づく画像圧縮手法の一検討
中嶋文俊伊藤有香水野愛唯中京大)・水谷涼平ヤマザキマザック)・藤田実沙中京大)・大竹 敢玉川大)・○青森 久中京大NLP2021-5 CCS2021-5
近年,Webサービスが広範に普及し,その利用が拡大している.Webサービスでは,PNG画像が基盤的に利用されているが,従... [more] NLP2021-5 CCS2021-5
pp.20-23
QIT
(第二種研究会)
2021-05-24
13:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]離散・連続変数ハイブリッド系における非古典性の尺度
設楽智洋東京医科歯科大
 [more]
WBS, IT, ISEC
(共催)
2021-03-04
15:20
ONLINE オンライン開催 物理暗号通信システムに向けた安全性解析の基本諸原理について
加藤研太郎玉川大IT2020-136 ISEC2020-66 WBS2020-55
本稿は光の持つ雑音を積極的に利用する暗号通信システムに対する安全性解析に関するものである.その安全性解析に係るアプローチ... [more] IT2020-136 ISEC2020-66 WBS2020-55
pp.146-151
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2020-11-12
16:50
ONLINE オンライン開催 位相変調Y-00光通信量子暗号におけるWDM信号の一括暗号化実験
谷澤 健二見史生玉川大OCS2020-26
光通信システムにおける光ファイバからの盗聴を防止するために,光の物理的な性質を用いた物理レイヤ暗号化が着目されている.著... [more] OCS2020-26
pp.15-20
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-29
16:45
ONLINE オンライン開催 海馬CA1におけるタスク関連行動持続時間に応じた神経活動
角屋将吉山口大)・石川愛希子玉川大/ノースウェスタン大)・酒井 裕玉川大)・礒村宜和東京医科歯科大/玉川大)・佐村俊和山口大/玉川大NC2020-15
 [more] NC2020-15
pp.34-37
MVE 2020-10-12
16:40
ONLINE オンライン開催+Gスクエア(函館)
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
企業施策における「不便益」構造の分析 ~ 「不便益」発想法の企業施策立案への活用における一考察Ⅱ ~
野坂泰生博報堂)・川上浩司京大)・小北麻記子玉川大MVE2020-26
「不便益」とは,不便であるからこそ得られる益を意味する.顧客やユーザに不便益を与えるシステムの設計方法論を構築する一環と... [more] MVE2020-26
pp.25-30
OFT 2020-10-09
13:25
ONLINE オンライン開催 [招待講演]デジタルコヒーレント位相変調Y-00光通信量子暗号を用いたセキュア光ファイバ伝送
谷澤 健二見史生玉川大OFT2020-32
光通信システムにおける光ファイバからの盗聴を防止するために,光の物理的な性質を用いた物理レイヤ暗号化が着目されている.著... [more] OFT2020-32
pp.97-102
KBSE 2020-09-18
10:30
ONLINE オンライン開催 トレース表を用いたプログラミング指導対象者発見手法の提案
尾﨑弘幸橋浦弘明日本工大)・田中昂文玉川大)・櫨山淳雄学芸大KBSE2020-2
プログラミング教育において学習者の状況をSA(Student Assistant)等の教授者が迅速かつ正確に把握すること... [more] KBSE2020-2
pp.7-12
R 2020-06-11
14:00
ONLINE オンライン開催 長方形型Connected-(1,2)-or-(2,1)-out-of-(2,n):F システムの最適配置に関する研究
須井教大山本久志都立大)・中村太信東海大)・秋葉知昭千葉工大)・新里 隆玉川大R2020-1
 [more] R2020-1
pp.1-6
TL 2020-03-22
14:45
大阪 大阪電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
保育の質向上のためのリフレクション支援システムの開発 ~ 保育士の「気になる場面」とリフレクション時の思考プロセス ~
村田知佐恵産総研)・大塚裕子公立はこだて未来大)・大森隆司山田徹志宮田真宏玉川大TL2019-60
本研究では、保育現場におけるリフレクション(振り返り)支援システムの開発に必要となる視点や課題を探るため、保育士が子ども... [more] TL2019-60
pp.27-32
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-24
11:10
広島 広島市青少年センター Fisher情報量と量子ジャイロセンサ ~ 量子確率論の池原解釈 ~
廣田 修玉川大IT2019-69 SIP2019-82 RCS2019-299
量子情報科学において、Wiener の理念である「数学から直接的に工学的応用を示唆し、それが広範な社会 貢献を成す」を実... [more] IT2019-69 SIP2019-82 RCS2019-299
pp.191-196
 230件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会