電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 709件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SWIM, KBSE
(共催)
2019-05-25
09:45
東京 機械振興会館 FRAMモデル検証のためのモデル検査用モデル生成に関する一考察
青木善貴NUL)・小形真平信州大
 [more]
ET 2019-05-18
10:30
富山 富山大学 中学校技術科での利用を想定したUMLプログラミング環境の評価
原 舜弥香山瑞恵中野敬久信大)・永井 孝もの大)・田口直実春富中
 [more]
ET 2019-05-18
10:55
富山 富山大学 学校での利用を想定したブロックプログラミングに基づくデータの簡易可視化環境の提案
松下純也信大)・永井 孝ものつくり大)・香山瑞恵信大
 [more]
ET 2019-05-18
11:20
富山 富山大学 情報の符号化教材に対する協働性を意識した汎用化の試み
大島亨貴香山瑞恵舘 伸幸信州大)・山根ゆりえ達人出版会)・永井 孝もの大
 [more]
ET 2019-05-18
14:25
富山 富山大学 フルオンライン学習におけるノート記録変化とその属性に関する検討
中山 実東工大)・六浦光一山本洋雄信州大
 [more]
ET 2019-03-15
11:30
徳島 鳴門教育大学 プログラミング作問学習における例題・問題間の解法差異推定機能の開発
牧野拓也信州大)・國宗永佳千葉工大)・新村正明信州大
プログラミング作問学習において,学習効果を得るために学習者は多様な問題を作成する必要がある.問題の多様性は問題文で言い表... [more] ET2018-89
pp.11-16
ET 2019-03-15
11:55
徳島 鳴門教育大学 プログラム動作理解を表出する課題における正答・誤答生成機能の開発
小西庸介信州大)・國宗永佳千葉工大)・山本 樹創価大)・新村正明信州大
我々は学習者のプログラムの基本的な概念および動作の理解状況を確認するために,その動作を表に記入させる形式の課題(トレース... [more] ET2018-90
pp.17-22
ET 2019-03-15
13:20
徳島 鳴門教育大学 ビジュアルプログラミング環境ATのハードウェア制御機能を用いた教材の開発と評価
上島 駿信州大)・國宗永佳千葉工大)・山本 樹創価大)・新村正明信州大
プログラミング教材において,画面内で提示される変数の値(数値やテキストなど)より,LEDの点灯や車の模型の動作のような具... [more] ET2018-91
pp.23-28
ET 2019-03-15
15:15
徳島 鳴門教育大学 研究活動支援システムにおける活動経緯を付与すべき期間に関する調査
廣村槙太郎信州大)・國宗永佳千葉工大)・新村正明信州大
本研究室では,自己調整活動を取り入れ研究活動の円滑な遂行を支援する研究活動支援システムを開発・運用している.本システムで... [more] ET2018-104
pp.99-104
WPT 2019-03-08
10:45
京都 京都大学宇治キャンパス バックヨークの材質がワイヤレス電力伝送コイルの伝送効率に与える影響
稲本恭兵川原翔太遠藤 俊卜 穎剛水野 勉信州大
 [more] WPT2018-86
pp.113-118
WPT 2019-03-08
11:05
京都 京都大学宇治キャンパス 磁性塗布材料の磁気特性がワイヤレス電力伝送向け磁性塗布アルミニウムパイプコイルの伝送効率に与える影響
周 浩遠藤 俊卜 穎剛水野 勉信州大
電気自動車向けワイヤレス電力伝送コイルは軽量かつ高効率で製作が容易なコイルが求められる.そこで本論文ではアルミニウムパイ... [more] WPT2018-87
pp.119-124
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
13:45
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 二目的最適化問題による低信頼中継局を用いたPLNCの安全性の評価
池内 剛田久 修信州大)・藤井威生電通大)・大槻知明慶大)・笹森文仁半田志郎信州大
無線局の中継機能を利用することで簡易にネットワークを構築できる無線通信ネットワークに注目が集まっている.中継局を用いた通... [more] RCS2018-335
pp.279-284
KBSE 2019-03-02
10:00
京都 同志社大学寒梅館 学習済みWebサイトの操作ログに基づく有効性・効率性評価の実践
青木亮太小形真平岡野浩三信州大
業務系Webアプリケーションの有効性と効率性は,生産性を高めるために重要である.
我々はこれまで,有効性と効率性を効率... [more]
KBSE2018-64
pp.63-68
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
09:50
大阪 大阪大学 中之島センター ニューラルネットワークに基づくQ学習を用いた無線リソース割り当て手法
相原直紀安達宏一電通大)・田久 修信州大)・太田真衣福岡大)・藤井威生電通大
 [more] IT2018-54 SIP2018-84 RCS2018-261
pp.109-114
RCS, NS
(併催)
2018-12-20
09:30
広島 尾道市民会館 無線センサーネットワークの端末・中継機における送信タイミング自律調停プロトコルの検討
増田聖乃アサノ デービッド不破 泰信州大)・小松 満岡山大)・二川雅登静岡大
地域の安心安全を守るシステムの1つとして,LoRa通信を利用した山岳登山者見守りシステムを開発している.
LoRa通信... [more]
RCS2018-216
pp.1-6
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 音声コマンドの誤認識時の雰囲気を向上させる複数人格エージェント
本戸丈裕長沼一平小林一樹信州大
本研究では,家電操作におけるユーザとエージェントとの音声対話において,複数の人格を有するエージェントが対話雰囲気に与える... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 身体が消失するエージェントが対話雰囲気に与える影響
松澤涼平小林一樹信州大
本研究では,身体が途中で消失するエージェントとのインタラクションを実現するシステムを提案する.スマートスピーカをはじめと... [more]
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2018-11-16
09:15
石川 金沢工業大学 扇が丘キャンパス 自己組織化マップを用いた高度な攻撃を分析するシステムの開発
岩佐暁史鈴木彦文信州大)・宇井哲也NEC
近年,インタ-ネットの普及・高速化に伴い,インターネット上の脅威は増加し多様になっている.この巧妙で多様化する攻撃で最も... [more] NS2018-140
pp.57-61
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2018-11-16
14:35
石川 金沢工業大学 扇が丘キャンパス ネットワーク図のモデル化とエディタの試作 ~ より円滑なネットワークインフラの運用に向けて ~
中島徳雅鈴木彦文小形真平岡野浩三信州大
ネットワークインフラの継続的な運用には,構成情報の正確な共有と品質担保が不可欠である.従来から,共有手段としてはネットワ... [more] NS2018-150
pp.117-122
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2018-11-12
15:50
静岡 熱海伊豆山温泉 ハートピア熱海 閉路フロー行列変換によるペトリネットの安定部分ネットの検知
張江洋次朗和﨑克己信州大
ペトリネットは,離散事象システムを表現・解析が可能な数学的手法の一つである.ペトリネットの動的解析には初期状態からの振る... [more] CAS2018-64 MSS2018-40
pp.37-42
 709件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会