お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, ASJ-H
(共催)
2017-12-01
16:40
海外 オークランド大学(ニュージーランド) Matrix Driving Method for Multichannel Loudspeaker using Multiplication-output and Delta-sigma Modulator with Multiple inputs
Shigeto TakeokaShizuoka Inst. of Science and Tech.EA2017-83
 [more] EA2017-83
pp.133-138
ICSS, ISEC, SITE, EMM
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2014-07-03
11:30
北海道 サン・リフレ函館 車載ネットワークCANの実証実験環境
大石和臣静岡理工科大ISEC2014-17 SITE2014-12 ICSS2014-21 EMM2014-17
組込みシステムは様々な用途に使われ広く普及している.
従来はセキュリティが想定されていなかった対象に対する攻撃が可能で... [more]
ISEC2014-17 SITE2014-12 ICSS2014-21 EMM2014-17
pp.81-87
SWIM 2014-05-23
16:05
東京 機械振興会館 バッチ更新とオンライン入力の同時実行制御方式 ~ 実装と評価 ~
工藤 司静岡理工科大)・武田由衣三菱電機インフォメーションシステムズ)・石野正彦文教大)・五月女健治法政大)・片岡信弘インタプライズ研SWIM2014-6
業務システムのデータベース更新には,長時間のバッチ更新がある.これをトランザクションとしてオンライン入力と同時実行するた... [more] SWIM2014-6
pp.31-36
ISEC 2013-12-11
16:25
東京 機械振興会館 ストレージ暗号化方式:固定長の秘密を用いて無限個の暗号化鍵を情報量的安全に暗号化する方法(その2)
大石和臣静岡理工科大ISEC2013-80
ストレージデータを暗号により保護するストレージ暗号化方式を考える.ストレージデータの暗号化と復号鍵の暗号化の2回の暗号化... [more] ISEC2013-80
pp.47-51
ISEC 2013-12-11
16:50
東京 機械振興会館 組込みシステムのファームウェアに対する解析を防ぐ方法に関する考察
大石和臣静岡理工科大ISEC2013-81
PCのソフトウェア実装に対する攻撃だけでなく,組込みシステムのソフトウェア実装,ファームウェアと呼ぶ,に対する攻撃が増え... [more] ISEC2013-81
pp.53-57
IPSJ-DPS, IPSJ-GN, IPSJ-EIP
(共催)
CQ, MoNA
(併催) [詳細]
2013-09-13
14:05
石川 金沢工業大学 スマホを用いたスマートオンデマンドバスの研究 ~ スマートウォカーアシストシステム ~
郡 武治静岡理工科大MoNA2013-37
多くの個人が持っているスマーホンと行き交う車をリンクさせた、利便性に優れる新たなスマートオンデマンドバスシステムを考えた... [more] MoNA2013-37
pp.67-71
ET 2013-05-26
10:25
和歌山 和歌山大学 受講データに基づいた学習支援モデルの検討
松田 健静岡理工科大ET2013-2
 [more] ET2013-2
pp.7-10
SDM, ED, CPM
(共催)
2013-05-16
16:10
静岡 静大(浜松)創造科学技術大学院 The dissolution process of Si into Ge melt and SiGe growth mechanism by X-ray penetration method
Muthusamy OmprakashMukannan ArivanandhanRaman Aun KumarHiroshi MoriiToru AokiTadanobu KoyamaYoshimi MomoseHiroshi IkedaHirokazu TatsuokaShizuoka Univ.)・Yasunori OkanoOsaka Univ.)・Tetsuo OzawaShizuoka Inst. of Science and Tech.)・Yuko InatomiJAXA)・Sridharan Moorth BabuAnna Univ.)・Yasuhiro HayakawaShizuoka Univ.ED2013-21 CPM2013-6 SDM2013-28
 [more] ED2013-21 CPM2013-6 SDM2013-28
pp.27-31
ED, CPM, SDM
(共催)
2009-05-15
09:00
愛知 豊橋技科大サテライトオフィス Growth of Homogeneous InGaSb Ternary Bulk Crystal and the Observation of Composition Profile in the Solution by X-Ray Penetration Method
Govindasamy RajeshHisashi MoriiToru AokiTadanobu KoyamaYoshimi MomoseAkira TanakaShizuoka Univ.)・Tetsuo OzawaShizuoka Inst. of Science and Tech.)・Yuko InatomiJAXA)・Yasuhiro HayakawaShizuoka Univ.ED2009-26 CPM2009-16 SDM2009-16
 [more] ED2009-26 CPM2009-16 SDM2009-16
pp.43-47
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会