お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 792件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
KBSE, SWIM
(共催)
2021-05-21
11:00
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Edutainment指向のためのソフトウェア教育支援システムの構築と学習者のデータ解析
堤 崚介・○魏 久竣小形真平新村正明岡野浩三信州大
 [more]
KBSE, SWIM
(共催)
2021-05-22
14:00
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
UMLステートマシン図の教育的フィードバック自動生成に向けた答案の誤り特定自動化手法の提案 ~ 特定すべき誤りの種類とその特定結果への着目 ~
五島光祥小形真平信州大)・槇原絵里奈同志社大)・岡野浩三信州大
 [more]
SR 2021-05-21
14:00
ONLINE オンライン開催 [技術展示]移動電波源の位置推定に資する受信電解強度情報を集約する電波センサネットワーク
田久 修山本健一郎末廣太貴小林強志不破 泰信州大
 [more]
NS 2021-04-16
13:50
ONLINE オンライン開催 ネットワーク構成情報のメタモデルの試案と評価
新井 凪鈴木彦文小形真平岡野浩三信州大NS2021-14
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NS2021-14
pp.77-82
ET 2021-03-06
15:40
ONLINE オンライン開催 オンライン/オフラインに対応したIoTベースの情報管理システムとその時系列グラフ設定機能の提案
浅野 晶香山瑞恵信州大)・永井 孝ものつくり大)・加藤孝明信州大ET2020-74
本研究の目的はオフライン利用にも対応したIoT基盤の提案である. この目的の実現のために、非同期蓄積機能を設計した. 非... [more] ET2020-74
pp.127-132
KBSE 2021-03-05
13:35
ONLINE オンライン開催 Webアプリケーションにおける異常動作を解析支援するログファイルの可視化手法の提案
笠井裕貴信州大)・谷沢智史ボイスリサーチ)・小形真平岡野浩三信州大KBSE2020-35
開発・保守者がWebアプリケーションに生じた異常動作の状況を特定するために,WebクライアントやWebサーバ等それぞれか... [more] KBSE2020-35
pp.7-12
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
09:50
ONLINE オンライン開催 複数周波数チャネルLoRaWANにおけるACKを用いた情報送信タイミングの割り当て方法の検討
陳 慕穎安達宏一電通大)・田久 修信州大)・太田真衣福岡大)・藤井威生電通大RCS2020-223
近年,IoTやM2M通信の発展により,WSN技術が産業, ヘルスケアなど多くの分野で応用されている.
また至急性を... [more]
RCS2020-223
pp.100-105
SS 2021-03-04
13:25
ONLINE オンライン開催 Software Analysis WorkbenchとSymbolicPathFindreを使用した網羅的な反例とパス制約の生成
辛島 凜小形真平岡野浩三信州大SS2020-41
Software Analysis Workbench (SAW)はJVMバイトコードをシンボリック実行によってモデル化... [more] SS2020-41
pp.78-83
OME, IEE-DEI
(連催)
2021-03-01
14:35
ONLINE オンライン開催 自己組織化膜を正孔バッファー層に用いた逆型ペロブスカイト太陽電池の作製
上田隆夫佐藤光騎伊東栄次信州大)・小野博信郷田 隼日本触媒OME2020-21
本研究では、浸漬によって製膜したカルバゾール誘導体の自己組織化単分子膜、またはポリマー材料と酸化グラフェン(GO)の交互... [more] OME2020-21
pp.8-13
ICD
(第二種研究会)
2021-03-01
15:30
ONLINE オンライン開催 Data Augmentation of Inertial Sensor Data for Cattle Activity Classification using a Long-Short Term Memory Network
Chao LiKorkut Kaan TokgozTokyo Tech)・Ayuka OkumuraShindai)・Jim BartelsTokyo Tech)・Kazuhiro TodaHiroaki MatsushimaISID)・Takumi OhashiTokyo Tech)・Ken-ichi TakedaShindai)・Hiroyuki ItoTokyo Tech
 [more]
CAS, ICTSSL
(共催)
2021-01-28
13:25
ONLINE オンライン開催 ドローン空撮データを活用した松くい虫被害木検出システムの開発
村田和憲長野経済研)・金子春雄塩尻市)・小林正信小山真人キャリコ)・矢島 武戸梶康司光電製作所)・市川智康山向健太東京航空計器)・伊藤寛規TKKワークス)・柳澤賢一長野県林業総合センター)・不破 泰信州大CAS2020-45 ICTSSL2020-30
ドローンによる空撮画像からAIを用いて松枯れ木を自動検出し,地図上へ松枯れの疑い木の位置を表示させる手法を開発中である.... [more] CAS2020-45 ICTSSL2020-30
pp.37-39
ET 2021-01-23
14:30
ONLINE オンライン開催 コンテナ型仮想化によるモデリング教育用コンパイルサーバ利用の考察
中野敬久香山瑞恵信州大)・永井 孝ものつくり大)・大宅剛生信州大ET2020-49
本研究の目的は,モデリング教育支援環境の探究である.ここでは支援環境内のモデル駆動開発ツールのコンパイルサーバを対象とす... [more] ET2020-49
pp.17-22
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-21
11:20
ONLINE オンライン開催 二元定常無記憶情報源に対するレート・遅延関数
大橋輝路西新幹彦信州大IT2020-74 SIP2020-52 RCS2020-165
低遅延通信は重要なものであるが、コスト面などから符号化レートを小さくすることも求められる.そのためには,遅延と符号化レー... [more] IT2020-74 SIP2020-52 RCS2020-165
pp.64-68
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-21
13:35
ONLINE オンライン開催 復号誤りとコスト超過を許容した漸近的コスト制約付き通信路符号化定理
堀 真樹西新幹彦信州大IT2020-83 SIP2020-61 RCS2020-174
通信路符号化問題において,符号アルファベット上にコストを定義した問題を考える.
このような問題をコスト制約付きの問題と... [more]
IT2020-83 SIP2020-61 RCS2020-174
pp.107-112
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-21
14:00
ONLINE オンライン開催 LPWAネットワークにおけるパケットレベルインデックス変調モデルに対する通信路容量
山邊璃久西新幹彦田久 修信州大IT2020-84 SIP2020-62 RCS2020-175
パケットレベルインデックス変調は既存のLPWA(Low Power Wide Area)通信規格を変更しないで伝送容量を... [more] IT2020-84 SIP2020-62 RCS2020-175
pp.113-118
NS, RCS
(併催)
2020-12-17
15:40
ONLINE オンライン開催 [招待講演]環境適応型フレームワーク「先進的無線・有線ハーモナイズドSDN」についての研究
大橋正良福岡大)・藤井威生電通大)・塚本和也九工大)・太田真衣福岡大)・田久 修信州大)・妙中雄三奈良先端大NS2020-94 RCS2020-141
これまで著者らはSDNが備わった有線ネットワークに多様な無線アクセスネットワークが接続された環境において,SDNの役割を... [more] NS2020-94 RCS2020-141
pp.38-41(NS), pp.40-43(RCS)
EE, OME, CPM
(共催)
2020-12-11
13:25
ONLINE オンライン開催 逆構造ペロブスカイト太陽電池の酸化グラフェン正孔バッファー層およびAZOナノ粒子電子バッファー層挿入効果の検討
佐藤光騎上田隆夫伊東栄次信州大)・小野博信郷田 隼日本触媒EE2020-19 CPM2020-51 OME2020-4
 [more] EE2020-19 CPM2020-51 OME2020-4
pp.19-24
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2020-11-26
10:20
ONLINE オンライン開催 イベント検出のための無線センサーネットワークにおけるセンサー情報の効率的な収集方法の性能評価
末廣太貴小林強志田久 修不破 泰信州大SRW2020-29
地域においてイベントが発生した事を検知することを目的として,イベントに伴い発生するデータを計測する端末を地域に多数設置す... [more] SRW2020-29
pp.25-30
SR 2020-11-18
15:25
ONLINE オンライン開催 WSNsにおける空間相関を考慮したDCT圧縮手法
夏目康平電通大)・太田真衣福岡大)・安達宏一電通大)・田久 修信州大)・藤井威生電通大SR2020-30
無線センサネットワーク (WSNs: Wireless Sensor Networks) では,センサノード (SN: ... [more] SR2020-30
pp.50-55
SR 2020-11-19
10:50
ONLINE オンライン開催 単一の電波センサを用いたミリ波帯移動端末のアンテナ指向性推定の評価
秋元浩平秋田県立大)・田久 修信州大)・戸花照雄礒田陽次秋田県立大SR2020-33
 [more] SR2020-33
pp.69-73
 792件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会