お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 383件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
15:15
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
60GHz帯における周波数オフセットを考慮した場合のNR同期信号を用いる物理レイヤセルID検出確率特性
米田 隼佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモ
 [more]
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
15:40
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
3GPP TDLチャネルモデルにおけるOFDMの階層化変調の誤り率特性
三田村大輝・○佐和橋 衛東京都市大)・岸山祥久NTTドコモ
 [more]
IA, ICSS
(共催)
2022-06-23
13:55
長崎 長崎県立大学シーボルト校
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Decentralized Identifiersを用いたプライバシーデータ配信サービスアーキテクチャ
奥 怜也塩本公平東京都市大)・大場義洋キオクシア
 [more]
RCS 2022-06-15
09:30
沖縄 琉球大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
システムレベルシミュレーションによるHetNetにおけるNRの同期信号を用いる初期PCID検出時間特性
米田 隼佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモ
 [more]
RCS 2022-06-15
13:00
沖縄 琉球大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
OFDM無線バックホールにおけるFDMパイロット信号を適用したExtended Kalman Filterを用いる位相雑音補償法
栗林遼太佐和橋 衛東京都市大)・神谷典史NEC
 [more]
RCS 2022-06-15
13:10
沖縄 琉球大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
周波数オフセットを考慮したときのNRのShort Sequenceを用いるPRACH検出確率特性
千葉敬道佐和橋 衛東京都市大)・岸山祥久NTTドコモ
 [more]
AP
(第二種研究会)
2022-06-10
10:00
北海道 根室総合文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワークアナライザOpen-Short-Load校正の電磁界シミュレーションと原理の理解
平野拓一東京都市大
 [more]
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
13:50
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
PPOにおける対称な制約条件の適用による学習性能の改善
岩谷尚輝中野秀洋東京都市大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
14:15
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
教師なし学習と半教師あり学習の逐次実行による認識精度の向上
村上浩基中野秀洋東京都市大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
14:55
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Octave Convolutionに基づく動的フィルタを用いたCNNの基本性能
的野聖貴中野秀洋東京都市大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
15:20
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Octave Convolutionにおける処理経路の削減による高速化
吉川旦人中野秀洋東京都市大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
US 2022-05-19
13:25
東京 機械振興会館 堅牢ハイドロホンの性能評価 ~ 集束超音波音場における耐久性評価 ~
貝瀬不二丸桐蔭横浜大)・椎葉倫久日本医療科学大)・岡田長也本多電子)・森下武志佐藤敏夫桐蔭横浜大)・竹内真一東京都市大/桐蔭横浜大US2022-6
我々は音響キャビテーションの発生を伴う高強度超音波音場を測定することを目的にチタンと水熱合成PZT多結晶膜を用いて堅牢性... [more] US2022-6
pp.21-25
HCS 2022-03-11
11:10
ONLINE オンライン開催 VR空間におけるアバタの外見的社会的手掛かりがグループディスカッションの参加のバランスに与える影響
井出将弘市野順子東京都市大)・横山ひとみ岡山理科大)・淺野裕俊工学院大)・宮地英生岡部大介東京都市大HCS2021-63
コンピュータを介したコミュニケーションは,対面式のコミュニケーションに比べて社会的な手掛かりがないため,社会的規範の影響... [more] HCS2021-63
pp.13-18
NLP, MICT, MBE, NC
(併催) [詳細]
2022-01-22
16:00
ONLINE オンライン開催 MediaPipeとSVMを用いた日本語指文字認識システムの試作
安室誠直神野健哉東京都市大NLP2021-115 MICT2021-90 MBE2021-76
 [more] NLP2021-115 MICT2021-90 MBE2021-76
pp.205-208
NLP 2021-12-17
10:50
大分 J:COM ホルトホール大分 Octave Convolutionの適用によるSelf-Attention Networkの計算コストの削減
小久保 淳中野秀洋東京都市大NLP2021-45
 [more] NLP2021-45
pp.13-17
NLP 2021-12-17
11:15
大分 J:COM ホルトホール大分 Trust Region Policy Optimizationにおける確率分布間距離に関する検討
菅谷健太中野秀洋東京都市大NLP2021-46
本稿では,Trust Region Policy Optimization におけるKullback-Leibler D... [more] NLP2021-46
pp.18-21
NLP 2021-12-18
13:25
大分 J:COM ホルトホール大分 データのラベル推定のためフィッシャー基準を基にした新しい評価基準の考察
元木竜平神野健哉東京都市大NLP2021-62
教師あり学習では訓練データにラベルを付与しなければならない.また,学習結果の汎化性能を向上させ るためには多くのデータが... [more] NLP2021-62
pp.86-89
NLP 2021-12-18
15:15
大分 J:COM ホルトホール大分 超解像手法におけるAttention機構を用いた重みフィルタの生成について
大谷啓太郎中野秀洋東京都市大NLP2021-66
近年, コンピュータ技術の発展により大規模なデータを必要とするシステムが増え, 画像や音声データにおいてもより多くの情報... [more] NLP2021-66
pp.104-109
RCS, NS
(併催)
2021-12-17
09:30
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
3GPP CDLチャネルモデルにおけるNR同期信号を用いた場合の偏波受信ダイバーシチを適用した物理セルID検出確率特性
米田 隼井上大輔佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモRCS2021-185
本稿では,3GPP Clustered delay line (CDL)チャネルモデルにおけるNR無線インタフェースの第... [more] RCS2021-185
pp.51-56
RCS, NS
(併催)
2021-12-17
09:55
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]NR無線インタフェースにおけるSS/PBCHブロックの特徴及び物理セルID・無線フレーム同期検出法
佐和橋 衛井上大輔太田恭吾東京都市大)・永田 聡NTTドコモRCS2021-186
本稿では,3GPP (3rd Generation Partnership Project)のNR (New Radio... [more] RCS2021-186
pp.57-62
 383件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会