お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 62件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-27
17:00
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Multifidelity能動学習を用いた段階的ドメイン適応
佐川正悟総研大)・日野英逸統計数理研/理研NC2022-7 IBISML2022-7
ドメイン適応においてドメイン間に大きな距離がある場合, 予測能が低下することが知られている. 段階的ドメイン適応は, こ... [more] NC2022-7 IBISML2022-7
pp.61-68
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-03-11
09:45
ONLINE オンライン開催 ガウス過程を用いた周波数スペクトル分析による副詞の理解
谷口 巴お茶の水女子大)・持橋大地統計数理研)・長野匡隼中村友昭電通大)・長井隆行阪大)・稲邑哲也NII)・小林一郎お茶の水女子大PRMU2021-74
近年,汎用言語モデルの出現などにより自然言語処理には大きな革新がもたらされ、記述されたテキストに
対する意味理解の研究... [more]
PRMU2021-74
pp.91-96
IBISML 2022-03-09
14:55
ONLINE オンライン開催 Infinite SCAN: 単語の意味変化と語義数の同時推定
井上誠一小町 守都立大)・小木曽智信国語研)・高村大也産総研)・持橋大地統数研IBISML2021-47
本研究では,単語の通時的な意味変化のモデル化において,ディリクレ過程をガウス確率場の上に考え,トピックモデルを組み合わせ... [more] IBISML2021-47
pp.61-68
NLC 2022-03-07
13:25
ONLINE オンライン開催 文書ベクトルを用いた中国共産党のイデオロギーの分析
御器谷裕樹慶大)・持橋大地統数研NLC2021-32
多数のテキスト間の意味上の差異を把握することは社会科学・人文科学の領域においても重要な意味を持つ。本研究は中国共産党のイ... [more] NLC2021-32
pp.24-29
IBISML 2022-01-17
10:00
ONLINE オンライン開催 共変量シフトの情報幾何
木村正成総研大)・日野英逸統計数理研/理研IBISML2021-18
 [more] IBISML2021-18
pp.1-8
IBISML 2022-01-18
14:40
ONLINE オンライン開催 変数の拡張に対する最適輸送を用いたドメイン適応
有竹俊光統計数理研)・日野英逸統計数理研/理研IBISML2021-27
ドメイン適応はソースドメインから得られたラベル付きデータに関する知識をターゲットドメイン転移し, ドメイン間での違いを考... [more] IBISML2021-27
pp.67-74
R 2021-07-17
13:00
ONLINE オンライン開催 逆ガウス分布における無情報事前分布
作村建紀法政大)・柳本武美統計数理研R2021-16
逆ガウス分布は,信頼性工学分野では,加速劣化モデルにおける初期到達時間の分布として扱われる分布である.
また,正規分布... [more]
R2021-16
pp.1-6
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-16
15:10
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
異なる倍率の走査型電子顕微鏡像を用いた金属材料の解析
伊藤龍之介亀山啓輔筑波大)・日野英逸統計数理研PRMU2019-78
近年、様々な性質を持った金属材料の開発を高速化するために、開発および検証のプロセスの効率化が急務となっている。特に、材料... [more] PRMU2019-78
pp.71-76
IBISML 2020-03-10
13:25
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
最頻値推定量を用いた主成分分析の提案
三戸圭史筑波大)・日野英逸統計数理研/理研IBISML2019-34
主成分分析は次元削減や可視化のようなデータ分析のための手法として広く一般に用いられている.しかしながら外れ値に対して脆弱... [more] IBISML2019-34
pp.9-16
IBISML 2020-03-11
10:10
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
Relative Sentence Embeddingsに基づく文集合の可視化
石塚治也ブリヂストン)・持橋大地統計数理研IBISML2019-42
文の可視化は,蓄積する言語データにどのような意味的まとまりが存在するのかという全体像を把握することができ,企業などの組織... [more] IBISML2019-42
pp.63-70
IBISML 2020-01-10
13:40
東京 統計数理研究所 局所的変分法による非補償型時系列IRT
玉野浩嗣NEC/総研大)・持橋大地統計数理研IBISML2019-31
項目応答理論(IRT) の時間発展版にあたるナレッジトレーシングは,学習者の潜在スキル状態の時間変化
を推定し,各問題... [more]
IBISML2019-31
pp.91-98
IBISML 2020-01-10
14:05
東京 統計数理研究所 強化学習を用いた複数データ選択のための能動学習
田口優介筑波大)・日野英逸統計数理研)・亀山啓輔筑波大IBISML2019-32
教師付き学習を行う際,データを新たに取得することはモデルの性能向上のためのシンプルな方法である.しかし,データ取得に際し... [more] IBISML2019-32
pp.99-106
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-18
10:50
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 非負値行列因子分解を用いたカルシウムイメージングデータからの睡眠状態解析
永山瑞生有竹俊光早大)・日野英逸統計数理研)・上田壮志宮崎峻弘柳沢正史筑波大)・赤穂昭太郎産総研)・村田 昇早大NC2019-14 IBISML2019-12
睡眠は哺乳類にとって必要不可欠な生命活動だが,睡眠とはいかなる生物学的な状態か,という問いに対 する明確な答えは未た... [more] NC2019-14 IBISML2019-12
pp.57-61(NC), pp.79-83(IBISML)
PRMU 2018-12-13
10:45
宮城 東北大学 An attention-based encoder-decoder for recognizing Japanese historical document recognition
Le Duc AnhCODH)・Mochihashi daichiISM)・Masuda katsuyaMima HidekiUTPRMU2018-78
attention model, encoder-decoder approach [more] PRMU2018-78
pp.19-22
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]熱浴法の幾何学的描像 ~ 緩和過程の力学系と拡張モンテカルロ法の幾何学に向けて ~
後藤振一郎京大)・○日野英逸統計数理研IBISML2018-44
あるクラスの熱力学において,緩和過程が接触幾何学で記述されるという先行研究を踏まえ,本研究では熱浴法による系の時間発展を... [more] IBISML2018-44
pp.1-8
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]カーネル密度関数の局所変形に基づくトポロジー保存可能なイメージアライメント手法の開発に向けて
綿島正剛九工大)・久下小百合石原 健九大)・飯野雄一東大)・吉田 亮統計数理研)・徳永旭将九工大IBISML2018-55
異なる環境で計測された複数の画像を共通の座標系に変換するプロセスはイメージアライメント, あるいは
イメージレジストレ... [more]
IBISML2018-55
pp.83-90
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]多目的最適化と多点探索のためのベイズ最適化
和田 尭神戸製鋼所)・日野英逸統計数理研IBISML2018-59
ベイズ最適化は評価コストが高い未知関数を効率的に最適化する有効な手法である.最もシンプルなベイズ最適化は,1つの未知関数... [more] IBISML2018-59
pp.111-118
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-09-20
10:20
福岡 福岡工業大学 CNNを用いた近代文献画像からのテキスト領域抽出
永野雄大幡谷龍一郎増田勝也東大)・持橋大地統計数理研PRMU2018-47 IBISML2018-24
文献の情報を有効に利用するためには, テキストデータ化が必要であり, それにより文章解析や検索などを行うことが可能となる... [more] PRMU2018-47 IBISML2018-24
pp.73-78
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-09-21
09:50
福岡 福岡工業大学 説明可能な能動的サンプル選択
田口優介亀山啓輔筑波大)・日野英逸統計数理研PRMU2018-50 IBISML2018-27
教師付き学習を行う際,データを新たに取得することはモデルの性能向上のためのシンプルな方法である.しかし,データ取得に際し... [more] PRMU2018-50 IBISML2018-27
pp.97-104
SP 2018-08-27
14:20
京都 京都大学 [招待講演]積モデルと半教師あり形態素解析
持橋大地統計数理研SP2018-28
音声分野では深層学習が革命的な進化を成し遂げているが, 自然言語処理においては
深層学習は成果を上げているものの, 劇... [more]
SP2018-28
p.29
 62件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会